運命分析学&臨床心理学で心の世界をロジカルに解く!

0学運命分析師ロミレー保泉が、運命的に備わる本能を分析し、わかりにくい心の世界をロジカルに解説するブログ

【無料メール講座12日間】
苦しくなる原因を、運命分析学で解明させましょう。
選択のコツは? 目の前におこる現象が変わります。
スピーディに開運させる方法をロジカルにご説明いたします。
ご登録はこちらです。
   ↓
『生涯生かせる!幸せに導く運命分析』


テーマ:

 

デキル女〟になりきり恋愛アドバイスをする

キャリアウーマンのブルゾンちえみさん

 

24時間テレビのマラソンランナーにも

選ばれましたね

 

※このブログは、運命分析学を元にした

私の個人の考えであり、

事実を確認したものでは

ございません。

ご理解いただける方のみ

お読みください。

 

24時間テレビ

マラソン発表の直後は、

歴代のランナーから考えて

 

ブルゾンちえみさんは、

芸歴が短いので、

知名度が少々足りないのでは?

・・ということで、

 

盛り上がりに欠ける?

と心配もされていたようですが、

 

私が運命分析学の視点から

みますと、

 

人気や知名度での

盛り上げ方とは

違う方向性で、

 

すごい!

と、絶賛したくなるような

エンディングを飾る

みごとなマラソンランナー

 

適材適所の

抜擢ではないかと思いました。

 

24時間テレビ

『愛は地球を救う』という

 

チャリティ番組の

コンセプトにピッタリ!

 

素敵な

感動がいただけることを

楽しみにしておりました。

 

 

実際にテレビをご覧になって

どんな風に感じましたか?

 

ブルゾンちえみさんの

自然体な姿に、

温かみを

感じなかったでしょうか?

 

芸ネタは

 

〝デキル女〟になりきり恋愛アドバイスをする

キャリアウーマンですよね、

 

大人気の元となる火付けネタです。

 

 

 

「待つの!」

 

「35億っ!」

 

ちょっと気取っているから

 

勘違いしやすいけれど、

 

 

あの上から目線の

 

違い  に気づきましたか?

 

 

 

上から目線といえば、

 

高飛車態度でツンと

 

冷たい感じ。

 

でも、同じ上から目線でも、

 

ツンっではないのです。

 

 

ブルゾンちえみさんを

 

運命分析しますと

 

 

 

確かに!

 

本質的に、

 

すべてにおいて

 

上から目線です。

 

 

 

こんなことを書くと

 

 

誤解されやすいすですが、

 

決して、

 

威張るのや

 

冷たいのとはちがいます。

 

 

 

 

じゃあ、なんでしょ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母性です。

 

 

ブルゾンちえみさんの

 

人気のヒミツは

 

上から目線の

 

「上から」の意味が違うのでます。

 

 

 

プライドのたかく

 

高貴なところからの

 

「上」ではなく、

 

 

 

母親が子を愛するような

 

包み込むような愛の

 

 

表現です。

 

 

母が子を思うのは、

 

 

親ですのでね上からといえば

 

上になります。

 

 

 

ですから、

 

 

よーーく

 

ブルゾンちえみさんの

 

 

発する声やトーン

 

 

言葉の選び方を

 

 

注意してみると

 

わかるでしょう。

 

 

 

ブルゾンちえみさんは、気取りがなく

 

温かい目で、人をみています。

 

 

差別したり、上下の概念も

 

あまりないでしょう。

 

 

 

 

だから、

 

 

地位の高い人に会っても

 

 

媚びることもせず、

 

 

心を込めた自然体でいます。

 

 

 

 

人気の秘密は内面から

醸しでたもの。

 

 

 

 

人には内面に備わる

 

温かみが

 

伝わっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「高子先生の隠された内面」たかこ整骨院の

大人気の院長、高子先生に

今回、運命分析を体験していただきました。

 

 

 

スポーツトレーナーをなさっていて、

トレーニングや治療の技術力は、

素晴らしいので患者さんや業界の方からも

非常に高い人気がおありの先生です。

 
たかこ整骨院さんホームページ

 

ですが、運命分析でみますと、

 

なんと!

