中国.北京美容室ビジネスLIVE。社長朝倉禅の「ASAKURAブランド化」への道。

中国.北京美容室ビジネスLIVE。社長朝倉禅の「ASAKURAブランド化」への道。

中国北京で美容室ビジネスを開始4年⇒マスコミ掲載300以上、芸能人の来客100人以上。ドラマ、MTV,雑誌、ショープロデュースを手掛け、スクールなども持つ。社長の朝倉禅が中国ビジネス成功への挑戦の模様をライブでお届け。

中国、北京の人気美容室


「アジア最優秀へサロン賞受賞」


ASAKURAロゴ


ASAKURA ホームページアドレスは


http://www.asakura.com.cn




◆朝倉 禅 ZEN ASAKURA profile◆



1999年   モデル数130人、観客数1600人


     ヘアーショー 4年連続プロデュース。


     多くの番組、メディアに取り上げられる。


2004年   ASAKURA SALON BEIJINGをOPEN

2005年  北京ベストヘアードレッサー に選ばれる。


2005年  PANASONIC ヘアーアイロンのCM 、


       LGのCM に出演。


2006年  中国人気ドラマに出演。


2006年  インタビュー番組で国際線機内プログラム


     に採用される。


2007年  アジア最優秀外国サロン賞
を受賞。


2007年   雑誌 Remix の表紙を飾る。


2007年   上海、タイ バンコクで アジアヘアー協会主催


        ヘアショー 日本代表として参加。


2008年   中日平和友好条約締結30周年特別企画

       日本人代表として参加。


2008年  中国最大のTV局CCTVオリンピック


    特別番組に出演。


2008年   7月 雑誌 「中国版ViVi」 と中国業界初となる


      サロンプロデュースによる


      HAIR STYLE BOOK を中国全土で発売。


       北京、上海でサイン会を行う。


2008年   NHK 「東京カワイイ★TV」 


     「東京カワイイ★TVスペシャル」    


     Tv東京「世界を変える100人の日本人


        JAPAN ALL STARS」に出演。


2009年  「ベストヘアスタイリスト」


     「最優秀美容学校」


     「最も影響力のあるサロン」


     「最も顧客に支持されているサロン」


     の4部門を受賞


2009年 NEWS WEEK誌が選ぶ

     「世界が尊敬する100人の日本人」

     PHP研究所 「世界が注目する若手ビジネスパーソン15人」に選ばれる。




2009年11月  総面積1100平米       


天井高7m 北京最大級の美容室が完成


中国.北京美容室ビジネスLIVE。社長朝倉禅の「ASAKURAブランド化」への道。


2010年 ASAKURAオリジナルファッションブランド

     「MORNIN'GARAGE」 をプロデュース

その他多くの雑誌、TVにも出演。ヘアショーや講演、雑誌、芸能人や


映画などのヘアプロデュースのみでなく、自身も多くのファッション誌などに


モデルとしても出演。




現在中国版googleで名前を検索すると 16万7千件


  中国で最も有名な日本人の一人となりました。




中国.北京美容室ビジネスLIVE。社長朝倉禅の「ASAKURAブランド化」への道。-zen22



メディア・広報担当: 北京事務室 柳瀬真弓



TEL: (+86) 136-1106-7183

yanasemayumi@asakura.com.cn

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
少し前の話しですが今年の4/30~5/3 ART BEIJINGというイベントで「香川プロモーションイベント」の総合プロデュースをさせていただきました。

現在香川県の国際親善大使と共に 2012年より香川県の中国向けプロモーションのプロデューサーを
させていただいております。その中で今回このイベントを開催する形になりました。

アート北京は25000平米の展示会場に国内外から95000人以上の来場者と350以上のメディアが取材に訪れる中国最大のアートイベントです。
一般入場が100元という高額なイベントなのでいわゆる関係ない人がただただ多いという中国にありがちなのでなく、本当に感度の高いアートに興味のある人が参加しているイベントとしても知られています。







今回はART BEIJINGのDirectorの金島氏の全面的なご協力のもと
香川県と一緒にART BEIJING内に香川県PRブースを作成しました。




2012年より中国向けに発信している中国向け香川ブランディングプロジェクト「香楽川行」をベースに香川の旅、工芸品を来場者にPR。用意していた5000部のパンフも連日あっという間になくなってしまいました。

会期中多くの人が香楽川行ブースに訪れてくれ 映像、実際の展示物などを見たり体験してもらう事により 香川を知ってもらう事が出来ました。実際に具体的な質問を多くいただき、家族連れの方が香川県庁の方に相談しながら夏の具体的な香川周遊旅行のプランを立ててくださる方もいました。お子様が作成したドルフィンセンターの動画に釘付けで決めたようです(笑








また中国で最も視聴者数が多い国営放送CCTVでもART BEIJINGのニュースは3分半に渡り大きく取り上げられました。
その中で30秒以上に渡りキャスターの後ろで 代表的な4つの展示の一つとして香川が取り上げられ また数十秒に渡り香楽川行の様子が放映されるという快挙!




これを機会にますます香川に多くの中国の方が興味を持ち、足を運んでもらえれば嬉しい限りです。

テーマ:
現在
多くのインバウンド、アウトバウンド関連のお仕事をさせていただいております。

1。香川県 アジア向けプロモーション プロジェクト 「香楽川行」
SNSでアクセス総数1100万回を突破。

今年は北京にて イベントを開催。
その様子はCCTVでも取り上げていただき
数千万人の方々がその様子を見ていただく事が出来ました。

定期的にSNSで香川の情報を発信しており
それを見て香川を訪れてくれる中国の方も増えたとの事です。

2。有楽町マルイのインバウンド向け施策
3。東武百貨店「SPICE」インバウンド向け施策
4。マナラの中国向けプロモーション
5。銀座カラー中国店舗のプロモーション

その他 kateのプレス向けイベントや
数多くのファッションブランドのプロモーション、ブランディングなど
を手掛けさせていただいております、
これらの業務はプロモーション事業部である
reflections general office が担当させていただいております。

詳しくは


http://reflections.city/

をご参照いただけましたら幸いです。

テーマ:


ASAKURA北京店スタイリスト募集


『ASAKURA CHINA』 www.asakura.com.cn
現在、北京、上海、両店合わせて日本人スタイリスト10名が在籍しています!

また今年8月にタイ バンコクにて新店舗をOPENします。

04年より開業。
中国の富裕層の方を中心に現在90%以上の
顧客が中国人の方です。

今までにも アジア最優秀ヘアサロン、
ファッション誌で北京で最も顧客に指示されるサロン
メディアで中国ベストヘアスタイリストなど
数多くの賞を受賞し
毎月のように数多くのメディア、イベントにもヘアメイクとして協力
中国全土で講習回数500回以上と
中国での「日系スタイル」の先駆者として
お客様より圧倒的な支持を得ています。

毎月のご来店数1500名以上!新規200名以上!により、
現状スタイリストのみでは受け入れが難しいため
北京店でのスタイリスト募集を行います。

月間発行数150万部を超える人気日系雑誌、欧米雑誌などの
メディアワークはもちろん
日本だけでなく世界的なブランドとのコラボイベント
日中有名アーティストとのコラボイベント、各種大規模イベント、
showなどサロンワーク以外にも日本では経験出来ない大きな仕事があります。

また、北京は昨年まで北京最大級の面積をほこる
1100平米のサロンをかかえ、
上海は超高級ファッションエリアであるバンドエリアの
ハイエンドホテルである「ペニンシュラホテル」にサロンを
かまえています。


通訳が常駐していますので、語学が不安な方も安心してください!
日本のサロンワークと同様です!

【勤務地】①北京店
     朝陽区工体北路8号院 三里屯SOHO 3号楼3F 3309
     
【雇用形態】正社員
【基本給】 基本給+歩合(面接にて説明)
【待遇】年休制度あり
    年1回の帰国費会社負担
    ビザ代会社負担
【その他】長期ではなく1年の短期契約も可能!
    

【応募方法】
「御氏名・スタイリスト歴・ご連絡先、その他質問など」をmailで送ってください。
SKYPE等でお話させていただくことも可能です。

mail送付先:

tomomi_asakura@asakura.com.cn
朝倉朋美 宛

HP:  www.asakura.com.cn


電話番号:
0086-(010)-5785-3652


追って面談方法などご連絡いたします。


10年前と比べ
今では中国の美容業界全体のレベルが
大きくあがりました。
それでも ASAKURAの日本人スタイリストは
他サロンにはない
富裕層のお客様を取り込む圧倒的な強さを持っています。
それは 他には無いASAKURAのブランド力 と 
日本人スタイリストならではの
ホスピタリティです。
まだまだ 消費能力が年々あがっている、
世界でも有数の富裕層を抱える国となっている
中国は日本人スタイリストが活躍出来るチャンスはあります。

そんな中、現状の日本の美容業界と比べ
これから成熟期に入っていく
中国、そしてアジア。

ここで 土壌をしっかりと作ってきた
ASAKURAは圧倒的アドバンテージがあります。
日本で 努力しても発揮できる場がなく得れる仕事やチャンスも少ない
ASAKURAであれば 努力したら発揮出来る場所も得れる仕事もチャンスもあります。

技術やセンスを、努力で向上させてきたのと
同じように
海外でも大切なのは、『工夫』と『人間性』
そして『向上心』!!
10年中国でトップブランドとして
走り続けているASAKURが最大限の
バックアップを行い
『売れる美容師』になる為の
ノウハウを伝授します! 既成概念にとらわれず、お客様はもちろん
スタッフ、メディア編集、モデルさん
関わる全ての人達にハッピーとサプライズを届けられる方
日本を飛び出して成功をつかみましょう。
まずお気軽にご連絡下さい!!
salon2
salon1
バンコク店

テーマ:
10年前に比べると圧倒的に日本の色んな情報が中国でも手に入るようになったとはいえ、中国の女性のオシャレレベルはどんどんと上がりそれに
比例して求める事も多様化し、より深く新しい情報を求める
ようになりました。

しかし北京、上海の感度の高い女の子達と日々話しをしていると
「自分たちが知りたい、欲しい情報がまだまだ簡単には得られない」
「ネット上の個人の発信から新し情報を得るくらいしかない」
そんな声をたくさん聞きます。

例えば
「せっかく日本に行っても 毎回行動パターンが決まってしまっている」
「商業施設でも それぞれの特徴やいつどんなイベントやセール、
サービスをやっているのか分からない」
「今の日本の女の子の間で何が流行っていて、どんな物を買って
どんな物を食べて 毎日を楽しんでいるのかが分からない」

そんな中
中国で10年間、現場で中国の女性が今求めている事を聞き続け、
それを形にして発信、提供しつづけてきた
ASAKURAプロモーションチームが
「だったら そういう子達が喜んでくれるような情報を発信出来る場所作っちゃおう!」という事で今春より中国にて 
ニュースメディアをスタートします。

中国のファッション誌No1発行部数(月刊200万部!)のレイリーTopモデル、
RIYAちゃんがCUEのマスコットガールに就任!先日はPRフォトシューティングを行いました。

新しいニュースメディア「CUE」は中国の女の子達が
「今よりもっと素敵になるきっかけを伝えるニュースメディア」 
を目指して 日本、そしてアジアの素敵な情報を発信。

女の子達に「日本、アジアの ブランドや場所、イベントやニュース」を
知ってもらい、楽しんで欲しい、そしてそこから更にそれらを通して
可愛くなって欲しい。

そんな場にしていければと思っています。


cue2
cue5
cue4
cue3
cue1

テーマ:
数年前までは春節(旧正月)に日本にいても
「何故この時期日本に?」「お正月がこんな時期にあるんですね」と言われていた。
数年前から東京で中国や外国の人に向けての取り組みが少しづつ見え
時々「あ、中国語で書いてある」と驚く事が増えてきた。

と、思っていたら 今年は電車や駅、街中で
全く日本語のない看板や広告などを見かけ、TVやネットでは
インバウンド、爆買いなどの言葉が溢れるようになり 
それが日常になった。

皆がインバウンド!と口を揃えそこに目を向けるようになったのは
とても素晴らしい事。

ただ、来年の春節に中国の人が二倍に増えるかと言えば
もう飛行機もホテルもいっぱいいっぱい、今までは10人が
20人、50人というステージだったが
これからは100人と決まった数の中で少しでも多くの人や
自分たちが求める顧客をどう自分の場所に来てもらえるように
持ってくるかというステージに入っていくのではと
思う。

ここで ただ今までと同じように 「銀聯カード対応」
などというような事をしただけでは上手くいかない。

他の場所との差別化や特色をしっかりと
ターゲットに向けて伝える作業が必要になってきている。

13年よりプロデュースをさせてもらっている
香川県PRも 香川を全国一位にするのではなく
まず名前を知ってもらう。

そして 感度の高い人達で 
日本へ旅行に来た事のある人の次の選択肢と
なるよう魅力を伝える事に力を入れた。

「東京、大阪で出来る事が出来る香川」
例えば 香川の人にとっては特別な場所ではない
100円ショップもドラッグストアも
外国の人にとってはそこにある。という事が
分かる事は重要な事。

「東京、大阪では出来ない事が出来る香川」
そしてうどんはもちろんアートや栗林公園など
香川でしか体験の出来ない素晴らしさを伝える。

そのような事に特化し、日本のトップクリエイターの
皆様に協力してもらったコンテンツは現在
980万人のアクセスがあった。

昨年は香川の外国人宿泊の伸び率は全国一位だったそう。
これが続いていけるよう更に色んな仕掛けを打ちながら
貢献出来れば。

タイもビザが緩和され
ますます日本の東京、大阪の深い部分、
東京、大阪以外の魅力的な場所などを知りたいという中で
我々が出来る事をどんどんとやっていければなと
思う次第であります。
KAGAWA6
KAGAWA5
KAGAWA2
KAGAWA1
KAGAWA3
KAGAWA4
現在発売中のタイの人気ファッション誌
「seventeen」で特集記事を組んでいただいております

ちょうど旧正月 タイに行くよ、
バンコクに住んでいるよーという方は是非
ご覧になってください♪

現在タイ進出に向けて
着々と準備中です。

また改めてご報告させていただければと
思っております。

seventeen1
172

テーマ:
週末に上海にて第一興商さんのハイスペックカラオケシステム 「PARTY DAM」の中国展開向けプロモーションムービー撮影のお仕事をさせていただきました。

今をときめく映画監督 香西志帆さん、森英人さん、そして日本で大活躍中の制作チームの名倉健郎さんなどを迎え、中国人気ブロガーの子2名と、僕が主演となるショートムービーを撮影していただきました。

主演の女性目線と 男性目線の僕、 2つの視点から一つのストーリーを語りPARTY DAMさんの魅力を伝えるという素敵な演出となってます。

ドラマ撮影2
ドラマ撮影1

ドラマ撮影3

また詳細が分かり次第アップしますので
是非ご覧ください!

テーマ:
先日、ALS アイスバケツチャレンジに参加させてもらいました。

600年という日本の伝統文化「狂言 KYOUGEN」の歴史の中で
二人だけしかいない女性狂言師の 三宅藤九郎( Shoko Tokuro Miyake )さんより
指名をいただきました。

日本で生まれ育ち、イギリスで学ばせてもらい
中国で美容師として活動をさせてもらい
タイで今ヘアだけでなくファッションや
ライフスタイルの発信の場所を作ろうとしている。

その中で様々な国の人に応援してもらえているからこそ
毎日を生きていける。そんな中で
このような国や国籍を超えた多くの人の想いが広がっていく活動に
微力ながらも参加出来る事を嬉しく思います。

アイスバケツチャレンジですが
僕は美容室を経営するものとして
「氷と水」ではなく
「暖かいお湯とトリートメント」を使い
ご来店のお客様にもALSへの理解を深めて頂くために、
ASAKURAサロンで
「ALS トリートメント チャリティー」
を行いたいと考えました。

次にお願いさせていただく方々は
米原 康正さん
言わずと知れた世界のストリート・シーンで注目される、ジャパニーズ・カルチャーを作品だけでなく自分の言葉で語れる日本人アーティストの一人。
中国でも 多大な影響力を持つ米原さんに是非お願いさせていただきたいです。
Ppoo Jiradt Pornpanitphan さん
僕も大好きなタイの大人気ファッション誌 Looker と Cheeze。
それらの雑誌の編集長で タイのファッションシーンに大きな影響力を
持つ彼に 次のice backet challange をお願いしたいです。
ビビKissy Viviちゃん
台湾で人気のモデルさん、台湾で「絶対領域」スタイルの撮影を流行させるなど
数多くの流行を発信している彼女に台湾で是非!
Liyaちゃん
最近は特集だけでなく表紙も飾ることの多い、中国で今一番注目されているファッションモデルさん。中国の可愛い女の子代表として是非! 
僕の大好きなこの4人であれば多くの人に想いを伝えてもらえるのではと
思います。

宜しくお願いします!

またALS,そしてALSだけに限らず多くの困っている人に対して
協力と支援の手が差し伸べられる事を心より願っております。

https://www.youtube.com/watch?v=d7_iJh6_D-Y&feature=youtu.be

テーマ:
ALS(筋萎縮性側索硬化症)患者支援の「アイス・バケツ・チャレンジ」友人の女性狂言師和泉流の十世三宅藤九郎  (Tokuro Miyake) さんよりご指名いただきました。

土曜日夜にいただいたので24時間どころか3日くらいかかっておりますが、少しお時間をいただき
自分としては自分が関わる事で ベストな形で多くの人の想いや願いを良い形で拡げる事が出来ればと思っております。

チャレンジに関しては賛否あるかと思いますが 自分としては色々と考える、知ろうとする良い機会をいただけていると感謝しております。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス