大自然の中、温かな方々との出会い、

新たな気付きを頂いた5日間でした。

 

9/14(金) 東京は小雨

羽田空港にて主催の沙実ちゃんと、

 中目黒にあるスタジオ Flow Arts 仲間の幸恵ちゃんと待ち合わせ

12:15発のANA1896便

視界不良にて飛ぶか、飛ばないか? 11:30決定とのアナウンス。

結果、着陸できない場合には引き返すという条件付きでのフライト

 

実は3日前より、野良猫保護関連で非常にストレスフルな案件を抱えており、

「チームメンバーに任せて自分だけ旅立つ訳にはいかないと言うことか?」

との考えが浮かぶ

 

結局、かなり揺れたらしいが(ここのところの寝不足で離陸後、秒で爆睡www)

無事、八丈島到着。

レンタカーに乗り変え、「スーパーあさぬま」にて食材等の買い出し。

 

不安から落ち着きのない状態の私を察した沙実ちゃんが、

「今日も軽くマッサージして貰ったら?」

との提案で、CHARKHAさんに到着

 

CHARKHA主催のミキスは、一昨年のタイマッサージの合宿で一緒になり、

最後の交換セッションで時空を超えた体験をさせて頂いた方である。

 

夕食前に60分のマッサージ予約をし、

途中ジャングルのような舗装されていない道を進み、

宿泊地である「希望の村」へ到着

温かな歓迎エネルギーの流れる場所だった



 

そこから、温泉 みはらしの湯 へ。

塩分の強い温泉で、荒れた手にめっちゃ沁みて拷問か?って位💦

でも効いてる気がするので、そのまま耐える。

雨は降ったり止んだりしていたが、露天風呂に浸かり、

空を見上げたら、明るい空に虹がかかっていた。

なんか歓迎されている気がする〜❤︎

「ゴタゴタしてたけど来て良かったんだ」と思う。

 

そしてミキスのところでマッサージ。

すっきりした頭と身体で夕食は居酒屋 大吉丸

 

沙実ちゃんはヴィーガンなので、幸恵ちゃんと二人で、島寿司、刺し盛りを堪能。

メカジキと大根の煮付け、明日葉の天婦羅、生ねり etc・・・

全て美味!!!

美味しいもの食べると元気でるよね。

一杯🍻やりたいところだが、アルコールは最終日迄お預け。

 

希望の村に戻り、サットサンガ&ヨガニドラ

就寝

 

15日(土)雨のち晴れ

6:30より瞑想&プラナヤーマ

ナディーショーダナ 8カウントで少し苦しい!

クンバカ入れたらすごく苦しい!!!

そしたら、胎児の時の記憶が蘇ってきた。

母親のお腹の中、羊水に溺れる訳はないんだけど(笑)スゴ〜く苦しい。

前に読んだ本に、「妊娠中の母親の精神状態が胎児に与える影響は大きく、

母親が不安定の場合、胎児の呼吸器の発達が未熟になる可能性がある」

といった内容があったのを思い出す。

私と3つ違いの姉は、2ヶ月早産で超未熟児で生まれており、

母親の心労は絶えなかったと想像できる。

幼い頃は、日々姉の通院に付き添い、待合室で一人本を読んでいる子だったと

母から聞いている。

きっとそんな頃から「一人で大丈夫!」と言ってしまう癖がついたのだな。

そして小学校頃まで、水が怖かった。

これは幼児期に海で溺れかけたことのトラウマと思っていたけど、

多分、お腹の中からなのだな。

 

そんな思いを巡らせていると、突然「ザッパ〜ン」と波の音が聞こえ、

「あれ海近かったんだ」と思い、プラナヤーマの練習が終わった。

 

波音は実際にはなっていなかったようだ。

 

沙実ちゃんお手製のヴィーガン朝食を食べ、

裏見ヶ滝温泉 へ

 

薬師堂参拝し、湧き水を汲み、大里の玉石垣等、

観光処をドライブしながら帰る。

 

希望の家に着くとコンちゃん(保護犬)がお出迎え❤︎

 


コンちゃん、ネグレストされていたところを保護され、先週千葉からここに来たそう。

どんな環境で飼われていたのか?想像すると胸が痛い。

それでも人が大好きでとっても愛嬌のあるいい子である。

勝手にコテージの中に入ってきた(笑)

お家の中が安心するんだね。

 

昼食も沙実ちゃんお手製ヴィーガンメニュー 

ネリのボイル&スライスポテト焼き&野菜のアジア風スープ

美味しく頂きました!!

 

午後からは気持ちよく晴れて、希望の村のテラスにて座学

テーマは「水」

地球も、人間も7割は水、全ては水(液体)でできている。

朝の練習で起こったことを皆とシェア。

 

おやつタイムには希望の村のマリさんより、

お饅頭とお茶の差し入れ

コテージの裏の湧き水で入れて下さったお茶はとっても美味。

皆で湧き水を汲みに行く。

 

その後、アサナプラクティス

ジヴァムクティヨガ講師である沙実ちゃんのレッスン

正直キツイ💦

初めに練習を捧げる相手を決める。

保護猫トラブル渦中の方に捧げる事にした。

 

ランジで骨盤が歪む癖、

チャトランガをめっちゃ筋肉使ってやってしまうこと、

ハンドスタンドでやはり左肩の支えがきかないこと、

バックベンドでコアをつかえていないこと、

たまに違ったアプローチの練習をすることで気づくことが沢山ある。

何事もバランスが大切❤︎

 

気持ちの良い大汗をかいた後、今日もみはらしの湯にて、一っ風呂。

 

夕食は、これまたマリさんからカツオのたたきと、自家製さつま揚げを頂く。

わさびの代わりに、島唐辛子を細かく刻み、生姜と一緒に食べる。

堪らん❤︎

 

そして今日は部屋にてサットサンガ&ヨガニドラ

いつの間にか就寝。

 

16日(日) 晴れ

朝からキラキラの陽射しが差し込む

5:45より瞑想&プラナヤーマ&アサナプラクティス

身体がガチガチで全然動かず、かなりキツイ

昨日のチャトランガで両腕めっちゃ筋肉痛💦

ハンドスタンドは昨日よりできない。

今日もめちゃめちゃ大汗。

 

朝食後、裏見ヶ滝温泉へ

裏見ヶ滝散策からの島内ドライブ

めっちゃドライブ日和🚗♪

大潟浦園地の芝生の上で気持ちよくお昼寝→陽射しが暑すぎて寝てられない(笑)

八丈富士や登龍峠展望台等、絶景ポイントを巡る。


車の揺れが気持ち良さ過ぎて・・・

ポイント以外殆ど寝落ち・・・。

沙実ちゃん一人、ずっと運転でゴメンね〜😭

 

希望の村に戻り、昼食。

沙実ちゃんお手製ヴィーガンメニューのピラフと明日葉のお浸しを頂く。

 

洗濯&休憩後、古民家カフェにて座学

テーマは「ダルマ」

 

私のダルマ・・・。

野良猫のお世話とヨガはきっと繋がっている。

自分を整える事で本来の役割に気付けると思う。

日々、できる事を無理なく丁寧にやっていこう。

 

帰り道、綺麗な夕陽と遭遇。


夕食は希望の村ガーデンにてマリさん一家とのBBQ♪

東京から妹さん一家&地元の方もいらしていた。

 

お肉とお酒がNGな事を気遣って頂き、

土地で取れたお野菜やお魚を沢山用意して下さっていた。

又、ヴィーガンの沙実ちゃんには厚揚げ等、

お腹に溜まる別メニューをご用意して下さり、

温かいご配慮に本当に感謝感激❤︎

 

希望の村で暮らしていらっしゃるチャーちゃま(マリさんのお母様)



御歳90歳とは思えない!

背筋もシャンとしていらしてとってもお若い。

保護猫の「ぼーちゃん」と「らーちゃん」

(名前は「きぼうのむら」から取っていて、

今のぼーちゃん、らーちゃんは何代目かになるそう。)

 

マリさん一家は今までに数十頭の犬や猫を保護していらっしゃるそうで、ここでも動物愛護の話で盛り上がる。


今日の座学のテーマ「ダルマ」とリンク。

 

美味しくご馳走を頂き、後片付けもせず引き上げ、

今日はふれあいの湯 にて一っ風呂

地元の方も通う温泉。

無料の飲料水サーバーがここの湧き水を利用しているそうで、

スタッフの方から進められる。

テーマの「水」とリンク。

 

そして今日も部屋にてサットサンガ&ヨガニドラ

 

17日(月) 快晴

朝からキラキラの陽射し&爽やかな風が吹き込む

5:45より瞑想&プラナヤーマ&アサナプラクティス

今日の瞑想は心の中で

「lokah samastah sukhino bhavantu」

を唱えながら、

芝生のお庭を歩いて行った。

途中、なんだか楽しくなってきた。

 

そのままアサナプラクティスもお庭の芝生の上で行った。

昨日の朝とは比べ物にならない程、身体が伸びやかに動いた。

ハンドスタンドの身体の使い方も少し体得できた。

 

練習が終わると、マリさんが八丈島の野草で作ったデトックススムージー

を差し入れして下さった。

マリさんは薬草の研究もされているそうで、WSも開催しているとのこと。

次回、八丈島を訪れる際には是非受講したいと思う。

 

沙実ちゃんお手製ヴィーガンメニューの遅めの朝食を頂いた後、

荷物のパッキング&お部屋の掃除等、出発の準備。

お昼ご飯用のおにぎりを皆でにぎる。

おかずは沙実ちゃんお手製の煮物。

 

お昼前に出発

 

名古の展望台 太平洋戦争時には海軍の基地があったそうで、

特攻隊慰霊の石碑があった。



この島で感じる少し寂しく悲しい雰囲気は、

古くは罪人が島流しされてきた場所であることや、

こうした戦時中に起こった事柄からなのか?

浮かばれない魂があるのであれば、どうか安らかにと祈るばかりである。

 

そこから下っていき、サーフスポットの海岸へ




岸壁からの滝の流れが美しい。

空は快晴、真夏の陽射し。

砂浜であれば海水浴をしたいところだけど、岩場なので諦め、街中に戻る。

 

えこ・あぐりまーと、黄八丈めゆ工房さんに立ち寄り。

 

めゆ工房の主、誉さんが八丈島の歴史や、

黄八丈の歴史等について、丁寧に教えて下さった。




 「衣食住」の「衣」がなぜ一番初めにきているのかなんて、考えた事もなかった。

チコちゃんに怒られるね(笑)

 

大潟浦園地にて遅めの昼食。

今日も綺麗な夕陽が見れそうだけど、後の予定があるので、

一旦今日の宿泊地、リードパークリゾート八丈島 にチェックイン

 

今日も「ふれあいの湯」で一っ風呂浴び、

幸恵ちゃんをCHARKHAに送り、マッサージ後、

皆で合流し、夕食は「ISSARA」さんにて美味しいタイ料理を頂く。

 

最終日、心おきなくアルコールを堪能♪

中でも島の限定芋焼酎「江戸酎」がめっちゃ美味。

もちろんお土産にゲット。

三階にある屋上からは綺麗な星空が見えた。

平和な時間。

 

なんだかんだ飲み明かし、ホテルに着いたのは2時頃だったかな?

浴衣に着替えようとしたところまでの記憶はあるが、

着のみ着のまま、コンタクト着けっぱなしで寝落ち(笑)

 

翌朝7時起床。

良いお酒は全く残らない!!!!

 

幸恵ちゃんとホテルの大浴場へ

 

久々の沸かし湯は、肌にチクチク刺さるような痛みがあり、塩素の存在をアピール。

天然温泉の素晴らしさを実感。

やっぱお水、大切にしないとね。

 

8時過ぎに沙実ちゃんが迎えに来てくれ、

一足先に1便で帰る幸恵ちゃんを空港迄見送りに。

幸恵ちゃん、又近々会いましょう♪

 

そこからCHARKHAに向かい、ミキスと3人で朝食後、

民芸あき 本店 にてショッピング。

ここ、オススメです。

 

その後、CHARKHAでミキスに90分のマッサージをして貰う。

右の内太もも裏、めっちゃ痛かった!!!

でもいつも痛くなる左の仙骨周りがほぐれた。

人に触れられるのって最高の癒しだなぁ〜。

色々な記憶が蘇る。

身体は繋がっている。

そしていつの間にか寝落ち(笑)

最後のシンギングボール(かな?)

の音がまるで、身体中に波紋のように響き渡り、

自分が水である事を体感❤︎

 

テーマ完結!

だな(笑)

 

今回、海に入っていないことが心残りと話すと、

サーファーでもあるミキスがヤケンヶ浜に連れて行ってくれた。

 

帰りの飛行機の時間迄、いくらもないので、足だけ浸かった。

 

そして子どものように裸足で岩場を散策。

足裏、めっちゃ痛い。

まるで地獄絵図の「針山」のようである。

普段ヨガのレッスンで

「現代人は靴を履いているので、足裏の感覚が鈍く、

大地とのグラウディングが弱い」

等とよく言っているが、自分も相当足裏使ってないよね💦

本当に痛すぎて、途中何度も立ち止まる。

最初に靴を作ろうと試みて下さった方に感謝❤︎

有り難みを実感!!!

文明を否定ばかりしていられない。

合成ゴムも必要だ(笑)

 

人は自分や、自分以外の誰かの為を想い進化し、

その進化が文明を発展させてきたんだと思う。

 

便利になり過ぎてしまった今、

その事に感謝しながらも、もう少し謙虚に、

全ての命が平和であるよう、

自然と共存共栄していける道にシフトする時期に来ているのだと思う。

人間も自然の一部なのだから。

 



この星がいつまでも平和でありますように♪

 

Om Shanti Shanti Shanti