望む未来を創造する@働く女性…心のトリセツ

望む未来を創造する@働く女性…心のトリセツ

できない思い込みを払拭する潜在意識の書き換え法…  収入を上げていく思考法と仕組み…

 

 

思い込みを手放せば

しなやかで折れない自分になれる

収入も時間も心も自由な未来・・・♡

 

 

こんにちは。

眠った可能性を引き出す勇気づけの専門家

京田タエコです。

 

 

自己肯定感が低くなっている人
人生が上手くいかず悩み多き人は
過去に結構シンドい環境や境遇に
いたという人が多いかもしれません。

 


「私、全然恵まれた環境にいた
と思うんですけど」

 

 

って人もいるのですが
それは「物質的」や「条件的」に
恵まれていたということとは関係なくて

 

 

本人が無意識にもそれを
「シンドい」と感じていれば
同じこと…。

 


例えば、

家庭・親の価値観や態度だったり
学校・先生の雰囲気だったり、
病気・発達障害的なものだったり

と様々です。

 


その後、大人になった今、

 

 

・その境遇と自分を同一視して
 「私なんて…」といじけて
 生きていくか(悲観タイプ)

 

 

・その境遇に反発して
「もうあんな目に会いたくない!」
「あんな親・人なんかに絶対ならない!」
と反抗して生きていくか(反抗タイプ)

 

 

のどちらか

になる人が多い。
もちろんハイブリッドもあります。

 


悲観したり反抗したりして
社会に向き合っているので
人生が上手く行かなくなって

 

 

「こんな自分じゃいけない!」
「何とかしなければ」

 

 

って本を読んだり、

セラピーに行ったり
カウンセリングを受けたりする。

 

 

人生が上手くいかないのは
幸せを感じられないのは

 


「自己肯定感」が下がってしまっているからで、

「自己肯定感」が下がってしまうのは
「自己否定」しているからです。

 

 

これ絶対法則。

 

 


反抗、悲観した人が

「こんな自分じゃいけない!」
「なんとかしなければ」

と言っているのは、「自己否定」ね。

 

 


まぁ、何とかしなくては!
と思ったお陰で

個別セッションには来てくれた
訳なんですが

 

 

「こんな自分じゃいけない!」

と思う前に

 


「そんな境遇で生きてきた私、
よく頑張ったなぁ」

って自分に伝えてあげて欲しいのです。

 


「しんどい環境の中よく我慢してきたなぁ」

「あの毒親の元でよく耐えてきたな。」

「あんな辛いイジメにあってよく生きてきたな」

「エライなぁ、私」
「ホントよく頑張ってる」

 


今の悲観的で反抗的な自分を
「否定」してなんとかしようとする前に

あなたがそうなってしまうには

 


あなたにはあなたの

「それなりの事情」があって

そんなかで我慢し頑張り
ガムシャラに生きてきたのです。

 


だから

先ずそんな自分を
「肯定」し「受け入れ」、

そして「ねぎらう」。

 


「あぁ、私よくやってきたな」

「不器用ながらよくここまで来たな」

 


これをしないで「自分を変えなきゃ」
と「自己否定」ばかりやってると

 

 

あなたを過去の境遇の中で
「否定」ばかりして来た人たちと
同じことをしているのかもしれません。

 

 

自分を肯定するって何?
自分を受け入れるって何?
自己肯定感って何?

 

 

最初は
今の自分を変えたくて
苦しい境遇から抜け出したいばかりで
分からないと思う。

 


でもそんなあなたは
これまでよくやって来たのです。

 


「そんな境遇の中で、
 私よく頑張ってきたなぁ」

 


人生が上手くいっていない人

 


先ずはここから。

 


自分をねぎらって

あげて下さいね。



これが

自分を大切にする
ということだから…♡

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

   

人の目が気になって不安…

頑張ってるのに収入が上がらない…

何をどうしていいのか分からない…

とお悩みの女性へ    

 

 

約1,700人の働く女性を輝かせてきた!

できない思い込みを払拭する潜在意識の書き換え法

収入を上げていく思考法と仕組みで  

 

 

人や状況に振り回されない心の軸を目覚めさせ

収入も時間も心も豊かで自由な未来を創る

望む未来を創造する@働く女性…心のトリセツ

 

 

 

あなたが生きやすくるためのヒント、
すぐに実践できる方法などもお伝えしています。
ぜひご登録ください♡

image

 

 

 

Facebook無料オンラインサロン

 




無料ZOOM勉強会にもご参加頂けます💕

 

オンラインサロン
参加ご希望の方はコチラ

 

最後までお読み頂きありがとうございます。