どうもです〜。ゆぅです。

 

今月は、

 

「信」

 

です。

 

信じられるものを信じ続ける。

信じて形にしていく。

 

信じることがマイナスになることもあるけど、

トータルで見たら、信じることはプラスになる。

 

 

先月は「平」でした。

 

平等であること。自由に権利を行使すること。

上下とか関係なく、自由に生きること。

 

でした。

 

人との関わり合いのことなので、自分だけで完結できない。

世の中は、思ってるほど、ちゃんと平等にしたいわけでもない。

 

そんな中で、平等であることを求め続けることが、

みんなが理解すればうまくいくとか、そう単純なことでもない。

 

だから、主張して理解を求めるにも限界がある。

理解してもらって、協力的な関係を作るのは難しい。

 

 

でも、逆に、そんなに主張をして、理解を求めなくてもいい。

自分自身が平等であることを信じて行動する、それだけでいい。

 

何も言わず、勝手に自由に動けばいい。

理不尽なことをされたときに、初めて主張をすればいい。

 

みんな、平等であるべきだという理想は持ってる。

でも、それをリスクを払ってまで実現すべきことでもない。

 

 

そういう、あやふやで決めつけ切れない社会が見えてきて、、

それをうまく見極めて、自己実現をしていける気がしてきた。

 

平等は、他人に求めるものじゃなくて、

自分でコントロールしていくものかもしれない。

 

80点。

 

なんかいろいろ考えたし、自分の芯の強さが求められてる。

自信がついてきたけど、同時に、自分にはまだまだ足りない。