9月16日 月曜日

 

祝日でお休みです。

 

昨日のレースの動画処理で就寝したのは3時くらい?

 

朝のんびり起きて、

 

まずは妻様と庭に防草シートを張ったり。

 

お腹も空いたのでお昼頃からブルでぶらりと。

 

 

 

 

 

師崎まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

山太さんで二色丼を頂きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

軽く走って帰宅。

 

ブログ書いて…

 

 

 

今日は休息日ですね。

 

 

9月15日 日曜日

 

スパ西浦モーターパーク

 

我々が愛してやまないスパ西浦会員限定のイベントレースの日。

 

勿論今年も参加して参りました。

 

去年は…

 

予選アタック後ピットに戻る途中に、

 

まさかのアタック中の転倒車に横から激突されるという不運…

 

左足と尾骶骨に負傷を負い、

 

916は外装、クラッチカバー、ラジエーター、オイルクーラー、ハンドル…

 

フレームにまでダメージを負ってしまうことに。

 

理不尽なトラブルですがレーシングアクシデントなのでどうしようもなく。

 

そこから復活しての今年のレース。

 

最近はいろいろあって走行会数も減らしての参戦です。

 

8月初旬の走行で音量オーバーとなり、

 

サイレンサーのグラスウールを換えての試運転で、

 

電気系トラブルにより1周リタイヤ…

 

確認走行が出来たのは2週間前。

 

そのときのタイムは58.3…

 

レース申し込み時の申請タイムは今年のベストの56.2。

 

2秒落ちだがね。

 

 

 

 

 

快晴のスパ西浦。

 

予想最高気温は35度?

 

熱いレースになりそうだ…

 

 

 

普段は8時オープンですが、

 

レース日ということで7時オープン。

 

7時ちょっと前に到着してオープンと同時に割り振られたピットへ。

 

 

 

 

 

タイヤは中古のピレリ ディアブロスーパーコルサV2(DSC)のSC1コンパウンド。

 

の中古に換えてきました。

 

今までダンロップのD213でしたが、

 

今回用意したのはDSCのV3新品。

 

走行スケジュールは練習走行2回⇒予選⇒決勝

 

練習走行1回目にフレッシュタイヤを投入するのは勿体ない。

 

ダンロップ⇒ピレリの確認のために手持ちのDSCを準備しておきました。

 

 

 

 

 

 

割り当てられた13番ピット。

 

誰が呼んだか"暗黒ピット"

 

No.57 ワタクシyuukin

 

No.50 Dukato916ことK隊長

 

No.56 嘉平さん

 

ゼッケンは自己申告タイム順に速い方が大きい番号となります。

 

3人とも自己ベストが56秒前半。

 

というか55秒に入りそうで入らない3人組。

 

外車乗り。

 

レース前から心理戦が繰り広げられ、

 

情報統制が入り、

 

手の内を明かさない…

 

かどうかは分かりませんが(;´Д`)

 

個人的トピックスとしては12年来のライバルである嘉平さんが、

 

初めてレースという場に出てきたということ。

 

ゼッケンも56、57と連番なように、

 

ベストタイムも拮抗しています。

 

K隊長もほぼ同じベストタイムなのですが、

 

ここ最近は58くらいなのでゼッケン50なのでしょう。

 

 

そんな初レースの嘉平さんをレースムードいうか、

 

我々イベントレース経験組がおもてなししようと…

 

 

 

 

チーム"ISE-EBI JAPAN"

 

 

 

仕込んできました(*^^)v

 

こんなジョークが通じたかどうか…

 

ご本人のみぞ知る(;´Д`)

 

 

 

 

自分が申請したタイムで振り分けられたクラスはDクラス。

 

今回も最速クラスに入ることが出来てホッとしました。

 

 

 

 

練習走行1回目。

 

コースイン。

 

久し振りのピレリ。

 

フロントタイヤの感触が良い。

 

使い方がシビアな感じのD213に比べてラフな操作でもグリップ感がある。

 

それに比べてリヤがおかしい。

 

クリップ過ぎてアクセル当てる度にブリっと滑るような感触が。

 

エンジンオイルでも漏れているのか?と思うくらい。

 

ピットインして確認するも問題無し。

 

再コースインして走るも58秒台しか出ず、

 

終いには1分切るのがやっとになってしまった。

 

でも、

 

そんな状況でも3ヘアの走り方の修正というか、

 

習熟に努めて1本目終了。

 

ちょっと、かなりヤバイかな(-_-)

 

どんどん不安が大きくなってきた。

 

 

 

 

用意してきたフレッシュタイヤ。

 

本番用マグホイールにDSC-V3のSC1

 

リヤは180/60偏平。

 

 

練習2回目までに交換しました。

 

気になる嘉平氏は56秒台に入れている様子。

 

ここから修正できるのか不安になってきた。

 

でも…

 

56秒台に入れる自信はありました。

 

 

 

 

 

練習走行2回目

 

 

コースイン。

 

あまりみんな走らないみたい。

 

コースインして直ぐに57秒、56秒と入れていける。

 

途中、忍者師範に抜かれて頑張ってついていったら、

 

56.286が出た。

 

練習走行のタイム順位は総合で4位というタイム。

 

おいおい!

 

みんな本気出してないな…

 

練習走行2回目の目的はランホットのタイヤ空気圧を出しておくこと。

 

走行直後の空気圧をFr:210kPa、Rr:190kPaに合わせて、

 

直ぐにタイヤウォーマーを巻いて予選に備えます。

 

 

 

 

 

予選。

 

15分間のタイムアタック。

 

 

 

 

コースインのそのときを待ちます。

 

作戦は速いライダーについていくこと。

 

後ろに速いライダーがいると気になるので、

 

位置取りは重要でした。

 

が、上手くいきませんでした。

 

 

 

 

 

 

一番気力と体力が充実するのはコースインして4,5周。

 

それに合わせてアタックしたかったのですが。

 

ピットスルーでタイミングを合わせて仕切り直し。

 

そして!

 

とうとう悲願の55秒台を辛うじてですが出すことが出来ました(^^♪

 

 

 

 

 

 

予選結果このようなグリッドとなりました。

 

予選5位のセカンドロー真ん中。

 

う~ん。

 

いろいろ考えます。

 

シュミレーションします。

 

Dクラス決勝を走るバイクで恐らく自分のバイクが一番非力かと。

 

スタートで前に出ても1周目は団子状態。

 

2周目のストレートで抜かれてその後抜き返せない。

 

そんな展開が目に浮かぶ。

 

それでも好きで乗ってる非力な916なので、

 

目一杯頑張るだけか。

 

 

 

 

決勝

 

 

 

 

緊張しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GoProでの車載動画

 

 

 

 

 

 

 

JVCアクションカムでの後方動画

 

 

 

 

スタートは想像以上に上手くいった。

 

レイニーさんが出遅れ、

 

○ぞうはよく分からん動きをしたが引くだろう。

 

最要注意のK隊長はきっと前走車に飲まれてるだろう。

 

なんとも出来過ぎな序盤を3位で走行と言う想定外の展開。

 

2周目のストレート。

 

あれ?

 

誰も抜いて来ない。

 

3周目のストレート。

 

あれ?

 

まだ来ない。

 

どうなってのんの?

 

4周目のストレート。

 

来ない!

 

と、

 

4周目のS字でアクシデント。

 

その後の1ヘアピンでシフト忘れ。

 

赤旗?

 

続行?

 

と考えていたらどうやら集中力が切れた模様。

 

もうそこからはペースを保てずジリ貧…

 

 

レイニーさんに抜かれ、

 

○ぞうに抜かれ、

 

最終ラップでKさんに抜かれ、

 

全てストレートで抜かれ…

 

結局5位でチェッカー。

 

 

でもですね、

 

初めてレースらしい展開でレースを楽しめた充実感があります。

 

毎回前に離され後ろを離して単独走行ばかりでしたから。

 

 

 

 

 

 

56秒台前半のベスト帯を出し続けるメンタルとフィジカルが課題ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

レース終了後の記念撮影♪

 

 

 

 

 

 

レース後は皆で中華で打ち上げ(^^♪

 

 

 

 

僕個人は楽しめたレースではありましたが、

 

手放しで喜べる状況でないこともあります。

 

去年は自分がアクシデントに巻き込まれ笑えませんでしたから。

 

 

来年のレースはまだ分かりませんでしたが、

 

今のモチベ―ションはベストシーズンにフレッシュタイヤで自己ベスト更新を狙うこと。

 

こんな暑い日に自己ベストを更新できたのだから、

 

11月後半からもっと良いタイムを出せるのではないかと。

 

 

 

ま、気負わずに気ままにいきますよ~

 

 

 

 

 

 

参加された皆様、

 

スタッフの皆様、

 

応援に来てくれた皆様、

 

お手伝いに来てくれたカジやんさん、

 

差し入れしてくれたKei君、

 

お疲れ様でした!

 

また楽しみましょう(^^♪

 

 

やっと55秒台に入りました。

 

掠っただけですけど。

 

スパ西浦がオープンした2007年当初から走り始めて、

 

一回目はF4で1分3秒。

 

そのころは55秒台なんてまるっきり考えられなかった。

 

2008年には58秒台に入ったが、

 

そこからが長かった。

 

57秒に入ったのが2015年。

 

ZXR250で1分切り目指して頑張った影響でした。

 

57秒に入った翌日のイベントレースで56台に。

 

それで完全に満足してしまっていたが、

 

嘉平さんの幻?のタイムを見て火が点いた。

 

そして56秒前半に。

 

そうなると目標は55秒台。

 

2016年2月に56.02まで行った。

 

でもそこから伸び悩み、

 

何度かチャンスはあったが活かせなかった。

 

そして今年のイベントレース予選でとうとう55秒台に入れることができました。

 

 

 

ベストラップ周のみ抜粋

 

 

 

 

 

 

今回の自己ベスト更新の立役者。

 

ディアブロスーパーコルサV3 SC1

 

 

 

 

 

 

長い闘いだった。

 

 

 

レース参戦記はまたあらためて書きます。

 

 

今月29日の日曜日は

 

MVアグスタの富士スピードウェイ走行会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

去年は雨でした(T_T)

 

 

 

 

 

タイヤはメッツラーのレーステックRR…

 

超怖かったです(>_<)

 

それでも何故かコースインしちゃいました…

 

 

 

この走行会。

 

おおよそ晴れの年と雨の年が交互に来ます。

 

二年連続雨は記憶にありません。

 

勿論晴天を願っていますが、

 

去年のような雨でも走れるように備えます。

 

 

 

 

 

NishiuraGP参戦にてレイニーさんから頂いたレインタイヤを履かせました。

 

 

 

 

 

これで雨でも去年よりはマシな走りが出来るでしょう。

 

 

 

 

でもやっぱり快晴の富士スピードウェイを走りたいですよね!

 

もう二週間ほど過ぎちゃった話なのですが…

 

8月29日

 

バイク歴30年となりました!

 

 

平成1年 8月29日 17歳の夏に原付免許を取得。

 

ここから全てが始まりました。

 

そして現在まで一回も空くことなくバイクに乗り続けています。

 

 

 

 

 

メインバイクの系譜

 

 

最初の愛車 Honda DJ-1RR

 

調子の悪かったコイツを直したくて勉強して…

 

結果、整備士の道へ進むことに。

 

 

 

 

 

2番目の愛車 SUZUKI TS50ハスラー

 

高3の秋に買いました。

 

 

それから僅か半年後。

 

いわゆる中免を取得。

 

今と免許制度が違いますから。

 

高校卒業の春に、

 

 

 

 

Kawasaki GPX250Rを購入。

 

本当はGPZ400Rが欲しかったけれど、

 

学生の自分には許されませんでした。

 

1年半乗りました。

 

ツーリングばかり行ってました。

 

 

 

自動車整備の専門学校に通う二十歳の秋。

 

5回目の挑戦で限定解除を果たしました。

 

学校で唯一人の限定解除ライダー。

 

誇らしかった。

 

 

 

 

1992年

 

二十歳で購入したGPZ1000RX

 

写真はほぼ最終形態。

 

もうツーリング行きまくりでした。

 

 

 

 

1998年。

 

 

 

ZX-9Rを購入。

 

写真の通り、最終的には目茶目茶イジり倒しました。

 

9Rに乗り始めたお蔭で峠にサーキットに通うようになりました。

 

 

 

 

 

2006年

 

人生の大転換期。

 

しかも左肩骨折強制ニートとか。

 

そんなときに購入したのがF4です。

 

 

 

 

未だ乗り続けています。

 

 

 

 

 

メインバイクというくくりで言えば、

 

DJ-1RR

TS50

GPX250

GPZ1000RX

ZX-9R

F4

 

ということになります。

 

 

 

これにサブバイクを加えると…

 

 

スズキ TS50(買戻し)

 

 ホンダ MBX50

 

スズキ TS200R

 

カワサキ GPX250RⅡ

 

ホンダ XLR250R

 

カワサキ Dトラッカー(1台目)

 

※ホンダ GB500TT

このバイクだけは特別。

生涯所持バイクかな。

 

カワサキ Dトラッカー(2台目)

 

カワサキ ZXR250R

 

MV AGUSTA BRUTALE

 

Ducati 916 

 

 

 

こんな感じかな。

 

写真はブログの何処かに置いてあります。

 

 

 

来年も祝31周年の記事が書けると良いな(^^♪