悠鍼堂日記

悠鍼堂日記

女性向け鍼灸院を自宅にて開業しております。
日々の出来事や、身近な東洋医学のお話などを書いていきたいと思います。

よもぎの葉をとってきました。


水で洗って干しています。




よーく乾燥させて、すり鉢で擦ると、お灸に使う艾(もぐさ)が出来るはずです♪


確か、5月頃のよもぎがいい、と鍼灸の学生時代に聞きましたが、最近は花が早いですよね?


5月頃咲く、ハナミズキも藤も、もう咲いています。


なので少し早めですが、よもぎを取ってみました。


15年以上ぶりに作るので、どうなるのかな?


とりあえず、もっともっと乾燥させます😊

最近、お灸もいいなぁと思います。


灸頭針(きゅうとうしん)はご存知ですか?


針の上にお灸を乗せて温めるのです♪


針の上に、もぐさを丸めて火をつける方法もあります。


うちで使っているのは、カゴの中にお灸を入れて、それを針の上に乗せます。


この方が、しっかりします。


こんな感じです。




針を通して温かさが身体の中に伝わるので、とっても気持ちいいです♪


丸い紙は、お灸の熱で皮膚表面が熱くならないために置いています。


身体の中から温まるので、冷えてる方には、とっても良いです。

先日、銀座のせんねん灸のショールームに行ってきました。


もぐさを楽しむ、という講座を予約して行きました。


もぐさは、よもぎの葉から出来ています。


それを乾燥させた物を石臼で引かせてもらいました!


本物の石臼を引いたのは初めてでした。





そこで出来たもぐさで、味噌灸もしました。




味噌の上に先程作ったもぐさを置き、それを掌にあるツボに乗せて火をつけて、味噌灸をしました。


せんねん灸も体験させてもらったりしました。


せんねん灸は、色々な香りのものがあり、香木の香りのを買ってきました。






色々と楽しかったです♪


昨日、向陽台のはらっぱハウスさんで、コロコロはり教室を行いました。


1組の親子さんが参加してくれました😊


昔から、小児針といって刺さない針で疳の虫を治す治療などをしてきました。


それをスプーンを使ってやるのが、コロコロはり教室です♪


子育て中の保護者の方々のお役に立てればと思います。