家・呼吸・生命

テーマ:

いつも読んでくれてありがとうございます。

 

健康コンサルタントの猿田です。

 

今日は、こんど主催させていただく講演会についてご紹介させてください。

 

10月9日(月・祝)に 『 奇跡の杉 』 と呼ばれている愛工房 代表の伊藤好則さんの講演会を主催させて頂きます。
 

僕自身、他の方の公演を主催することはほとんどありませんが

 

実際に愛工房に触れてみて、そして伊藤さんのお話を聞き

 

素直に 『 あぁ、これはたくさんの人に知ってほしいなぁ 』 と思い、講演を主催させていただく事になりました。

 

・子育てをされている方

・将来、家を建てる予定 や リフォームの予定がある方

・真摯に健康に関する仕事をされている方

 

には、ぜひ聞いてほしいお話です。

 

よろしくお願いします。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

日本の新築の木造住宅の平均寿命は約30年と言われています。


でも、日本に昔から残る神社やお寺、古民家などは

 

なぜ何百年も残っているのか?

不思議に思ったことはありませんか?
 
実は木材の 『 乾燥の仕方 』 が、原因のひとつだと言われています。

いまのような 『 人工乾燥機 』 が無かった時代
 
ゆっくりと時間をかけて、木の生命力を残して乾燥させていました。
 

だから

 

大工さんも、使う木と相談しながら時間をかけて家を建てていたそうです。
 

時代とともに

 

木材の 『 高温乾燥機 』 が開発され


短時間で木材の乾燥が出来るようになり、安く・早く・大量に家を建てられるようになったことは、メリットのひとつかもしれません。
 
でも、メリットには必ずデメリットもあります。 
 
いまの新築住宅の多くは
   
① 高温乾燥で死んでしまった木材を使い  
➁ 木材が弱くなるから、建物の寿命も短くなる。
➂ 木の生命力も失われることで、シロアリにも弱くなり

➃ 定期的なメンテナンスの金額も高くなる。

⑤ メンテナンスをしても木材の元々の耐久性が低いので、家は長持ちせず

⑥ 結果的に一生で2回、家を建てる
 
また

 

コストが安く、簡単に大量生産できるからと

 

住宅の多くには新建材や合板が利用されるようになり

食べ物や日用品だけでなく

 

建物にも、農薬や化学物質が大量に使用されるようになりました。
 

そして、床や壁、新建材などから

 

農薬や化学物質が揮発し、住んでいる人がそれを吸い
 
健康を損ない、時には命までも失っていく。
    

何のために家を建てるのか?

 

何のためにリフォームをするのか?

 

金銭的に安く建てることが出来れば、健康にとって悪くても良いのか?


本当は、もっと長持ちする家を作ることが出来るのに・・・
 
本当は、農薬や化学物質を使わなくても家を建てることが出来るのに・・・
 
新築住宅であれば

 

本当は、もっと簡単に電磁波の対策も出来るのに・・・
 
僕たちは、それを知らされずに家を建てているのかもしれません。

 

大切なことを知らされずに、目先の金額だけに目を向けて 

 

長期的には、逆にお金がかかる方法、損をする方法で

 

家を建てているのかもしれません。
  
一生で、一番高価な買い物だと言われている家
 
一生で、一番過ごす時間が長いと言われている家
 
それだけに人の「健康」にも「精神」にも、そして「命」にも影響を及ぼします。
 
にも関わらず、僕らは 「家」 について
 
あまりにも無知なのかもしれない。
 
10月9日(月・祝)に 東京都板橋区にある

 

独自の低温乾燥によって木材になっても生き続ける、呼吸をする木

 

『 奇跡の杉 』 と呼ばれている愛工房さんの木造4階建て社屋で
 
代表の伊藤好則さんの講演会を開催させて頂きます。

  
『 家 』 『 健康 』 『 発達障害 』 『 アレルギー 』 『 耐震 』 『 農業 』 『 キトサン 』

『 異常気象 』 『 循環 』 『 シックハウス 』 『 ミツバチ 』

 

 そして何より 『 呼吸 』 と 『 生命 』
 
テーマを挙げたらキリがありません。
 
当日は、伊藤さんだけでなく、建築大工の専門家でもある石原正博さんもゲストにお呼びして 『 家 』 から考える、健康、暮らし、命についてお話して頂きます。

開催日時:10月9日(月・祝)13:00~16:30

場所:愛工房 ( アイ・ケイ・ケイ株式会社 )
参加費:3,000円(伊藤さんの著書1冊付き)

詳細・お申し込みは、コチラ より 

※ このセミナーに関する愛工房へのお問い合わせはお控えください。
※ ありがとうございます。募集開始 1時間で満席になりました。

 

どれだけインターネットが普及しても、本当に大切なことは、表には出ません。

 

現場で実践を積み重ねてきたお二人のお話は、とても価値のあるお話だと思います。

 

必要な方に届きますように・・・

( 愛工房 代表の伊藤好則さん )

※ お写真は 高島敏子さんのブログ よりお借りしました。

こちらのブログもとても素敵な記事なので、よかったらご覧ください♬
 


( 木造の4階建て社屋 )

( 木の生命力・酵素を失わない 独自の乾燥室 )
※ 今回、特別にこちらで5分間 杉浴を体験させて頂きます。

 


( 伊藤さんの著書 ) 

講演会参加者にはどれか1冊をプレゼントさせて頂きます。



( 上が一般的な高温乾燥、下が愛工房での低温乾燥 )
酵素と生命力が失われていないので、断面もキレイです。
 

今日も最後まで読んでくれてありがとう。

 

健康コンサルタント 猿田 友

AD

リブログ(1)

  • ”奇跡の杉”

    もし家を建てることがあるなら自然の素材を使いたい…その程度の想いでいたのですが、このブログを読んで今の建築事情はかなり深刻なのだと感じました。興味のある方はぜひ読んでみて下さい‼︎

    こはるぴより

    2017-08-28 14:47:46

リブログ一覧を見る

コメント(1)