試行錯誤!! 0円農業日記

 試行錯誤!! 0円農業日記

 代々伝わる畑を放置し、荒れ放題。
 後ろめたさとストレスに耐えられず、
 金をかけずに野菜を作り始めた。
 最低限の時間をかけるが、金はかけない…
 という信念のもと、今日から少しずつ、
 俺の「0円農業奮闘記」を見てもらおう。

訪問ありがとうございます。代々受け継がれてきた畑を長年放置し、荒れ放題にしてしまいました。その後ろめたさとストレスから解放されようと、数年前から自己流で農業を始めました。自己流にしては割とイケてる0円農業の実践記録を見てもらおうと思います。ここでは0円農業の日々の記録をもとに、1円もお金をかけない野菜作りを提案します。
↓もしよろしければ読者登録してください(^▽^)/↓
読者登録


↓0円農業通販サイトを開設しました^^↓
ショップロゴ


趣味が高じて、くるみ工房をオープンしています(*゚∇゚*)ゞエヘヘ☆↓
くるみ工房


 

 
↓0円農業のTwitterです↓もしよろしければフォローをお願いします^^

https://twitter.com/0_0nou



↓0円農業のFacebookページです↓もしよろしければ「いいね!」をお願いします^^

https://www.facebook.com/zeronoufarm/

テーマ:

訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。下の四つ葉↓をクリックしていただけると今後のブログ更新の励みになります。押してくださったかたにも幸運が訪れますように…(。-人-)

人気ブログランキング

 

 

 

 

今年の夏は、畑に出してある「たらい」の水が溢れることはなかった。

 

 

今日はせっかくの日曜日なのに雨が降り続き、たらい数杯分の水が溜まるほどだった。

 

 

 

雨で畑に出られないので、先日収穫しておいたきゅうりから種をとることにしたニヤリにやり

 

収穫して1週間ほど外に放置しておいたから、いい感じで柔らかくなっていたよニコニコ

 

 

きゅうりの語源は「黄瓜」と言われていて、昔々はこのような黄色い実を食べていたようだ。ずやずやしてあまり美味くないのにねチーン


 

包丁で切ると、中には種がたくさん詰まっていた。

 

中をかき出して、

 


ゼリー状の発芽抑制物質に包まれたきゅうりの種を取り出す。

 

 

普通は、袋やボウルなどに入れて一晩発酵させてから洗い流すとゼリー状のヌルヌルがとりやすくなるのだけど、面倒くさかったので目の細かいザルに入れてこすり洗いをした。

 

 

これを新聞紙の上に薄く広げて完全に乾かしてから保存することにするよウインク

 

 

 

今年は去年に比べて薄っぺらな種が多いポーンあせる

こんなペラペラな種は廃棄するんだ指

 

 

保存するのは、

 

このようなぷっくらとした種がよいほっこり

 

 

早く種まきしたいなあ…(※´ -`)トオイメ

来年のきゅうり栽培が待ち遠しいよにひひ

 

 

 

 

ではまた(^^)/~~~

 

 

 

 

今日のオススメは、イタリア産の固定種きゅうりのタネ。

↓画像をクリックすると詳細が分かります。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス