4月1日になりましたね!




私は今も音楽に溢れた毎日を過ごしています。
それはとても嬉しいことです。



新しい元号も発表されて、
また新しいスタートが始まるんだなと実感しました。


これまででも沢山の事がありましたが、
それも全て含めて今の自分があると思っています。






今年に入って、読むのが好きでは無かった
読書や英語の勉強
なども始めました。


できる事が増えるとわくわくしてきました。






今日は、いつも応援して下さる皆さんへ感謝の気持ちをのせて
最近作った歌詞の一つをのせます^ - ^




























「親愛なる君へ」





足場が緩む坂道は、果てしなく続いていた
誰も知らないこの街で 胸踊る放課後の寄り道


桜ひらり 蝶々が踊る
溢れた瑠璃色 空光る



君のこと思ってるよ
何も恐れることはないよ
ひとりで考えすぎないでね
例えばどこか悲しい時も
ちゃんと背中押してあげるよ
「ありがとう」
この言葉を君に届けるよ








君と出会えてどれだけの時や日々が経ったのかな
決して折れない真っ直ぐな瞳君と出会えて良かったよ


桜ひらり 小鳥が歌う
月の横顔 空泳ぐ



君のこと思ってるよ
何も恐れることはないよ
ひとりで考えすぎないでね
例えばどこか悲しい時も
ちゃんと背中押してあげるよ
「ありがとう」
この言葉を君に届けるよ






例えば一人苦しい時も
君がいれば大丈夫だよ



君のこと思ってるよ
何も恐れることはないよ
笑って 僕がそばにいるから
例えばどこか悲しい時も
ちゃんと背中押してあげるよ
「ありがとう」
この言葉を君に届けるよ






















この歌詞にはもう曲がついているので
近々ライブで演奏します🌸






まだまだ沢山新しい曲があるので
今までの歌詞もまた少しずつのせますね♪