40からの一歩
  • 18Jun
    • ワークマン厚底ランニングシューズの履き心地はの画像

      ワークマン厚底ランニングシューズの履き心地は

      不要不急の外出を控えて、もう何ヶ月になるか。自粛を開始し、食料品の買い物と病院・仕事(仕事で必要な買い出し)以外に外出(買い物)を控えていましたが、ワークマン厚底ランニングシューズが店頭に置いてあるとの情報よりついに買い物へ。仕事帰りに、ワークマンプラス (WORKMAN Plus)へ自粛前と比べても遜色ない人混みですね。お店も、コロナ対策で、店舗にも消毒が置かれたり。出入口も指定されていたり密にならないようにとの注意書きも。他の商品をみると欲しくなるので、入店⇒シューズ売場⇒レジ⇒退出10分ぐらいで完了!お目当ての厚底ランニングシューズを購入。正式名称は、アスレシューズ ハイバウンス(お値段は、1,900円(税込みです))ワークマン独自の高反発ソール「Bounce TECH」(バウンステック)を搭載したシューズになります。横からの画像です。確かに厚めです。履いた感じ少し前傾になったかなぁという感じよく言われる、トレーニングしていない人が履いたら故障すると言われるような感じは受けなかったです。第一印象OKといった感じです。履き口部分は、ゴムで覆われ、足首に「ぴたっ」と言った具合です。これは、好み分かれると思いますが、個人的にはOK。重さは、話題のナイキの厚底シューズ『ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 』と比べると重いそうですが、充分に軽いです。これも好印象。好印象持って、さっそく、試しに早朝ランニングへナイキの厚底シューズを履いたことがないので、比較はできませんが、一般的なランニングシューズよりは走りやすかったです。ランニングしてみて感じたこと・クッション性がしっかりこれが、一番しっくりくる印象です。いつもと同じ距離走ったので、もっと、走っても大丈夫のような感覚はありましたね。あと、フィット感もありましたね。購入時、試し履きで、ジャストサイズを買ったつもりでしたが、走っているときつく感じる時も。ゆったりが好きな方は、ワンサイズ上を買ってもいいかもです。ただ、走り方が悪いのか、左足は、めちゃくちゃ感じよかったですが、右足は、若干、足首の所に違和感を感じましたね。 あとは、翌日の疲労感が楽しみです。

  • 14Jun
    • 病院を敬遠し延長していた健康診断

      コロナの影響で病院を敬遠し延長していた健康診断。そろそろ、良いころかな。毎年、同じ日の同じ時間にスタッフ全員お願いしていたけど、万が一を考え、今年は、日数を空けて、全員、別々の日に実施予定。これで万が一が起きても、事業は継続できますね。これこそ、リスク回避今風に言えば、BCP(事業継続計画)ですかね。今年は、コロナで運動不足のスタッフも多いので、何人か二次になりそう。7月中には全部終わらないかな。さてさてさて、早くコロナも収束して新しい日常へそして、更に毎日が楽しいと思える新しい日常を作って行ければ・・・ステイホームもこれだけ長いと空き時間に仕事始めてしまうからダメですね。新しい出会い求めて、リモート〇〇ですかね。

  • 10Jun
    • ついにマスクを外す時が

      自転車通勤を初めて3ヶ月が経過。ついにマスクを外す時がきました。朝と言っても、もう暑さで息苦しさ限界。マスク外して密を避ける対策として一つは、時間を早める通常時間では、学校があり、出勤時間と通学時間がかぶるのでもう一つは、ルート変更。車道を中心に走れば、人とすれ違う可能性はほぼゼロに。ただ、危険性は増大しますね。まずは、ルート変更で車道中心の出勤をしてみたいと思います。怖さによっては、時間を早める対策に切り替えようかと。自転車通勤のため、ソーシャルディスタンスは、保たれているはずですが念のために。。。これだけ、暑くなっているのに、通勤中にすれ違う、小学生や中学生は、みんなしっかりマスク着用。体調、心配になりますね。

  • 07Jun
    • 香りも楽しめる雷雨上がりの早朝ラン

      前日は、夕方から雷雨。天気予報でも、夕方から雷雨予報発表されていたけどその通りに!朝のランは厳しいかなぁと思っていましたが、天気予報では、翌日は曇りそして、起きたら曇り空。気温も低めで絶好の早朝ラン日和。ということで、久しぶりに土・日連続の早朝ランへ。公園の側を走っていると何だか避暑地で走っている感じに。雷雨で、葉っぱが落ちたりして森の中のような香りを感じたからですからね。癒しのアロマのような感じでしたね。調子にのって、いつもの倍の距離を。やっぱ、カラダへの負担もいつもの倍でしたね。ラン後は、ゆっくり1時間ほどバブのお風呂に!1日のスタートとしては、最高ですね。ステイホームのため、外出も運転の予定もないので、このまま、ビール飲んでくつろぎたい・・・

  • 04Jun
    • 早朝ランニングに切り替えて

      夕方・夜ランの時は、仕事で疲れたとかお酒飲みたいとかなんだかんだ理由を付けて、休日の時しか走らなかったのが、早朝ランに切り替えてから走りに行く回数が増えましたね。起きれば行く!みたいな感じで目覚ましなしで、5時台に起床すればレッツゴーですね。早朝ランの影響で、夜眠くなる時間が早く、自然と早寝に。コロナの影響で外飲みもないし・・・生活スタイルのサイクルが完全な朝型に。これが新しい生活様式なにかも。これだけランニングしていると体重が減るかなぁとひそかに期待してましたが、まだまだ走り込みが足りないようで、変化なしですね。コロナ太りもしていないので全然OKなのですが。5時台の気温が、真夏日になるまで続けようと思ってます。素敵なスタイル目標とする走り方そして、素敵な出会いを求めて!!

  • 03Jun
    • マスク息苦しい

      東京アラートもあり、まだまだ手放すことが出来そうもない、マスク。高温多湿の空気を吐いては吸うの連続の為、熱が体内にこもり、少し動いてもかったるいですね。朝はまだ涼しから対応可能ですけど、日中は、もう無理ですね。マスクで運動はナンセンスですね。あと、汗で肌荒れ気味・・・夏が終わったら、マスク焼け確定かな。高温多湿の空気を吐いて吸っているので、口の中は湿っているので、喉の渇きは感じませんが、カラダから熱を発散している感じは体感的に感じるので知らず知らず、カラダは水分不足になっていそう。これは、熱中症の危険高そうです。意識して水分補給をしなくては・・・これからは、ペットボトルもって移動しなくては・・・

  • 02Jun
    • 新型コロナウイルス感染症拡大防止ステップ2後の早朝ラン

      朝の6時前だと言うのにランナー増えましたね。休日の日中は、ステイホーム。平日の日中は、テレワークもしくは、社内での事務作業。ここ3ヶ月以上、電車乗ってない・・・事務所に行くときは、自転車で。そして、日中はほとんど外歩いてない・・・ステップ3からは、基本、事務所勤務となり、対面での打ち合わせも緩和されると思うので外出の機会も増えそう。少し楽しみ。どうしても、メールと電話とzoomだけの営業だと伝わり方に差があり、結果、売上は若干減でもあとあと修正で、粗利が・・・このままだと、ステップ3以降は修正修正の火消しに追われて、結局、仕事しなければよかったになりそう。何事も初だと難しいですね。

  • 31May
    • 新型コロナウイルス感染拡大防止ステップ1ラスト早朝ラン

      6月1日より新型コロナウイルス対策に伴う東京都の事業者への休業要請緩和が、第二段階の「ステップ2」に移る前日の早朝ラン。ランニングしている人は同じくらい?かなぁと感じましたが、散歩で出歩いている高齢者、一気に増えましたね。ランナーは一人のことが多いので、抜かれても抜いても、スペースは多いのですが、二人ぐらいで散歩されている方々は、なかなか抜きにくく、車道に出て抜かなければいけないので、車や自転車、そして段差に気を付けないといけないですね。日中、出歩く人も増えているようですけど、一人だと、なかなかそのような気になれませんね。ステイホーム継続中。もしかしたら、単なる引きこもりなのかと最近思ってしまうこの頃。ジム再開されたら、行ってみようかな・・・

  • 28May
    • 緊急事態宣言解除後の初早朝ランニング

      平日にもかかわらず、休日以上と思われるランナーが。よく見かける人から、初めての人も。何人か、中学生?もしくは、高校生?ぐらいのランナーも数人いましたね。走るフォーム・スライド・スピードが全然違いましたね。それにスタイルも。今後の目標とする姿です。目標となる姿になるためにやらなければならないこと第一に・ストレッチ・サプリメントの摂取第二に・筋力UP・体重減・ランニングシューズやウェアの購入かなと思っています。本音は、第二をやりたいけどいきなりは無理だと思うし、ランニング中、お尻の付け根や太もも(前側)が痛くなることも度々。まずは、けがの予防からですね。ストレッチは、ネットで情報を得ながら色々な部位の可動域を広げる。これもやりすぎると、翌日カラダが痛い(悲鳴をあげている)ステイホームは予想以上に、カラダを弱くしている気がします。カラダの内面は、サプリメント。これは、「アミノバイタル」アクティブファインを継続中。あとは、ランニング中のカラダが冷たくなる対策を考えなければ。これは、アウトレットなどのお店再開後ウエア・ランニングパンツを探さなければ・・・

  • 24May
    • 太陽の光を浴びながらランニングの画像

      太陽の光を浴びながらランニング

      今週は、雨雨雨でなかなかランニングの機会ありませんでしたが、やっぱ、太陽の下はいいですね。今日は、ランニング前に「アミノバイタル」アクティブファインを新型コロナの外出自粛、「買い物は3日に1回」でなかなか買いに行く機会がなかったので、最近は、摂取していませんでしたが・・・「アミノバイタル」アクティブファインとはスポーツで元気に毎日を送りたい方にとって大切なアミノ酸とビタミンが配合され、飲みやすさに優れたスポーツサプリメントです。アミノ酸はカラダを動かすために必要なたんぱく質の材料となります。翌朝が違う。アミノ酸は素早く吸収されるので、運動前、直後の摂取がおススメです。【商品の特徴】●スポーツ時に大切な5種類のアミノ酸(BCAA+シスチン、グルタミン)2200mgと8種類のビタミン配合。●アミノ酸はカラダを動かすために必要なたんぱく質の材料となり、素早く吸収されるので、日々の生活をアクティブに過ごしたい方のコンディショニングをサポートします。●さっと口どけの良い顆粒状で、飲みやすいグレープフルーツ味(無果汁)です。■飲み方●運動の前後がおすすめ。商品パッケージよりアミノバイタル アクティブファイン(30本入)【アミノバイタル(AMINO VITAL)】楽天市場2,268円前回、30本試して実感したこととして摂取時は、仕事前にランニングしても、疲れを感じることなく仕事に集中。ランニング以外でも、睡眠前に摂取すると翌朝はスッキリ!コンディショニングに最適だと実感しています。

  • 21May
    • 初めてマスク着用で霧雨の中ランニングしてみた

      マスクの機能によると思いますが、マスクが濡れて呼吸が苦しかった。発想を変えれば、肺は鍛えられそう・・・ただただ走っているときは、そんなことも考えられないレベルに。しかたがなく、人が近くにいなければマスクを外してランニング。久しぶりのマスクなしのランニング。やっぱ、気持ち良かったですね。癖になりそう、、、何人かすれ違ったけど、みんなマスク着用。何が違うのだろう。慣れ?マスクの機能?それとも、鍛えられ方??はやく、緊急事態宣言解除にならないかな。そうすれば、堂々とマスクなしでランニングや生活・通勤も行えるようになるので!

  • 17May
    • 30℃近い中でマスク着用で自転車で買い物に行ってみた

      これからの暑さの中、新型コロナウイルスの感染を広げないため、真夏日・猛暑日などの炎天下でもマスクをつけねばならなそうですね。試しに、夏日が続く中、自転車で1時間ほどマスクを着用して買い物に行ってみた※さすがに休日の昼間の外出は気が引けますね。結果は、想像通り息苦しい。マスク着用のため、外気ではなく、湿度の高い体内から発せられた空気を吸うので当然ではあるが・・・感覚的には、カラダに熱がこもっている感じ。各社、夏用マスクなども販売されているようですが、暑さ本番を迎える前に、新型コロナウイルスも収束してマスク無しの生活に!なんてことになれば最高ですね。今年の夏は、ネットでお買い物が主になりそうですね。サントリー 奥大山の天然水(2L*12本)【サントリー天然水】楽天市場1,999円

    • 汗がとまらない早朝ランニング

      早朝とは言え、もう玄関でても 肌寒いと感じることはなくなりましたね。 朝から半袖でランニングしている人も。 今は、20℃を少し下回る程度でグッドコンディション! あと、一か月もするとアツとなるのかな。。。 それに、早朝ランニングの時間を見直す必要がでてくるのか。 走ると体温が下がるし 日焼けも気になるので基本は長袖で。 紫外線による健康被害には、日焼けなど急性のものと、長年にわたる蓄積により皮膚ガンなどの病気になるリスクを高めるといった慢性のものがあります。紫外線には、体内でビタミンDを作るなど良い面もありますが、一方でこうした健康被害をもたらすことをふまえて、子供のときから正しい対策をとることが重要です。 気象庁より引用 気象庁の日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフを確認すると 5月よりUVインデックスは、「強い」に 日中は出来るだけ日陰を利用し 出来るだけ長袖シャツ、日焼け止め、帽子の着用が推奨されるレベル。 コロナ同様、少しの油断が 後々、取り返しのつかないことに。 紫外線対策 初動より、しっかり対応したいと思います。 まず出来こと、「長袖ラン」ですね。 汗を流すシャワー最高!! 今日も一日ステイホーム!!

  • 16May
    • ワークマンオンラインストアで商品購入の画像

      ワークマンオンラインストアで商品購入

      買い物時の密を避けるため、 ワークマンオンラインストアで商品購入 ワークマンオンラインストアで気に入っているところ 店舗を登録しておくと 商品を用意して待っていてくれるところですね。 週末不在にしても、一週間待つ必要なし。 店舗では、商品を探す手間がなくなり滞在時間短縮(コロナ対策にもなるし) &受取のため手数料なし(これだと少額(靴下一足etc)は助かりますね) ワークマンは朝が早いので、 通勤時の寄り道で商品ゲット! 自転車通勤の醍醐味ですね。 これは、労災の視点で考えたら脱線に値するのか?それとも、日用品購入扱いになるのか・・・ 難しいことは、横に置いといて、 今回購入したのは、ランニングソックス。 アーチパワーアシスト ショートすべり止め付き5本指靴下3足組 サイズ:24.5~27.0 商品金額合計:998円 1足あたり約330円になります。ワークマンにしては割高かなと思っています。 機能面の確認: ・つま先かかとパイル 衝撃吸収パイルクッションでつま先とかかとを保護 ・Yヒール Yヒールでかかとがずれにくい ・アーチサポート 土踏まずをサポート ※ワークマンサイトの商品説明引用 あと、吸汗&消臭 なんと履き心地が良いのです。 さすがに値段が高い(ワークマンにしてはですが)ことはあると思いました。 おすすめランニングソックスです。 私の靴のサイズは25.5センチ(靴下のサイズは24.5~27) 良い感じですね。 今から、明日のランニングが楽しみですね。 次は、厚底シューズ アスレシューズ ハイバウンスが欲しいぞ。 機能面の確認: ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック)を搭載したスポーツモデル ・サイズ/24.5~28cm(0.5cmきざみ27.5cm除く) ・分子レベルから開発したワークマンオリジナル「BounceTECH」(バウンステック)を搭載した高反発ソール ・靴底に全面ラバーを使用し滑りにくい 素材/ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム おすすめポイント ・通気性UP ※ワークマンサイトの商品説明引用 ランニングシューズは、試し履きしてから買いたいので、 実店舗再開願う。イコール緊急事態宣言の解除ですね。 マスク気にせず、早朝ランニング楽しみたい!!

  • 11May
    • STOP熱中症(初夏(5月)から熱中症対策)

      5月から熱中症の危険は迫っているそれは、気温が急に高くなるため、気温30度を下回っていても暑さに慣れていないため汗がうまくかけず、体温調節が出来ないと言われています。そして今年は、コロナのため、ステイホームを実施、結果として体力が低下している。より太陽に対して免疫が落ちていると考えるべきでしょう。また、湿度が高まる梅雨は、皮膚の温度が下がりにくく要注意です。気温が高くない5月(初夏)でも、湿度が50%を超えれば危険性は高まるとされています。熱中症の予防には、「こまめな水分補給が大切」といわれています。では、この「こまめな補給」とはどの程度でしょうか。ご存知ですか。日常生活の範囲では3時間に1回、現場での作業中や運動中、体を動かしている場合は少なくとも30分に1回、コップ一杯(約200cc)程度の水分補給が必要といわれています。思っていた以上に、水分補給は必要です。熱中症対策には、喉が渇く前に水分補給ですね。サントリー 奥大山の天然水(2L*12本)【サントリー天然水】楽天市場1,999円そして、無事故・無災害でのりきりましょう。コロナ収束の後、次にくる敵(熱中症)にも負けないため、自宅でカラダをい動かして行きましょう。早朝ランニングやウォーキングは、この時期最高ですよ!

  • 10May
    • 続くテレワーク(3密解消&孤独感対策)

      緊急事態宣言の延長に伴い、テレワーク継続決定です。テレワークのメリットは、通勤のストレスから解消されいまは、通勤の密も避けられるので大変、助かっています。テレワークで気をつけること情報漏洩会社の機密情報の扱い方ですね。これについては、色々なところで言われていることなので、みなさん気を付けていることでしょう。いま、テレワークでそれ以上に気を付けていることコミュニケーションそばにいれば、雑談することも多々ありますよね。その中から、何に困っていて、何を考えて仕事しているか、その日のモチベーションetc察することもできましたね。テレワーク中は、意識して雑談をしないと仕事の報告だけで終わってしまうことが多いですね。しまいには、仕事の方向性がズレていることに気が付かず、チームとして、なかなかいつものパフォーマンスを発揮することは難しいですね。緊急事態宣言の延長に伴い、チームとしてのパフォーマンスの向上がこれからの課題ですね。最後に、信頼関係にも影響を与えるありがとう・助かったなどのお礼の一言。いつもは、意識しなくてもでてくる一言も、相手の顔が見えないと、伝え忘れたり、言ったつもりになっていませんか。ただでさえ、孤独感に襲われ不安になることも多い慣れないテレワーク。この「ありがとう」の一言を忘れると、テレワーク解除後、チームとしての信頼関係にヒビが入っているかも。お礼を期待して仕事してないよ!と思う人もいると思います。あなた自身、言われる相手と、言わない相手。どちらと仕事したいと思いますか。答えは、そこにあります。テレワーク中、上手く行くこと・上手く行かないこと多々あると思います。密を避ける自粛期間中、テレワークは避けては通れない仕事方法もしかしたら、コロナ収束後も、テレワークが続くかも。これを新しい働き方と受け入れ、コロナに負けず残りの自粛期間、あきらめず頑張っていきましょう!ピンチの後にはチャンスあり!

    • 緊急事態宣言下でも献血は必要ですの案内を受けて献血へ

      競泳の池江選手が、3月にTwitteで献血を呼びかけた時の週末はすごい人で、制限していたぐらいなのに少し時間が経過すると、さすがに人は少ないですね。次は、早くて二ヶ月後その頃には、コロナも収束しているといいな。東京は様々な地域で献血可能となります。詳しくは、こちらから

  • 08May
    • ステイホーム(コロナ対策)後のステイホーム(熱中症対策)へ

      ゴールデンウィーク期間中はステイホームを実践中。日中は、一歩も外出していません。食事の生物系は初日・二日目のみそれからは、インスタント系にそろそろ生物食べたいので、明日は買い物予定。食べ物の備蓄はあるので、外出する必要はないのですが・・・生物を食べたいという欲求に負けなければ。ステイホーム中は、様々なユーチューブを見ながら生活。筋トレも実践。ただ、体重は若干増えたので、ステイホームあけたらダイエットしようかなと思ってます。真面目な高齢者はステーホーム中。緊急事態宣言の延長に伴い5月末までステイホーム続けたら、体力低下が低下しこれから暑さ高齢者は、コロナより熱中症対策をしっかりしないと、熱中症で倒れる人が増加しそう・・・熱中症の危険は気温が急に上昇する梅雨明けなど、蒸し暑い環境に慣れない時期が一番危険。東京消防庁の月別の救急搬送人員からも真夏の暑い日のイメージが強い熱中症。例年、梅雨明け後の7月下旬から8月上旬のお盆ごろまでが発生のピークと言われている。しかし、熱中症になるのは、体が暑さに慣れていない季節の変わり目の5~6月も注意が必要だ。環境省熱中症予防情報サイトでは環境省熱中症予防情報サイト日々の暑さ指数について提供していて参考になりますね。今年は、子供たちがグッズを準備この熱中症計と子供たちとのコミュニケーションを活用しきょうの数値は何℃?水分とった?などのコミュニケーションを活用しまず、梅雨の時期をの乗り越えたいと思います。

  • 04May
    • 早朝ランニングに切り替えて

      最近は、コロナの影響もありランニング中もマスクをする人も多々。それに、ランニング中、ウォーキング中の人とすれ違うとほとんどがマスク。私自身は、ランニング中、マスクはしたくない派なので、夕方ランから、早朝ランへ。同じ量のランをしていると仕事中に眠くなることも。対策として、走る距離を減。日数を増。少しづつ、距離は伸ばして行きたいですね。

  • 21Aug
    • 今日は献血記念日

      ここ1年で献血した?献血は、年に数回協力させて頂いてますが、こんな日があるなんて知りませんでしたね。献血については、年々、血液がうすくなるので・・・最近は、血小板献血を!血小板献血はカラダへの負担が少ないかわりに針を刺して動けない時間が長いのがデメリットですね。そして、血小板成分献血についてこんなお願いがされていました。血小板製剤は、保存期間が献血後4日間と非常に短いため、安定して医療機関にお届けするには、日々偏りのない血小板成分献血へのご協力が必要ですが、現在十分なご協力が得られていない状況となっております。現在、「献血パーク るうぷ」と「アトリオン献血ルーム」では、平日(特に午前中)の血小板成分献血へのご協力をお願いしております。当日含めて、4日間とは、非常に短いですね。これからは、血小板成分献血を行うときは、保存期間を考えると平日の午前中に行かなければ!!ですね。▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう