夕空菜月の虹色オアシス

夕空菜月の虹色オアシス

絵を描くこと、詩を書くこと、
写真を撮ることが好きです。
幸せの絵と詩と写真をお楽しみください。


テーマ:

 

「忘れっぽい私」

 

この人生には限りがあるということ

この命を生きているということ

そしてそれは、全体の中で生かされているということ

思いをかけてくれている人がいるということ

カップ一杯のコーヒーは

海を越えて、いろんな人の手を渡り

巡り巡って、今ここに置かれているということ

目に入るものが、私に語りかけているということ

慌ただしさにまぎれて

深く感じたり、味わったりすることを

忘れがちなことがある

神さまは、また忘れてるねと

半ばあきらめつつ

微笑ましく見てくれているかもしれないけれど

できるだけ

忘れっぽくない私でいたいと思う

 

                  by 夕空菜月

 

 

久し振りの詩の紹介でした。

タイトルは、クレーの絵「忘れっぽい天使」

から思いつきました。

私は特定の宗教の信者ではないですが、

神さまとか、それに相応する存在はいるのではと

思っています。

神さまには、優しさと厳しさの両面が

あると思いますが、この詩では優しい神さまに

登場してもらいました。

 

最近、太陽の写真を撮ると、虹色の珠のようなものが

写ることがあります。(上の写真の右下です)

 

お読みくださり、ありがとうございます。


テーマ:

 

数日前ですが、万博記念公園に行きました。

主に日本庭園を散策しました。

この季節の午後の柔らかな日差しと、それに呼応している

自然の姿が好きです。

 

 

紅葉も始まっていました。

 

 

ベンチにも日差しが。

 

バラ園では、秋の薔薇が美しく咲いていました。

 

 

 

こちらは、サザンカだったと思います。

 

水面に光が降り注いでいます。

 

カラスの行水も。こうして見ると可愛いですね。

大群で飛んでるのは、ちょっと怖いですが。

 

水のある風景は好きです。

 

 

寒くなってきましたが、皆さまも各地で紅葉などお楽しみください♪

ご覧くださり、ありがとうございます。


テーマ:

 

パステルで描きました「迎え」です。

今、ユニコーンを描きたいモードです。

いつも一頭だけ描くことが多かったですが、

2頭描いてみました。

普段デッサンをしていないので、馬を描くのは難しいです。

空に何か描き足すかもです。

 

ご覧くださり、ありがとうございます。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス