東北を駆け足で~ | イタグレ すーの徒然日記

イタグレ すーの徒然日記

すー☆との楽しい日々を徒然なるままにつづります


テーマ:

夏も終わりの頃 仕事がポカリと空いたので


それっと 飛行機に乗って飛行機 


東北へ3日間の駆け足の旅へ



まずは宮城 日本三景の松島へ


松島湾に浮かぶお堂  五大堂



通称透かし橋


橋フェチのすーママ 


この朱塗りの橋は板がスカスカでとてもスリル有りドクロ





五大堂は1604年に伊達政宗が再建


桃山建築としては東北最古だそうです 歴史を感じます






岩窟群を抜け瑞巌寺へ




瑞巌寺 平成30年3月頃までは平成の大修理 


本堂などは見ることができません叫び




でも本堂の修理期間中に限り 本来なら絶対に見ることのできない


ご本尊の聖観世音菩薩や政宗公位牌が庫裡で公開されるのです



こんなに身近に見れて ラッキーでした合格





松島はパワースポット


特に瑞巌寺は悪縁を断ち切り新たなチャンスを引き寄せる力があるそうな


パワーたくさんいただきました!!




はいっ 次は岩手へ


世界遺産中尊寺です



広大な敷地にお堂がいくつもあります


メインはやはり金色堂

撮影禁止ですあせる


「皆金色」の「金色堂」 そして贅沢につかわれた「螺鈿」細工の数々


美しいビックリマーク




今回の旅の目的でもある。。。中尊寺の御朱印


金色堂で御朱印帳を購入した者のみに見開きの御朱印をいただけます


御朱印の表にもすーママの名前を書いてもらえました






山形


今回の旅のお宿は蔵王温泉です


温泉は乳白色の硫黄泉のかけ流し温泉




こちらのホテルは湯上りにビールのサービスがビール  最高クラッカー




東北のうまうま割り箸






蔵王牛きたぁーーードキドキ





東北あるある 踏切で停車していると


新幹線が新幹線



住宅地を普通に通過して行きました目




秋田


田沢湖 水深日本一の神秘的な湖です



辰子姫伝説


永遠の美しさを求め龍になった辰子

その女心 愚かとは思えません




長くなりました ちょっと急ぎますあせる


秋田 弘前城


弘前城本丸東面の石垣修理工事で天守を約70m内側へ曳屋するという


工事の真っ最中



お城が浮いているのが判りますか?






弘前城の前にあるねぷた村でねぷたを観ました


迫力がありました音譜


津軽三味線のライブも聞けて満足まんぞく




お土産に手焼きせんべいを






最終目的地の十和田湖へ


奥入瀬渓流のひんやりとした空気の中を歩きます













疲れたら足湯で休憩



ちょっとうまうまもいただき



十和田湖に到着



乙女の像


ご存じ高村光太郎の作品です




美しい十和田湖に別れを告げて 楽しかった東北旅行もオシマイ


すーさんが待ってます さぁ帰りましょう飛行機




すー ママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス