最終戦もひたむきに☆

テーマ:
10月28日日曜日に日医工スポーツアカデミーで行われた



今シーズンの北FC3年生の公式戦最終戦



U15富山県リーグ1部第14節
富山北FC対大沢野中学校



の試合は、0-1での悔しい敗戦でした。



チーム全員が相手ボールに喰らい付き、何度もボールを奪え返し



けっして器用ではありませんが、相手をゴールを目指し



2年生ゴールキーパーのナルキも



3年生に最終戦で勝ち点を挙げてほしい

ベンチに座るゴールキーパーの為に



と気持ちが入ったナイスセーブの数々で



北FCゴールを守りましたが



相手の勢いに屈しました。



何とか勝ち点を



試合後にみんな笑顔で



と強く思っていただけに、悔しい気持ちでいっぱいだったけど



今シーズンの3年生達は、これまでも何度なく書いてきましたが



ひたむきに



真摯にサッカーに取り組む、選手達で



気持ちの良い子ばかり



たしかに結果は勝ち取る事ができませんでしたが



最終戦も、みんなで頑張り続け



ひたむきさ



を発揮してくれた事に



いまは、嬉しく感じます!!







3年生ゴールキーパーのワタル



公式戦に、多く出場する事はできませんでしたが



1人りのゴールキーパーとして、立派に成長してくれたし



3年間、状況などに左右されず



努力を重ね続けた事、やり続けた事



本当に凄い事だと思うし、素晴らしい事です☆



この頑張りは、これから先



特に大人になった時に活かされると俺は思います!!



ワタルと3年間一緒にゴールキーパーをやれて



心から良かったし



練習や試合の合間に交わす会話



めっちゃ楽しかったです♪



高校に進んでも、ゴールキーパーをぜひ続けてもらいたい!!





ワタルだけでなく



みんなの良い部分



ひたむきさを忘れずに



これからも、サッカーや



それ以外の色々な事に



取り組んでいってもらいたいと思います!!



3年生のみんな



3年間、一緒にサッカーしてくれて



ありがとうサッカーキラキラ



またピッチで会いましょう♪



ちゃんと声掛けてよ(笑)





むいと おぶりがーど☆