書店バイト優希の読書ブログ

小説・エッセイ・実用書・自己啓発本などなど大学1年生の私が読んだ本の紹介です。読書好きな人と繋がりたい!


テーマ:
どこで本を読むのが好きですか?
私は実家のソファで本を読むのが好きです。
ゆったりコーヒーを飲みながら本を読むのは最高です。
一人暮らしの私の部屋にはソファはなかったのですが、この春ついにソファを買ってしまいました。
これでいつでもソファで本が読めます。

こんばんは、優希です。

今日紹介する本は、デイヴ·ぺルザーさんの「"It"と呼ばれた子 幼少期」です。

米国カリフォルニア州史上最悪といわれた虐待を生き抜いた著者が幼少期のことをつづったエッセイです。

親から愛されること、親を愛すること、当たり前のように感じていましたが、この本を読んで、それはとても幸せなことなんだと思いました。

困難に立ち向かう勇気が欲しいときに読んでほしい作品です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
テストが終わったと思ったらまたテストの日々です。
本を読む時間がもっと欲しい。

こんばんは、優希です。

今日紹介する本は、西尾維新さんの「傷物語」です。

春休み、阿良々木暦は瀕死の吸血鬼と出会います。
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。
鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼。
彼女を助けるために血を与え、吸血鬼の眷属となった暦は、人間に戻るために吸血鬼ハンターと戦います。

「友達を作ると、人間強度が下がるから」

「相手のために死ねないのなら、私はその人のことを友達とは呼ばない」

「お前が明日死ぬのなら僕の命は明日まででいい──お前が今日を生きてくれるなら、僕もまた今日を生きていこう」


キスショットが完全体へと近づいていく変化がよくわかる劇場版もオススメです。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実家に帰った際に親戚の小学生の春休みの宿題を手伝いました。
算数ドリル。
懐かしかったです。
私の説明を真剣に聞いてくれた子もかわいかったです。

こんばんは、優希です。

今日紹介する本は、小川洋子さんの「博士の愛した数式」です。

私の好きな小説ベスト10には入っている小説です。

「ぼくの記憶は80分しかもたない」
そう書かれたメモを背広に留めている博士と、家政婦の「私」、「私」の息子の3人が織り成す悲しくも暖かい物語です。

第1回本屋大賞受賞。
映画化もされています。



テスト前のため、しばらく更新お休みします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。