 

人気の秘密は「優れた技術力!」

 

それだけではないのです。

 

高子先生の内面に隠された秘密があります。

 

・・といっても、

高子先生はなにも、ひた隠しにしている訳では、

ありませんのでね(笑)

 

高子先生の許可をいただきましたので

 

高子先生を運命分析したことを

書かせていただきますと、

 

たしかに、非常に高い技術力、テクニックは

運命的にも備わっていて、

 

いわゆる天性の「手先の器用」さを

お持ちの方です。

 

ですが、人気の秘密は、

それだけではなくさらに、

ちょっとジャンルの違うものですが、

 

そのほかに、

特別に、優れた能力を

備えていらっしゃいます。

 

それは、なんでしょう?

 

おそらく一度でも、

高子先生に会われた方は、

おわかりではないかと思いますが、

 

高子先生の運命的に備わる優れた能力として

「優れた社交力」「会話力」があります。

 

社交センスです。

 

相手の気持ちを察するのがとてもお上手ですので、

自然に明るく楽しい会話の流れを作って下さいます。

説明や会話がお上手です。

 

私も数年前に、

高子先生ととあるセミナーでご一緒になり、

初対面でしたが、

とても気さくに話してくださり、

嬉しいお言葉をいただいたことを覚えています。

 

当の高子先生は覚えていらっしゃらないと思いますが、

 

その時のそのタイミングで、

本人の胸に刺さる嬉しい言葉というものが、

自然に出てくる方です。

 
決まったお世辞とか、
誰にも、同じことがいえる社交辞令的なもの
とは違った、
味のあるといいますか、
ちょっとしたインパクトを
与えてくれます。

 

高子先生の社交力タイプは、

どちらかというと、

 

能動的にグイグイ引っ張るタイプではなく、

受け身タイプですので、

 

相手の言葉や様子をみながら、

受け身的にリードされる先生ですので、

振舞いはさりげなくてスマートです。

 

私はそのような高子先生の

運命分析をしながら、

 
う~ん・・

 

整骨院を「経営」されている

高子院長先生の

 

問題点といいますが、

課題というものが、

なんとなく頭に浮かんできました。

 

それは、どういうことかといいますと、

 

これだけの優れた技術力と社交力を

両方備えている院長先生ですから、

 

患者さんは間違いなく院長先生を

目掛けて来られるでしょう。

 

院長先生がダントツ人気なのが、

運命分析の視点からも想像できます。

 

それは、もちろんとても

素晴らしいことではありますが、

 

店舗経営上、困ることもあります。

 

それでは高子院長先生がいない時との

ギャップがありすぎて、

院長先生はスタッフさんに

任せきれない不安があると思います。

 

自分がいなくても、

スタッフさんお一人お一人が、

患者さんの心をつかんで、

ハイレベルな対応をしてくれたら・・

 

これは、なかなか難しいことです。

 

ですが、誤解のないよう

おつたえしておきますが、

 

決して、

現在のスタッフさんのコミュ力が低いわけではなく、

 

本当に高子先生のコミュ力が高すぎるので、

どうしても、

ギャップが生まれてしまうという構図で、

 

全体のレベル的には高い問題ともいえますが、

 

でもこれをこのまま放置しておくと、

高子先生は、伸び伸び羽ばたけなくて、

 

今後の展開を阻むストレスとなってしまうでしょう。

 

 

とはいってもですね、

 

「優れた社交力」などとは、

個人センスですので、

 

簡単に教えて身に付けられるものではありませんので、

なかなか解決しにくい問題ではないかと思います。

 

こういった経営のお悩みは、

種類が違えど世の中に沢山あると思います。

 

そこで、

私ロミレー保泉の運命分析学を

使ってみては如何かとご提案しました。

 
どうするのか?といいますと、

 

スタッフさんにまず、

ご自身の運命分析を体験していただき、

 

自分にはどういう優れた能力が備わっているのか?

他人からどうみえるのか?
「強み」と「弱み」
など、

 

ご自身をより深く知っていただき、

それを生かすことが人間力につながります。

 

ご自身を深く知ることによって、

自分らしく

伸び伸びとした、

接客対応ができるようになります。

 

そしてさらに、

 

患者さんを運命分析学で、

6つのタイプ別に分けて、

その方にピンポイント適した対応をしていただく

レクチャーを行います。

 

それが本当にピンポイントになっているか?

半信半疑でしょうけれど、

とにかくやってみなければ、

結果がでませんので、

実践してみていただきたいと思います。

 

私の提案がどこまで売り上げに

貢献できますかどうか?

 

実際の数字が出るとなると私も興味深いです。

 

私は現実的に100%売り上げに貢献できて、

変わるでしょう・・

 

と、これまでの経験上から自信はあるのですが、

でもそれは過剰な自信であっては、

いけないですね。

 

それは受けられた相手が

判断なさり、

 

自分よがりものであっては

意味がありませんのでね。

 

運命分析学という目に見えないものを扱うので、

正しいかどうか?

なかなか証明が難しいものですので、

 

皆様にきちんとご理解いただけるよう、

じっくり取り組んでいきたいと思います。

 

さあ、これからどうなりますことか?

楽しみです!(^^)!

 
またブログにて随時、
ご報告させていただきますね。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

このたび、ロミレー保泉は

 

ご挨拶と運命分析について

動画をつくりました。

 

 

 

少し画面に近すぎで、

頭が切れてしまいました(汗)

 

 

カメラに向かって、

 

話しているうちに、

 

覗き込むようになり、

 

だいぶ近くなっておりました(*_*;

 

 

動画は

無料メルマガで配信しております!

 

動くロミレー保泉を

どうぞ御覧くださいませ。

 

↓   ↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTkDpweog

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

裸の王様になりやすい上司①

 

■尊敬言葉に弱い

男気が強くて、プライドの高い上司は

尊敬言葉に弱い傾向があります。

 

低姿勢で、持ち上げてくれる部下の

そばにいると

グッと気分がよくなります。

 

「俺様は、部下から尊敬される

大物なのである」 フムフム ( `ー´)ノ

 

大小あるでしょうが、

 

世の中に、

このような上司は、たくさんいます。

 

なんか威張ってる・・

 

運命分析でこういう人の心理を解いてみます。

 

するとっ、

なんとも 思いもよらぬ・・

可愛いものが出てきます ^^) 

 

 

この世の万物万象は、

すべて「陰陽」という2つの要素で

構成されています。

 

2つといっても、じつは

この2つは、セットであって、

1つなのです。

 

ですので、日頃あたりまえに

1つだと思っているものも、

じつは、半分なのです。

 

 

 

 

 

私たち自身も、、

 

あたりまえに、自分が1つだと

思って生きているのですが、

本当は、半分だったのです。

 

あなたは、

半分の「生き物」です。

 

えっ?  半分・・( *´艸`)

 

びっくりなさいましたか?

 

 

 

半分なのでしたら、

 

 

 

 

残りの半分をはやく探して、

1つになりたいと思いませんか?

 

1つという結果を出すには、

なんとしても、

もう半分が必要なのです。

 

探しましょう・・

 

 

あなたに必要な もう半分は、

どこにいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?   どこに??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、お探ししましょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

探さなくても、いいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの

すぐ目の前にいます。

 

 

 

 

 

 

自分が上司なら、目の前にいる部下、

自分が部下なら、目の前にいる上司

 

 

右の席の同僚も、

左の席の同僚も、

 

 

受付案内のお姉さんも、

掃除をしてくれる係りの方も、

 

 

あなたが関わるまわりの人すべて、

あなたに必要な

もう半分の存在です。

 

 

 

ですから、

いっぱいいます。

 

 

いっぱいどころか

 

無限にいますよ。

 

 

 

 

 

半分のあなたが、

 

もう半分である

 

 

 

いろいろな

人や物 と関わって、

 

 

 

 

そして

 

どれだけ素敵な1つを

たくさん作ったか?

 

 

 

 

これが人生です。

 

 

自分の心は半分ですから、

1人では、なにもわからないのです。

 

自分だけでは、自分の心をみることは

できません。 

 

自分の心は、

 

人や物と関わって、

 

はじめて何かを感じるので、

 

その感じ方で、

自分の心がわかるという構図です。

 

 

自分の心を知るためには、

誰かほかの人、、

「相手」が必要なのです。

 

相手に感じるものが、

自分の心のありようなので、

 

 

相手が自分の心を、

鏡のように

映し出してくれているのです。

 

 

 

臨床心理学では、

このことを

ミラーリングといいます。

 

 

 

上司である自分が、

部下の尊敬してくれる言葉をきいて、

とりわけ嬉しくなるのは、

 

 

自分が「尊敬されたい」という気持ちが

心に強くあるからです。

 

内心ホッと

しているのかもしれないです。

 

 

でも、反対に

部下の言葉が、

 

敬いではなく、

 

タメ口、、

上から目線的??

 

だとすると「不快な気持ち」になります。

 

自分が「下にみられたくない」という、

気持ちが

心に強くあるのだ ということがわかります。

 

心に強く というのが重要なキーで、

 

 

誰でも多少は

「優越感に浸りたい、、」

「優越感を味わいたい」

ですよね。

 

とりわけ、

「優越感に浸っていなければいやだ」

「下げてみられていないか気になる」

とまで、思うようであれば、

 

自分の心の奥に強い劣等感が潜んでいるという

構図になります。

 

自分で自分のことを、

下げてみていたり、

小さくみていたことが、わかります。

 

威張っている人は、

本当は、自分に自信がなかったり、

過少評価をしていたり、

 

なんとも、可愛かったのです。

 

 

ポイント①

自分の心を知るには、

相手に感じるものを自分に

あててみる。

 

ここでは、常識はひっこめて

考えます。

 

常識で考えたら、

「部下は上司を立てるべきだ」

「部下は上司を見習い、尊敬すべきだ」

「ああいう言い方は、自分でなくても

誰でも嫌なはずだ」

 

常識的に考えたら

こうかもしれませんが、

 

鏡には、

常識かそうでないか、とか

良いも悪いもありません。

 

部下の尊敬言葉があるか?

上司を立ててくれているか?

 

 

こういうことは、

あまり気にならないひともいます。

 

むしろ部下から

気さくに接して欲しいと思う上司もいます。

 

また、

あまり上下関係が表されない方が落ち着く・・

という上司もいます。

 

どちらであっても、

それがいい、とか悪いはありません。

 

常識的にみてどうか?という

ジャッジを引っ込めて

シンプルに。

 

ただただ、

部下の言葉使いをどう感じるか?

自分の心が映っているだけなのです。

 

裸の王様は、

本当は、可愛かったのです。( *´艸`)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

老人ホーム様にて、

イベントさせていただきました。

 

お客様の声です。

 

ロミレー保泉のセッションの感想にご協力下さい。

 

クローバー介護作業より、精神的な疲れの方がが大きかったので、大変助かりました。心に栄養を与えてもらった感じです。

 

クローバー話されることが、納得できました。自分のこと以外にも色々聞けて、参考になりました。

 

クローバーお若い方なのに、人生経験が豊富な人以上に、知識が豊富で

なんとも言えない安心感がありましたえ。

 

クローバー人それぞれの癖や怒りのポイントを教えていただき、大変参考になりました。「人が好き」というお話が良かったです。

 

クローバー夫の考えていたことを具体的にしてもらえたので、関係を見直すヒントになりました。間違った道に進むところを救われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

映画『美しい星』 吉田大八監督

(原作:三島由紀夫)を観てきました。

 

「おおっ!」という少々びっくりな感じで、

同じ小説を読んでも、自分の想像していた

世界とずいぶん違うことに驚きました。

 

 

気になったので、

色々な方の感想や書評など読んでみますと、

 

『美しい星』は、三島由紀夫の中でも、

異例なSF的スパイスが効いた小説という

捉え方が多くありました。

 

 

映画はそのあたりが、

伸び伸びと描かれていたように

思います。

 

妻以外の家族が、みんなバラバラの星

(火星・金星・水星)からきていたことに気づき・・

 

滅びゆく地球に、気づかない地球人、

美しい地球を救おう・・という異星人たち、

というようなSF的な展開で広げられます。

自分とは違う見方があってとても勉強になり

楽しかったです。

 

 

運命分析の視点からとらえて

小説を読んだ私にとっては、

あまりSFな感じはなくてですね、

 

むしろとても現実的で人間らしい、

人の心の奥に迫るものを感じました。

 

ラストシーンは、家族4人が丘の上で

円盤をみるのですが、

なんとも儚げで、わかっていても何度も

涙がでてしまいます。

 

天体の星の名前が出てきますと、

なんとなく、

想像を超える世界なので、

ファンタジックな色がついてきます。

 

0学運命分析も、水星とか火星とか木星などと

星の名前があり、

「木星のあなたは・・・・」と書くと

ファンタジックな世界観が広がると思います。

 

私の使っている運命分析学は、

テレビのブラウン管を研究していた

科学者が、

極めて科学的に運命を解くために

創った運命分析学です。

 

ですが、

天体の星の動きとは関係ありません。

 

星の名前がついていても、

星占いではありません、

 

なぜ0学の創設者

御射山宇彦師は、

星の名前を付けたのでしょう。

 

例えるなら、

何でも良さそうです、

 

ですが、

科学者は運命分析上の

言葉のひとつひとつを

精巧につくっています、

 

ちょっとした思いつきでは、

とても考えられないほど

奥深いです。

 

なぜ、花の名前などではなく、

「星」を選んだのか?

 

 

また、

この三島由紀夫の小説

『美しい星』というタイトルの意味について

考えてみますと、

 

なんとなく私は、

 

共通するテーマとして

『ふ○○』が頭に浮かびました。

 

たとえば、

あなたは 今、

 

自分の立っている場所を、

「美しい星」だと、

感じているでしょうか?

 

地球にある、

山や川、海、空、植物など自然な

景色をみて美しいと感じることは、

あるかもしれません。

 

ですが、もっと

 

今いる地球について、

 

地球全体を

ひとつの「星」という視点で、

とらえるということが、

どういうことか?

 

私は以前、宇宙飛行士の

山崎大地さんのセミナーをお聞きしていて、

 

「オーロラがきれいって、みんなが観ているのは、

内側で、じつは外側からみることもできるのです」

 

それを聞いて、初めて、

「外側から観るオーロラ」という新たな想像が

できました。

 

また、

「本当に地球は美しい」とおっしゃっていました。

 

壮大な視点から世界をとらえられる方の

貴重なお話です。

 

 

ということは、

 

自分のいるこの地球を

「美しい星」と、捉えるには、

 

宇宙レベルに、自分の視点を変えなければ、

できないことです。

 

 

三島由紀夫の小説「美しい星」に、

戻りますが、

 

私がこの小説を通して、

とても強く感じるのは、

ものごとを捉える

自分の「視点」です。

 

 

人間は、

純粋な心をもって、正しく生きていても、

 

自分の属しているまわりの環境から日々、

色々な影響を受けています。

 

小説では、村田屋という雑貨屋が出てきますが、

 

村田屋の家族は、

あまりの貧しさから、心まで貧しくなってしまい、

裕福そうな人を妬み、こっそり騙して利益を得たり、

意地悪をしたりします。

 

貧しい環境が広がると同時に、

そういう心まで貧しくなってしまう人も増えていき、

 

その中で、純粋に、正しく生きようとすると、

それだけ、

そういう周りとのギャップが大きくなるので

傷つき方も大きくなります。

 

- 運命分析ワンポイント -

 

善と悪は陰陽の関係であり、

一対でセットです。

 

そして陰陽とは、じつはひとつであり、

一枚の紙の、裏と表のような関係です。

 

善が大きくなればなるほど、

紙の「表」の面が大きくなるように、

裏をかえすと、裏も大きくなっているのです。

 

ですので、善の裏をみれば同じだけの悪が

くっついでいます。

一対ですので、切り離すことはできないのです。

 

じゃあ善な人は、うわべだけで、

本当は、悪にもなるのか?

 

ということでは、もちろんなくてですね、

陰陽という相反する要素ですから、

 

陽は表であり、陰は裏の要素で、

絶対に表に出てこない要素です。

 

大きく善な人は、裏の要素として、

悪をたくさん知っている、

悪をいっぱい、知っている

ということです。

 

悪というのはどれだけ悲しいことか

悪というのはどれだけ傷つけることか、

否定的概念で、山ほど知っているので、

大きな善を

裏から底上げしている構図です。

 

 

あたまがごちゃごちゃしますが、

 

そういうことで、

 

とても純粋な人だとすれば、、そのぶん悪をみたときの

衝撃は大きいものです。

 

大きく傷つき、

とてつもない苦しみに襲われた時、

どう対処したらよいのでしょう。

 

信じていたものに裏切られた、

不治の病など、

 

恨むことや仕返しなど考えることのない

純粋で、温かい心をもった人が、

 

他人に怒りや悲しみのぶつけようがないとしたら、

どうすればいいでしょう?

 

少しでも幸せを感じるために、

豊かな心を取り戻すために。

 

それは今の位置から、視点を高く変えること。

 

「俯瞰」です。

 

「私は火星人で、あのズルい人は地球人」

「地球人は愚かだから、仕方がない」

「地球人もいつかわかる時がくるでしょう」と、

 

視点を変えてとらえることで、

とてもラクになるのです。

 

ですので、

木星でも、金星でも、

アンドロメダ星でも、シリウス星でも

 

自分の興味があったり、

好きなイメージのものを使って、

 

俯瞰的にものごとをとらえられたら、

とてもラクになります。

 

0学の創設者も、

陰陽を捉えるには、俯瞰が必要だから

星の名前に例えたのだと思います。

 

2次元の世界を捉えるには、

自分が2次元の世界にいては

わからないのです。

 

3次元の世界にいって初めて、2次元を

捉えることができるようになります。

 

そうなると、

自分を俯瞰できる視点に

変えていくことで、

みえる世界が大きく変わります。

 

「星」

 

自分がどこの星からきたのか?

 

 

それは、妄想なのか、記憶なのか、

よくわからない、、

 

それは、どちらでもいいことなのかもしれません。

 

 

悪を排除しようと、純粋に善を求めたら、

きっときれいな円盤がみえるでしょう。

 

ガラスのように繊細で、美しいですが、

儚いです、

 

なぜならそれは・・・・

(つづきは、ロミレーの運命分析セミナーで)

 

******************

 

 

ロミレーの無料メルマガ・・・ぜひとも!

《生涯生かせる 幸せに導く運命分析》

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTkDpweog

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
電子書籍を出版させていただきました。

書籍はこちら https://t.co/QgnwOyIzvl

 

好きな女性がいても、
なかなか距離が縮められない・・・・。
非常に多くの男性が、もっと関係を進展させたいけど距離を縮められないで悩まれています。
 
そんな時、
 
*「なぜ彼女は煮え切らない態度なのだろう」
*「これだけしているのに、いったい何が不満なんだ!?」
*「気持ちがないなら、はっきり言ってくれ!」
 
と怒りたくなってしまう男性もいます。
 
怒るまでいかなくても、気分を害している男性はたくさんいます。
もちろん怒って、相手を責めたり、
ケンカをしては、本末転倒なのですが、
 
どうしても感情を抑えきれず、不快感を相手にぶつけてしまうと、
殆どの場合、後で後悔して相手に謝ることになります。
 
恋愛はとても感情が揺さぶられるものですから、
理由がはっきりしない状態で、距離を縮めてもらえないのは、
非常に苦しいのです。
 
その理由を考えれば、
 
*「彼女が優柔不断な性格である」
*「自分が男性として魅力が足りない」
*「他に気になる男性がいるのか」
 
ということが頭に浮かぶかもしれませんが、
これらの問題以前に、


チャンスさえつかめていないかもしれない、
もっと大きな理由があります!
 

恋愛がうまくいかない最大の理由は、
 

「彼女の本心をつかめていない」 

です。
 

人にはかならず本音と建前があり、
本心をむき出しにしている人はいませんよね。
 
たとえ「私の本心はこれです」と言葉にする人がいたとしても、
本当の本当は、けっこう違っていて
 
*「ホンネは知られたくない」
*「建前を見せたい」

という裏心理が潜んでいることが、
ほとんどです。
 
それは、誰にでもあります。
 
建前をつくるのは、
人間は誰もごく自然なことで、とくに相手を騙そうなどと、
思っている訳でもなく、無意識に近い感覚で自分を繕ってしまいます。
 
彼女の本音とはかけ離れた世界で、
疑似恋愛的にやりとりが成される訳ですから、
いつまでたっても平行線のままなのです。
 
どれほど、頭の良い男性が「常識的に考えてこうだ」と
理論で伝えても、

恋愛に常識はあって無いようなものですから、
心を惹きつけることとは違います。
 
「これは常識だろ」と追い詰めたところで、
「そうね、じゃ私をあきらめて」という一撃で、
終わってしまいます。
 
これは、男性も女性も同じで、
片思いをしている側がうまくバランスをとって
つないで、いかなければ恋愛は進展しません。
 
ですので、通常は言葉や態度から、相手の女性の本音を的確につかむこというのは、
とても難しいことです。
 
という訳で、
「運命分析学を使っていただこう」と
電子書籍を出版させていただきました。
 
自分の彼女の「本心」を必ず、
チェックしておきましょう。
 
2段跳び、3段跳びのスピード効果を
ご実感くださいませ。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日,道学先生『梶山太郎氏の憂鬱と微笑(作・演出 中島淳彦さん)』を、観に行きました。

 

(役者の宮地大介さんと山口森広さんと一緒に記念撮影させて

いただきました一番左は啓子さん)

 

 

とても素敵な作品で、改めて大切なことを教えていただけたような

感慨深いお話しでした。

役者さんたちも、素晴らしくて、涙あり笑いありたくさん感動を

与えてくれました。

 

私の記憶をたどり、

とくに印象に残り、感じたことを書きます。

 

お芝居の終盤のあたり、主人公の、頑固な梶山太郎氏(初老作家)が仕事の打ち切りが続き、売れなくなって、

お金もなくなり、、さらに最愛の奥さんが、重い病気かもしれない状態になってしまい、

 

こらえ切れず、

「君がいなくなったら、僕はどうしたらいいんだ、困るんだ」(こんな感じのセリフ)という絶望の声をあげるシーンがあります。

 

そこへ

長い間、どんな時も、可愛らしく微笑みながら寄り添ってきた奥さんが、ひとこと言います。

 

「私はずっとあなたのことを、自分のことのようにとらえてきたわ、

それなのに、あなたはそうして下さらないの?」(こんな感じのセリフ)

 

そこで、梶山太郎氏は気づきます。 

自分の世界でしか、ものごとをとらえていなかった。

 

仕事は、誰のために? 

自分のプライドや体裁を気にするあまり、

読む側の要望に応えようとしていなかったかもしれず。

 

お金は、誰のために? 

自分が書いたヒット作品(夜行列車?)の

モデル(いとこ)が現実の中で教えてくれました。

生きたお金の使い方、誰のために?。

 

生きるということは?

奥さんの病を心配し、絶望したのは、自分が困るから・・

 

ずっと寄り添ってくれた奥さんのように、

心を重ね合わせるように、相手の気持ちを感じ取るのが

愛だとすれば、自分に絶望などないのです。

 

物事をとらえる視点を自分から、 相手に変えたとたんに、

素晴らしい世界が広がります。

 

やる気も湧いて、楽しさ、喜びも感じられます。

自分視点での喜びや楽しさは、自分を傲慢に

させるだけったかもしれません。

梶山太郎先生は女子生徒に、ひいきや浮ついた気も

おこしていました。

 

エンディングで、役者さんたちが揃って舞台で踊り、

観客も一緒に歌いながら手拍子した時には、

私もものすごくホットな気分になりました。

 

これは、運命分析師の私の見解です。

この作品には、幸せに生きるためのヒントが

盛りだくさんあったように思います。

 

***************************

 

ロミレーの無料メルマガ
《開運12日間》
「生涯生かせる 幸せに導く運命分析」

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTkDpweog

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

春ですが、

「羊男のクリスマス」をご紹介しちゃいます!

 

この本は、村上春樹さんの1985年の作品です。

佐々木マキさんの挿し絵も、

とても素晴らしくて、

お気に入りの本です。

 

わずか100ページほどで、

挿し絵も多くありますから、

パッと読めてしまいます。

 

 

 

でもですね、、

 

簡単に読めて、

しまいますが、、

 

中身は、とても深くてですね、

 

精巧につくられていて、

 

村上春樹さんの

お人柄、人間の大きさを感じます。

 

 

どのようなご本か?

といいますと・・

 

こちらが、表紙です。

 

 

 

羊は、運命分析で「未」(ひつじ)

 

未は、曖昧の「昧」という字に使われ、

 

「どちらか迷う」

「どちらでもない」

「分岐点」「仲介役」

 

・・などといった、意味があります。

 

実際の羊をみると、

モコモコの毛に覆われて、

可愛いですよね、

 

ですけど、

 

こちらに、じゃれて

飛びついてくるような

愛想は、なにもありません。

 

また、

 

いくら可愛くても

抱っこできるような

大きさでもありませんね。

 

それなのに、

不思議な愛くるしさがあります。

 

曖昧の「昧」

どちらでもない・・の象徴です。

 

 

未の世界を考えながら、

この本を読んでいただくと

面白いです。

 

挿し絵にも注目していただきたいです。

 

私は、ふと気づいたのですが、

この挿し絵に描かれている羊は、

主人公なので、

何度も出てきます。

 

ですが、どれもこれも

全部、

口が書かれて無いのです。

 

口はあるけど、

隠れています。

 

毛におおわれて隠れていたり、

ドーナツで隠れていたり、

 

手で隠していることも

あります。

 

意図的になされているのだと

思いますが、

 

そうだとすると、

それはなぜでしょう?

 

そんなことを考えながら

読んでいくと、

 

羊の世界の重要性が

みえてきます。

 

今、季節は「春」ですね。

 

なんとなく、

新しいことを始めたくなったり、

 

気力が湧いてきたり、

これからのことを考えたくなる

季節だと思います。

 

そこでこの「羊男のクリスマス」

 

人生には、さて

どちらにいこうか?と迷う

分岐点があり、

 

やりたいことがあっても、

なかなかうまくいかないことも

あるでしょう。

 

それは

何が、原因なのか?

 

人は必ず、誰かと関わっています。

 

この本には、

 

自分をとりまく人や物、

環境要素の意味や

 

幸せな人生を歩むための

道しるべのようなものが

盛り込まれているように思います。

 

 

この下の絵の羊は、

海ガラスの背中に乗って、

空を飛んでいるところです。

 

しがみついている感じが いいですね。

 

空を飛ぶということは、

 

どうあっても

羊には絶対できないことなのです。

 

 

 

登場人物は、面白いですが、

みんなそれぞれに、

深い意味があるのだと思います。

 

それは何でしょう?

 

 

 

いろいろなことを、

想像しながら、

丁寧に読んでいただきたい素敵なご本です。

 

*******************

 

ロミレーの無料メルマガ・・・ぜひとも!

《生涯生かせる 幸せに導く運命分析》

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTkDpweog

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ロミレーの無料メルマガ《生涯生かせる 幸せに導く運命分析》

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTkDpweog

 

 

 

 

お料理には、ココナッツオイルを使っています。

 

ココナッツ独特の甘い香りがしますので、

パンケーキやスイーツ、

さつまいもソテーなどには、

よく合って、美味しく食べられますが、

 

その他、肉料理、和食などさまざま

料理に合わないことがあります。

 

そういう時は、流れ星

 

ココウェルの無香のものを、

使っています。

http://www.cocowell.jp/fs/cocowell/food/oil

 

この油を使って、天ぷらをすると、

とても美味しくて、

いくらでも食べられてしまいます。

胃もたれもしなくて。。

 

揚げ物が好き方は、ぜひお試しくださいね (^ ^)

 

********************

 

 

ロミレーの行っている

 

●運命分析を体験してみませんか?
 

申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/dist/S18285966/


体験コンサル詳細はこちらから
http://romireiizumi.wixsite.com/mysite/blank
 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)