お久しぶりです。ぜあらる。です。


私は去年の1月より精神疾患の診断を受け、株式会社DDでの業務及び
ぜあらる。としての活動をお休みしておりました。
約1年2か月の間休養させていただき、今は体調の方もかなり回復しました。


もちろん、自分が抱えている精神疾患が完治したわけではありません。
今も自分の病気と向き合いながら通院や復職に向けた病院のプログラムに参加したり、
精神病に関するセミナーに参加したりしています。

その一方でDDの仕事にも少しずつ携わらせていくようになりました。
現役バリバリでやっていた頃に比べると全然な仕事量ではありますが、
油断しないよう無理のしないようちょっとずつ復職させていただいております。

精神疾患にかかり入院・退院を経て色々な活動・勉強をすることで
ここ数カ月はかなり体調が回復し安定しています。
その中で自分自身の想いもあり、ぜあらる。としての活動を再開する事にしました。

通院している主治医の方、担当の職員の方、そしてDDのスタッフ・メンバーにも
色々相談し、慎重に判断した上での復帰です。今の自分に何が出来るかは分かりませんが、
とりあえず以前の様に皆様の前に立てる機会やMCのお仕事。
そしてSNSや生配信など、自分に出来ることを色々発信していければと思います。

私がかかった病気・病名に関しての詳細は今現在は伏せようと思います。
精神病は1つの病気に何千通りの症状があり、私もまだ克服したわけでも
完全把握したわけでもない状態で病気について色々と喋るのには抵抗があります。
ただ、活動していく中である程度生活が安定するようになれば、
同じような症状で悩む方のために、自分の実体験を色々と発信していければと考えています。
 
そしてもう1つ皆様に大事なご報告があります。
私、ぜあらる。は「株式会社DD」の代表取締役の位置を降りる事に致しました。
2017年に立ち上げて今年までグループ数も増え、抱えるメンバー・スタッフも
開設当初は考えられない位の人数になりました。約1年前に精神疾患にかかり、
今現在会社のトップと言えるような業務はほとんど出来ておりません。
これからもその状況は申し訳ないのですが暫く続く事になると思います。
代表取締役である自分が休養・入院している間、仕事への色々な弊害がありました。

先ほども言ったように今現在体調はかなり回復・安定していますが、
一度かかってしまった精神疾患。またどの様に動くかは自分でも分かりません。
そんな自分が代表取締役で居続けるのはスタッフやメンバー、
そしてファンの皆様への不安や心配に繋がるのではないかとずっと思っていました。
更にスタッフやメンバーからも「一度会社のトップという責任を降ろす事で
ぜっちゃん自身の病気の快方に繋がるんじゃないか」と言ってもらい、
今回の決断をいたしました。


「精神疾患を理由にトップの責任から逃げた」と言われても仕方がないと思っています。
ただ今後の人生を進んでいくためにはぜあらる。としても篠原裕之としても
するべき判断だと思いこのような形を取ることといたしました。
後見人に関しましては決まっており、この人に任せておけば大丈夫と思える、

信頼できる方にお願いさせていただきました。
誠に勝手ながら本当に申し訳御座いません。


今後も株式会社DDの一員として働いていくことになりました。
今回たくさんのご迷惑をおかけいたしましたが、

皆を守っていきたいという意志は変わらず持っております。
会社のメンバーとも相談しながら、

自分に出来ることで会社を支えていければと思っています。

今日まで、様々な方からたくさんメッセージや

応援、支援をいただき、本当にそれが活力になりました。
まだ終わったわけではありませんが、しっかりと病気と向き合いながら、
今後の人生を歩んでいきたいと思っております。
また明日自分のYouTubeチャンネルでも、
自分の声でも改めて近況をご報告できればと考えております。

ここまで読んでいただき有難う御座いました。重ねてのご挨拶になりますが、
今後ともぜあらる。及び株式会社DDの応援をよろしくお願いいたします。