天之御中主(あめのみなかぬし)様にお会いしたくて(*^^*)


千葉神社へ行って参りました。





千葉神社


(ご祭神についてのページより)・・・・

主祭神である北辰妙見尊星王(ほくしんみょうけんそんじょうおう)様は、天の中央を定位とする北辰(ほくしん=北極星と北斗七星)の御神霊であり、通称「妙見様(みょうけんさま)」とも呼ばれ親しまれています。
古来より妙見様は、諸星諸神・方位方角を支配する尊い星の王であると讃称されており、その絶大なる霊力を人間界に投射することによって人の星(=人の運命)や全ての方位・方角を守護掌握する神様であると伝えられています。
日本の神話を記した『古事記』の冒頭には「天地初めて開けし時に成りませる神の名は天之御中主神」とあり、天の中央を司る妙見様と天之御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)様とは同一の神様であると考えられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これを読むだけでも「最強感」がすごい!!


「妙見様」=「天之御中主様」なのですね(^^)



日月星をつかさどる神さま
すべての根源の神さま


それが天之御中主様ですね晴れ お月様 星



【社紋も「日月星」を表しています】




「わたしがなぜ天之御中主様にお会いしたくなったのか」について、お話しします(^^)☆



さかのぼること、ひと月前…



この日に感じていた「ある神様との出会い」というのは



天之御中主様のことだったのです(*´-`)♡




「ファーストコンタクトした」と言っていたのは

「自分の中に天之御中主様の存在を感じた」

ということでした。




それは「双子座新月」にやってきた
双子座らしい気づきでした。




わたしは、ずっと「女性性&男性性」についても自分のテーマと感じてきていましたし

女性が女神になるという「女神性」すら感じていたことは

こちらにも書きました。





その流れの中での
「双子座新月」の日の気づきとは…



ひとことで言えば

「わたしの中の女性性と男性性の統合」

だったのです。





それはどういうことかと言うと…




よく「ツインソウル」「ツインレイ」なんて言葉が流行っていますよね。



あれ、「魂の男女の双子」みたいなことですよね?
(あっ、直訳しただけか?^^;
男女に限らなくてもいいのですが、わかりやすくするためにそうさせていただきます。)




結局の魂の目的は…

女性性と男性性と向き合うことを通して

「統合」を学ぶことのようです。



そのためにわざわざ、魂が分かれてきているようです。



「それならとっとと統合すればいい!!




…という乱暴にも聞こえる 気づきでした(笑)





気づきの前日は、田宮陽子さんの講演会に行き…

講演会自体、もちろんとても素晴らしい内容でしたが

『ああ、わたしはこれを聞きにきたんだな!』

と感じたことは、本編とは全く関係のない、参加者の方の発表タイムのお話だったのです。

(そういうことってよくあるみたいです(^^) 
つまり、目的と思っていたこと以外のところに、真の目的があるっていうこと。)



ある男性の方が「ツインレイ」と出会った話をされたとき、「ツインレイ」という言葉にびびっと電流が走って頭に響いたのです。




それから色々調べてみたのですが。。



結局、ツインの統合ってやはり苦しい話にしか聞こえなくて(^◇^;)



ツインの相手を通して、「統合する」のが目的なら、とっとと統合すればいいじゃん!



という結論に至りました(笑)






では、なぜ苦しいのかというと…

「自分の魂を成長させるために
苦しいコースを選んできている」

のです。



それは「自分そのもの」を愛するため


神に近づくため


究極の目的のため



それを自分に課してきているのだと思ったのです。





「統合する」ということは



男も女も超えた唯一神(独神)となること。




つまり




わたし自身が「天之御中主」となるため…





それが

「双子座(ツイン)の新月」

に訪れた気づきでした。






いやはや…



天之御中主様はずっと

「遥か仰ぎ見る存在」

でしたよキラキラ




でもね、

それは同時に

自分自身なのでしたよ(*^^*)ピンクハート





そうして

わたしと天之御中主様との

エネルギーがつながれたのです。





たまには「前世巫女らしい話」
でしょう(*´꒳`*)?笑





わたしの魂さん

ずっと長い間

それを目指していたみたいで( ; ; )キラキラ

感動の気づきでした。





そのことに気づいたら…


ほんとうに次元上昇したのですアップ


「見える世界」が変わった!





皆さまも
一人一人の中に
きっと
天之御中主様がいらっしゃいますよ。





こちらも合わせてお読みくださいね。


(いまの最大人気記事♪ )






そうして、「かに座の新月」を先日迎えまして…

「かに座」らしいことがまた…笑

続きは次回に(^^)





ありがとうございます。





光のあなたへ


愛のままに





一花




ランキングに参加しています。
ぽちっと応援してもらえたら嬉しいです!


スピリチュアルランキング