こんにちは〓tyuna〓

柔道整復師の石橋ですchiro

 

ダイエットのための食事制限をしてカロリー摂取を抑えようと思ったら普通に考えれば食事の回数を減らせばいいと考えている方もいるといますが、しかしこれは実はとても効率が悪く太りやすい食事スタイルといえるのですちーん

にわかには信じがたいかもしれませんがダイエットを行う場合には食事の回数は増やした方がいいという意見が大勢を占めていますグッド!

当然のことですが食事の回数を増やしても一日に摂取する総カロリーは従来の三食の時の総カロリーと同じ程度に調節する事が前提です。食事の回数を増やすほうが脂肪燃焼効果を高めるという研究成果がでていて、肥満大国であり、そのためダイエット先進国ともいえるアメリカではこれはもはや常識と言っても過言ではないくらい浸透している定説です。ちなみに日本では相撲部屋の力士の食事は一日二食が基本となっているそうです。一日の食事の回数を増やすという事はつまり、一日に定められた摂取するべき総カロリー量を出来る限り小分けにして食べるという事になりますご飯

 

一日に摂取する総カロリーは同じなのになぜ食事の回数を増やすことがダイエットに繋がるのかといいますとshokopon

人間は食事をする事で身体の代謝量が一時的に上がるからです。代謝が上がるという事は例えるならエンジンを吹かし回転数が一時的に上がるようなイメージです。エンジンの回転数が上がれば当然燃費も上がります。エネルギー消費が激しくなるわけです炎

つまり食事の回数を増やす事で故意に身体の燃費を悪くしてしまおうという考え方です。これはジョギングなど、運動を行って身体の体脂肪を燃やしてしまおうという考え方と同じです。あえて必要のない運動を行う事でエネルギー消費を増やし、身体の脂肪をより多く燃焼しようという試みです。

食事回数を増やす食事スタイルでもう一つ期待できるダイエット効果があります。そもそも太る原因の一つに、一度のたくさん食べると本来の栄養として消化しきれずに脂肪として蓄えられてしまうという事があります。これは一回の食事量が多いために起こる現象であり、自然界における一種の食い溜めといえます。脂肪はある程度身体に長期的に蓄える事ができるエネルギー源です。自然界の動物は安定した食事回数を確保するのが難しいため、食べる事が可能な時に出来る限りドカ食いして脂肪としてエネルギーを蓄えるというシステムです。

そのため動物園のライオンと自然界のライオンでは胃の容量3倍も違うそうです。ただし食事の回数を増やして一日の消化吸収の機会を多くするので胃腸に対する負担は通常の一日三食の時よりも増えてしまいがちです。これがダイエットのための食事回数を増やすやり方のデメリットといえます。そのためダイエットを目的として食事回数を増やす場合はなるべく消化に悪いものは避けるようにするとか、胃薬を活用するとかして胃腸の負担を抑えるように心がける事が大切です。この点を善処すれば、食事の小分けダイエットは効果的なダイエット方法となり得るでしょう。

詳しくはこちら

 

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
交通事故治療は
全力はりきゅう整骨院 (#^.^#)


ホームページはこちらから!
福岡市東区全力はりきゅう整骨院

お問い合わせは092-643-7070
日曜日祝日毎月第2木曜日
お休みとさせていただきます。


全力はりきゅう整骨院
Tel.092-643-7070 Fax.092-643-7077

福岡市東区箱崎7丁目8-8 箱崎パルク2F 

西鉄貝塚駅から徒歩3分 


大きな地図で見る