ゆとり香のブログにご訪問いただきありがとうございます。

 

千葉県市川市、東京メトロ東西線沿線の植物の恵みのアロマと色彩ハーブセラピー、ハーブボールの温活セラピー、大地の恵みのクレイセラピーの自宅サロン「ゆとり香」のセラピスト、なかがわあきこです。


新年明けてから昔の仲間に再会して過去を振り返って、そしてまた前進です。


もし辞めた会社に戻れていたらなんて、考えた私が浅はかでした。そんなことになっていたら今の生活はないわけだし。反省しました。


それにかつての同僚や上司もずっと順風満帆だったわけじゃないからね。合弁と解散を繰り返す会社のなかにいてリストラもどきにあったりもしていただろうからみんなそれなりの経験や苦労はしているんだと思います。


どんな人生でもどれだけ真摯に生きてきたか、その生き様がこれからの未来を豊かにしていくんだと思います。


そんなこんなで、過去に惑わされず地道に生きていきます。


せっかくいただいた嬉しいお言葉がいっぱいのお客様の感想を久しぶりにアップしたいと思います。本音のお声が励みになるのです。


昨年からクレイセラピーを復活させてからお試ししたいと仰る方がぼちぼち。


といってもクレイパックのみではありません。すべてアロマとの組み合わせか、もしくはアロマのオイル塗布で仕上げます。


この日のお客様はフェイシャルのクレイパックのあとのオイルトリートメントは和の香りを選んでくださいました。



くろもじのオイルのトリートメントとくろもじの芳香蒸留水によるローションパックで仕上げました。


クレイパックはホワイトカオリンで。



私のイチオシのクレイです。

作用が穏やかなので肌に優しいし、美白の作用もあるのでくすみスッキリ明るくなるし、精神的なストレスのケアもしてくれる。そして眼精疲労も緩和される優れものなんです。


クレイパックとアロマの組み合わせのメニューの時は足浴もクレイです。足はお疲れのようでしたのでイエローイライトになさいました。


さて、ここからがお客様の感想ですが、ラインで送っていただいたのでそのままコピペさせていただきました。↓



 ありがとうございました。寒い冬なのでカラダを冷やさないように気を付けました。

足湯のお湯もすぐに冷めてしまうので何度も何度も差し湯しました。


まだまだ寒い日が続きますが、からだのメンテナンス、フェイシャルケアをツキイチで、もしくはご自分のリズムを作って始めてみませんか?


みなさまのご予約お待ちしております。


が!

1月末から娘の大学受験シーズンに入るので在宅学習に入ります。同じ屋根の下に(2階の別室ですが)受験生がおりますのでこの状況下での通常のメニューはお休みしようと思います。(ご希望ありましたらご相談ください)


その代わりオイルハーブボールのモニター様を募集して最高のメニューを確立すべく私自身もお客様から学ばせていただきたいと思っております。モニター料金はまたのちほどお伝えします。


オイルハーブボールとは蒸したハーブボールを温かいオイルに浸してお顔や全身の肌の上を滑らせてケアをしていきます。温めて緩めて巡らせる最高のトリートメントです(私史上ですが)




詳しいご説明はまた別のブログにてご紹介させていただきます。


どうぞよろしくお願いいたします。