一般社団法人福岡県古民家再生協会

一般社団法人福岡県古民家再生協会

文化的価値や建物の耐久性を元にして家屋の価値を評価します。
古材を活用したリフォーム・新築を進める事により資源循環型の社会に貢献します。









周りには空家が目立ちます。

お隣さんは空き家が一つ減るからと出来上がりを楽しみにしてあります。










ようやく構造体の補強も目処がたってきました。

古民家の先人たちの技術にならってより確かな技術で100年以上もつようにします。

屋根瓦葺き工事も同時進行中



古民家の屋根によく合う「燻瓦」

蓑甲造りとしてみました。

袖の部分を妻側に雨を流す為で破風板を長持ちさせる意味合いもあります。












日本の住まいにはやはり和瓦が一番落ち着きがあるように思います。