USKの旅日記

USKの旅日記

26歳からの青春の記憶


テーマ:


2018.9.27
東川町→稚内市



10AMのチェックアウトまでいたら、洗濯物が乾いた。がっつり9時間睡眠でスッキリ!




旭川駅


前から来たかったラーメン「蜂屋」。醤油の油濃いめをオーダー。




焦がしラードかとても香ばしくて美味い。炭火焼鳥みたいな風味。インパクトのある逸品だった。また来たい(´ω`)



稚内に着いたのは、日が沈んでから。




旅人の間では名の知れた「みどり湯」。おかみさんは気さくで豪快なオーラの人。銭湯のお湯は熱々で芯までポカポカになった。



9月までは、ライハに1000円で泊まれる。



なにがあった(笑)



談話室




京都から来た朗らかなライダーさんのF枝さん、札幌から来た看護師のザベスさん、そして、なんと!ここ来る時スーパーのイートインで話した店員さんTさん(差し入れのたい焼きごちでした!)。それから明日桃岩荘ホステラーのタチキンくん。消灯までみんなでワイワイ。




天気:晴れ
走行距離:267km
ライダーハウス(みどり湯)泊


テーマ:


2018.9.26
札幌市→東川町



今日も寝不足。ネカフェはいかんな、、(笑)



クイックカットBBは丁寧な仕事だった。


イケメンに磨きがかかった(笑)


大通り公園のグルメ祭りには目もくれず、ドカ盛の有名店「布袋屋」。




1番人気「ザンギ定食B」を注文。ザンギは熱々ジューシーで美味い。が、ドカ盛ではなかった、、。



ホーマックで速乾グローブとガソリン携行缶をゲット。



じゃらんのポイント値引きをつかって、旭川のゲストハウスに宿る。個室なんて久々だ。










天気:晴れ時々雨
走行距離:150km
ゲストハウス(P-DASH GARDEN)泊


テーマ:


2018.9.25
函館市→札幌市



やばい。3時間しか寝てない、、。
とりま、郵便出してハセガワストアでやきとり弁当+唐揚げ。


やや高い気もするが、めちゃうまい、、。



五稜郭





昨晩のぼった函館山



すぐ近くに青森がみえる、、



道の駅 ふくしま




松前城




日没 17:33




八雲へ至る山中でオイルランプが点灯。ヤバいと思ったが、先に進むしかない。バイク停めて地図見たところで距離が減るわけもないので、一か八か走り続けた。
本州より燃費上がってるとはいえ、航続可能予想距離を10㎞オーバーしたところで、なんとか長万部入り。もういつエンストしてもおかしくないってヒヤヒヤモードの中、悲願のガソリンスタンド発見。

明かりの消えた店内。人がみえたので話しかけようと停車すると、店員さんが出てきて「もう終わり!他行って!」と追い払われる。やむなく少し先のガソリンスタンドへ。しかし閉店しており、人気もなかった。

絶望的な気分で走っていると、3軒目のスタンド。やはり消灯していたが、外に店員さんがいたので急いで事情を説明すると、「早くおいで」と、引き入れて給油してくれた。

助かった、、。大感謝です。

北になるにつれ、ガソリンスタンドは少なくなり、閉店時間も早くなるから気をつけてとアドバイス。肝に銘じる、、。

早速デッカイドウの洗礼を受けた夜。


ルスツで休憩。メットやメーターは結露。想像を超えて寒く、手持ちの防寒着に心もとなさを感じる。



1AM 札幌入り。


地震の影響か、あちこちで電気工事していた。




天気:晴れ
走行距離:405km
ネカフェ泊


テーマ:


2018.9.24
弘前市(青森)→函館市(北海道)




ちんたら青森港へ向かう









出港の30分前に着けばいいと思って適当に時間を調整して行ったら、1時間前に受付終了していた。図らずも4時間のモラトリアムができたので浅虫温泉は「ゆ~さ浅虫」で温泉に浸かり、鶴亀屋食堂へ。





奮発して、マグロ丼(小)を頂く。この時期にしか捕れない塩釜の東物マグロ。たしかに値段そのものは高いが、抜群に美味かった(^^) 自然に笑顔になる。






次こそ、しっかり間に合わせ悠々と乗船。いよいよデッカイドウ!


船からの函館山と市街地



バイクなら展望台までも楽ちん!手軽に夜景が楽しめた。ありがとうバイクちゃん!☆





ラッピでチャイチキ!!








天気:晴れ後曇り
走行距離:114km
ネカフェ泊


テーマ:


2018.9.23
弘前市(青森)



よっちゃん家ではそこそこ爆睡したが、日頃の寝不足が祟って、ひたすら眠い。


ふたり地元ので大開温泉。この風呂は学生のときからよく通ってたので、懐かしさと癒し効果でうっとりして長湯(笑)湯が身体に染入るようだ。


脱衣所で話してるおっさんたちの津軽弁が耳に心地良い。家にいる気分。


リンゴや梨も安く販売。




青空になった!嬉しい!



お家に帰ると、よっちゃんママ特製のbreakfast。ミョウガ味噌、菊のおひたし、マグロ竜田、、

超が付く美味さ。まるで民宿に泊まったみたい。至れり尽くせりでおもてなししてもらった。



母校ならぬ母寮



洗車したくて適当な公園を探す。りんご公園は「収穫祭」の真っ只中でわいわいしてた。




津軽の原風景





弘前城公園




母校


オイル&フィルター交換をしてもらい、日頃の疑問点を聞いて解消。レッドバロンクルーは皆さん丁寧で助かる。



煮干ラーメンの有名店、高橋中華そばはお休みにつき、みんぱいの特製タンメン。糸肉ラーメンの方が美味いな、、



学生のころの憩いの場を巡り、Tちゃんと合流して朝まで語らう。






天気:晴れ
走行距離:20km
ホテル泊


テーマ:


2018.9.22
仙台市(宮城)→弘前市(青森)



今日はしっかり起きて北上。長閑な田園の中を走る。


一瞬晴れた。





青森の弘前に着いたのは7PMすぎ。大学の同期のよっちゃんは、看護学生。やつれたようにみえるのは、勉強のし過ぎだろう。大丈夫か?

学生の時以来に居酒屋「ど田舎」。

久々の2人の話は尽きない、、。会えてよかった。ありがとう(´ω`)





天気:雨
走行距離:383km
家泊


テーマ:


2018.9.21
那珂市(茨城)→仙台市(宮城)



ネカフェ3時間オーバーで1,700円!?おいおい、、。


今日も雨。よく降るなぁ、、。北を目指すが、あまりに寒く、途中のワークマンで服とグローブ購入。グローブは防水だが厚手のためハンドル操作しにくい。





仙台までが体力的に限界。雨の日は、路面が濡れて反射してラインや凹凸が見えないし、対向車のライトで視界が真っ白になってすごく怖いし、疲れる。

カッパが完全に防水性を失ってて、パンツまでずぶ濡れ(^^)





天気:雨
走行距離:km
ネカフェ泊


テーマ:


2018.9.19
寄居町(埼玉)→鴻巣市(埼玉)



ペンタイプ塗料

デイトナ(DAYTONA) イージーリペアH66E キャンディープロミネンスレッド -1,296円

: タンクの擦り傷が気になって、、。



チェーンメンテナンス系

ワコース(WAKO'S) チェーンクリーナー CHA-C(330ml) & チェーンルブ CHL(180ml) -3,200円

: マストアイテム。



自宅での洗車とチェーンメンテを終え、さぁ、行ってきます!と、思ったら、エンジンかからない。セル回るけどドルルンしない、、。

父に言われ、説明書の「エンジンがかからない時」のとこ見たら、フルスロットルでスタータボタン5秒。何度か試したら始動した。でもエンジン音が弱々しく、大きく回すとエンストする。原因も不明。

後ほど、レッドバロンで見てもらうとして、ひとまず今日は友だちの家まで、発車オーライ!




天気:晴れ
走行距離:40km
家泊


テーマ:


2018.9.16
岡崎市(愛知)→寄居町(埼玉)







空も心も晴れ晴れ!元町珈琲はセンスある雰囲気の店内と本でリラックスできる。




Kさんくらいの歳になっても、守りに入らず、ガンガン人とコミュニケーションをとりにいくバイタリティに憧れる。まずそれだけ人に興味をもてるのがすごいなって思う。Kさんみたいに周りの人に興味をもち、大切にできたら、自分も大切にされて、豊かな人生になると思う。



Kさんとバイバイし、埼玉へ全速前進!









天気:晴れ後雨
走行距離:341km
自宅泊