社会人のミカタ。雑談ネタ。営業のチカラ。
  • 03Sep
    • 親父とゴルフ

      親父と二人でのラウンドは何年ぶりか。あいにくのモヤの中でのスタートでしたが、、、ゴルフ場でのコミュニケーションはいいですね。ここ数年、なかなか、ゆっくり話すことがなかったので色々と話せてよかったです。

      2
      テーマ:
  • 23Aug
    • 捨てる決断

      やること・やらなければ行けないことそして、捨てること・拾うこと年々、取捨選択する機会が増えますね。いまは、徹底的に捨てることを意識して生活しています。すべて捨ててからは、過去にこだわらず新しい仕事新しい出会い新しい仲間を求めて前に進んで行きたいですね(笑)

      1
      テーマ:
  • 14Aug
    • 新しいお盆の楽しみになるか

      親戚の子供たちとウォーキングへいつも一人で歩いているの複数人で歩いていると話しながらや寄り道しながらなので楽しいですね。歩きながらカブトムシ探したり・・・ただ、急に走り出したり道なき道を進んで行ったりするので、わずかな時間でも目を離せないですね。想像を超える〇〇とか色々と言われますけど、ほんと、大人には一直線にしか見えないところでも、子供目線では、色々な道が見えているのですね。想像出来るレベルではないですね。いつもは、30分ぐらいの道のりを1時間かけてウォーキング。普段話すことが出来ない、子供たちとの会話は新鮮でしたね。ビックリするところでは、学校は、冷房が効いていて家より涼しい暑くなってから体育がほとんどなかったLINEでグループが作られているとか少し前だと考えられないことばかりでしたね。子供たちとの話は楽しかったので、来年も、お盆で集まり色々と話せるとありがたいなと思いましたね。お休みは、今日まであすから仕事です(泣)

      2
      テーマ:
  • 07Aug
    • ウォーキングの楽しみ方

      少し前になりますが、ウォーキング中に空を見上げたら赤く輝く明るい火星をゲット!火星15年ぶりの大接近 天体ショー!写真ではわかりにくいですが、肉眼でははっきりと。心和みますね。心の疲れもリフレッシュ!させてくれますね。ウォーキングしていなければ、たぶん、見ていなかっただろうからこれもウォーキング効果ですね。今回の大接近火星は、最も離れて見える時期に比べて約80倍も明るいそして、小さな望遠鏡でも表面の模様を見ることができる可能性があり明るい状況は9月ごろまで続くとのことより子供たちの自由研究にいいかもですね。火星接近の仕組みは 火星は太陽の周りを687日かけて公転しており、地球との距離は刻々と変わる。火星が地球から見て太陽と反対の方角にあり、地球に追い越されるときに距離が近づく。  2年2カ月ごとに接近するが、火星は地球と違って楕円(だえん)軌道を回るため距離は毎回変わる。6千万キロを切ると大接近とされ、今回は5759万キロまで近づく。  大接近は15~17年ごとに起きる。前回の平成15年は5576万キロで、5万7千年ぶりの超大接近だった。次回は17年後で5691万キロという。昼間は、災害的な暑さですからウォーキングが行えるのは、帰宅時の、夜の時間帯か早朝の時間帯。こういったことも、ウォーキングの一つの楽しみですね。

      テーマ:
  • 31Jul
    • 1日の活力を得るため朝からウォーキング

      目が覚めたらウォーキングへLet's go1日の活力を得るために。4時台は人も車も少ないので気持ちがいいですね。これで、歩いている場所がアスファルトの上でなく、森林の中であれば最高なのですがね。この時間でも、アスファルトの地面を触ってみるとそれなりに熱いですね。熱が放出されている感じです。実際に放出されているので、熱帯夜なんですよね。これで大陽が顔をだしたら、太陽からの熱と、地面からの熱に挟まれて、生活圏は、熱と熱のサンドイッチですね。熱がこもり暑い時間が長く続くわけですね。暑いと言えば、高校野球の西東京大会決勝でピッチャーの選手が、試合後に体調不良を訴え、救急搬送されたと発表がありました。診断内容は、脱水症状を伴う熱中症暑さだけでなくそれまでの疲労、そして緊張も重なっての体調不良とは思います。やはり、怖いですね熱中症。そして、2020年のオリンピックに向け不安が増すばかりですね。夏の太陽からの熱は遮るのが難しければ、せめて、地面の熱を冷やす対策を行い熱と熱とのサンドイッチ状態から太陽の熱と冷えた地面とのサンドイッチ状態まで改善させて欲しいですね。2020年までテストを行える夏は、あと1回。万全の体制で、オリンピックを迎え、各選手の素晴らしいプレーをまじかで見たいですからね。

      2
      テーマ:
  • 23Jul
    • まさか400献血協力出来ず

      協力出来なかった理由は、ヘモグロビン濃度の低さより男性は、検査の段階で13g/dL以上なければ400献血は行えないと説明を受けました。確かに、検査結果は13g/dL前後をウロウロしていることが良くありました。前回の成分の時は、12.9g/dLでしたから・・・成分は、13g/dL以下でも協力出来るようですね。ヘモグロビン濃度は、その日の体調によっても変化すると説明を受けたので、また、時間のあるときに400献血協力出来ればと思います。いつもしっかり食べてはいますが、鉄分を効果的に摂取出来そうなもも肉やこの時期美味しい枝豆をたくさん食べようと思います。それでも、検査でダメなら、成分に切り替えて協力ですね。参考までに ヘモグロビンとは、血液の中の赤血球の赤い色素のことで、私たちの体の中を巡って酸素を各器官に届ける役割を持っています。 ヘモグロビンが少なくなると、体に酸素が十分に行き渡らなくなるため、貧血状態になって動悸や息切れを起こしやすくなります。 貧血の人が、少し運動しただけですぐに息切れをするのはこのためなんです。

      1
      テーマ:
  • 15Jul
    • 早起きウォーキング!

      最近始めた。早起きウォーキング。朝の早い時間帯だというのに、犬の散歩、ウォーキング、そしてジョギングをしている方々が多数。早起きウォーキングをすると、朝から頭の回転があがる気がしますね。最近、朝起きてメールチェックし移動中に返信内容を考え、事務所から返信するのがいつものパターンウォーキングをするとウォーキング前にメールをチェックして歩きながら返信内容を考えるので出かける前に、なんと半分くらいのメール返信が終わっていることも多々。もちろん、内容にもよりますがね・・・歩くことにより、脳にスイッチが入るのかなぉと勝手に思っている次第です。早起きすると、早く仕事にスイッチが入る分、早く帰れるので、精神的にもひとりが出来、心の健康が保たれます。このことが、私にとっての早起きをしてウォーキングを行う効果ですね。ぜひ、みなさんもいかがですか。

      1
      テーマ:
  • 05Jul
    • 献血の仕組みは、将来破綻するかも。

      きょうは献血日。献血日が暑くないのは助かりますね。献血後、熱中症対策として水分の補給を行うとは言え、限界がありますからね。トイレも近くなりますし。それに、社会貢献のために行っている献血で献血後、倒れて迷惑かけたら何のためとなってしまいますからね。そして、献血しながら思った献血と人手不足の関係いま、人手不足は深刻な問題となっていますね。出生率をみれば、今後、人手不足が解消されることは一目瞭然ですね。ただ、仕事の方は、IT化やAI化によって、なんとかまわる気はします。ただ、この献血については、なんともならないような気がしますね。なんといっても、頭数(人口)が減っていますから。よく若者の献血離れと言いますが、もしかしたら、人口減が影響しているのかも。仕事同様、献血可能年齢の引き上げとか、仕事で言う定年の撤廃に近い、献血年齢の撤廃なんて日も来るかも知れませんね。近い将来、血液難民があふれそう・・・

      4
      テーマ:
  • 21Jun
    • 約2週間ぶりの献血無事完了。

      何の知識も技術も必要ない、会場に足を運べば簡単に出来る社会貢献へ。今回も、成分献血を実施。成分献血の特長とは、以下、赤十字社からの抜粋成分献血には血小板成分献血と血漿成分献血があり、成分採血装置を使用して血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し、体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法です。ですから成分採血は身体への負担も軽く、多くの血漿や血小板を献血していただける特長があります。カラダへの負担が少ないのは、暑い時期いいですね。今回も、左腕から。献血後は、重いものを持つのは控えるようにと指導を受けるため、普段、バックなどを左腕でもつ癖があるので気をつけなければ。少しでも、この血液が誰かの役にたってもらえれば嬉しいですね。

      3
      テーマ:
  • 08Jun
    • 誰でも出来る社会貢献(献血へGO)

      行けば、誰かの役に立つことが出来る血液に行ってきました。献血では、全血と成分献血を選択出来、まずは、カラダに負担が少ない(カラダにやさしい)と説明を受けた成分献血で貢献。時間は、検査含めて1時間強。献血中は、自由でスマホいじったりテレビを見たり。片手が使えないのは不自由でしたが、それ以外は何の不都合もなく終了。終了して思うこと、この血液がだれかの役に立てば...実際はどのように使われるかはわかりませんが、ちゃんと使われていることを信じて、何の知識も技術もない私にでも簡単に出来る社会貢献のため、続けて行こうと思いました!

      4
      テーマ:
  • 01Jun
    • 5月31日 雑談ネタ(次の仕事までに)

      時間の許す限り、色々な経験を積んでいきたいと考えています。特に社会貢献には、積極的に参加したいですね。何が出来るかわかりませんが、考えながら歩いていきたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 31May
  • 30May
    • 5月29日 雑談ネタ(久しぶりの自転車移動)

      風を切って走る感じ。こういった移動もいいね。ただ、駐輪場が見つけにくいね。車同様、路駐するわけにもいかないし・・・これだと、使い勝手が良くないですね。使われていないスペースを駐輪場としてあけてもらえるともっと使えるのかなぁと思ってしましましたね・・・

      2
      テーマ:
  • 29May
  • 28May
    • 5月27日 雑談ネタ(いつもと違うことを!)

      変えるを念頭に、いつもと違ったことにトライ。運動であったり、移動手段・移動方法を変えたり。そして、少食なので、なんとか、食べる量を増やす。暑くなると、食欲が落ちるので、食事が最大のトライかな。

      1
      テーマ:
  • 27May
    • 5月26日 雑談ネタ(有酸素運動)

      冷房で冷えたカラダを整えるため、お昼をさっとすませて、約40分のウォーキング。冷え切っていたカラダに体温が復活した感じ。ただ、長くは続かず、何かよい対策を考えなくては・・・

      テーマ:
  • 26May
  • 25May
  • 24May
  • 23May
季節の雑談ネタをあつめています。
会話を助ける。知って損なし。話して外れなし。
季節の雑談ネタを日々提供します。

雑談は無駄話ではありません。

人間関係を円滑にします。
挨拶をするときでも、一言付け加える
「おはようございます。さくらが綺麗ですね」など

商談や打合せにおける雑談の役割としては、
相手の警戒心を取り除いたり、
相手をリラックスさせる効果が期待できます。

話しのネタに会話に困ったら、このブログを思い出してくださいね。

ブックマーク

プロフィール

雑談力は雑談ネタから

自己紹介:
口下手な営業マンです。 いろいろな雑談ネタを仕込んでは試し、 一番、よかったのが季節ネタでした。 ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス