おおともゆうのブログ

おおともゆうのブログ

こんにちは! シンガーソングライター、おおともゆうです。
このブログでは日々の生活の中で遭遇する摩訶不思議中で超常現象をご紹介致します。


えー
今年の2月に浅草に越して来ました。

浅草蔵前の八幡様の境内に。。。

なんてーと元犬かなんか始まりそうですな

いや別に私が浅草に住むなんてのはね

これといって珍しいことじゃない

なんせ故郷が深川木場なんですから

すぐ近くなんですよ。

んで、まあSNSでは小出しに浅草での生活を

載せてきたんですけど、

ちょっと気が変わって少しだけブログにまとめようと。

そんな了見になりました。

ここでの生活ですがね、

ゆっくり起きて、言問通りあるいは合羽橋商店街、ほっつき歩き、飯を食う。

まあ興味ある人はここら辺のグルメ事情教えますよ

んで近くの銭湯へいき、

まあ蛇骨湯より入谷の白水湯が好きでね、

これは最高。なんせサウナついて¥500

まつり湯なんていっちまうと、

この、、、倍

んで、ぷらっと松が谷の和泉屋でビールを飲んで、浅草演芸ホールに


トリの歌助師匠のネタ

今日は井戸の茶碗

鳥肌立ったな

んで、どぜうでもつついてね

初音小路で朝までなんて

まあそんな休日ですな。

なんせこっちの方は路地が良い。

なんだか与太郎があっちこっちふらふらしてるうちに、化け物かなんかにばったり出くわしちまう、そんなシーンを思い浮かべますな

んなシーン落語にもあったような

あるいは講談か、立体怪談か、

あるいはイリュージョンか


談志に会えるなら
死んでも良いね

いや死んだら会えるのか

いやはたして

古今亭 柳家 林家
全て好きですけど

なんだろう心から寄っていけるのは

立川流

数年前 中野小劇場で出会った立川左平次師匠と

勝手に親しくさせて頂いてて、

先日浅草の誇る名店
アヴァンギャルド
銀幕ロックへ芸者の桜姉さんと

んでね、
アマチュア落語家としての名前もらいました

いつも通ってる居酒屋 和泉屋と

我が部屋の名前 綺談荘から

いかにも師匠らしい

久しぶりにブログ書いたけど

昔はよくあんなに長文を書けたな

今は生活が変わってバタバタしてたんですが、

やっと落ち着き始めて、2ndアルバムのレコーディングも、ライブも決まってきまして、

いや大変に愉快ですよ

結構色んな友人が遊びにきてくれたりなんかしてね、

みんな浅草にはまってというか、

私の下町イズムな生活に染まって?

帰っていく

またおいで

巣鴨で¥300で桜を買って

これ可愛いもんですな


もう散りましたがね

ちりとてちん

台東区民としてね

やはり掲示板を穴が空くほどみるわけです。

これね、おいらん道中なんて言葉

落語とか大河ドラマとか見てる人じゃねえとわからねえよな


まあ気になったら調べて見てくだせえ

この日は私は楽しみでね

まあいいや

少し音楽の話するか

毎日歌ってるんですよ実は

んで、告知するまでもなく近くの酒場とか路上とかね


あ、そうそう2ndアルバム

デモテープの段階からてえへんな評価を受けておりまして、

レコーディングも中盤に差し掛かっております

新しい相棒Martin DRSGと

そんな最中CDジャーナル四月号に

1stアルバムのレビューが載ったとの報告


ありがたいね

担当の吉永さんありがとうございます。


今年からおおともゆうバンドとして

四人体制でお届けします。


あ、汚くてすみません


これが我が部屋 綺談荘


意味はどんなにつまらねえ世の中でも

笑って暮らそう


笑い過ぎてますがね


今年のハマフェスでは、

バンドとしてと、落語家として出ますからね


午前中だから頑張って起きて来てね


主催のJohnny Daigo Yamashita君

いつもありがとう

先日は綺談荘でお世話でした


去年は、朝出演して、夜はワンマンライブだったので、今年は最後までいて、池に飛び込みたいな。




あそうそう


今年8月10日(土)に  私30歳になります



30年間か、長いようで短いようで


いつまでも若い気持ちでいるんですがねー


結婚できるんかねー


彼女もいねえからな


かといって吉原へ足繁く通うほど遊び人でもないし


中途半端かな


ハンパものがテーマなRiverside Bluesという曲 


2ndアルバムに入りますよ


そのワンマンライブ


8月10日(土)


下北沢シェルターというデカイ箱でやります。


お楽しみに

来てください


8月10日(土)

おおともゆう2ndアルバム

「Riverside Blues」

発売記念ワンマンライブ

at 下北沢Shelter

http://www.loft-prj.co.jp/SHELTER




いつも通りとりとめのない感じ

すみません


そして次々とライブが決まりましたので、

何卒宜しくお願い致します。


■5月4日(土)

タイトル:「あやかしの夜」

会場:高円寺ClubROOTS!

http://www.muribushi.jp/

時間:open18:00/start18:30  予定

料金:前売¥2000/当日¥2500 1D別

演奏:30分

出演:おおともゆうバンド (21:00〜21:30)

SAD FUNK TRIAD/THE MOTETAIZ/CUERVO/



■5/25(土)@東京倶楽部 本郷店

https://tokyo-club.com/

12:00 開場

12:30 開演

14:30 終了

チケット代:1,500円

出演 おおともゆうソロ (トップバッター)
        向後望


 ☆HAMANO ROCK FESTIVAL 2019(ハマフェス)

日時 2019年6月30日(日)

Open10:00 Start10:00

会場 浜野へらブナセンター【https://www2.hp-ez.com/hp/hamanohc/page1

料金 3,500円(再入場可)

出演

YAGURAステージ JOHNNY PANDORA/MAD3/恋をしようよジェニーズ/THE TOKYO/マイライト/THE JIVES/斉藤ネヲンサイン/The Paint It Blue

DOTEステージ 無法鈴(from.プリングティース)/おおともゆうバンド/Carnival★Carnival/DJ TAMAE(PONYTAILZ)/笹井トシオ(BLAST JAMS!!)/C-Style

YOSEステージ 立川佐平次

和泉屋綺談

 

Shops

・Motor Life Gear  “ACE CAFE JAPAN”

・Rocks Bland“SADISTIC B”

・Original Pomade“Vargas 4 Circus”

・50s Fashion“Lilydeco”

・Pizza&Beer“RUBBER TRAMP”

 

 

☆アクセス案内☆

・電車でお越しのお客様

①JP外房線・JR京葉線「浜野」駅よりお越しの場合

「浜野」駅よりご乗車頂けます送迎車をご利用ください。

※浜野駅から現地までは大変距離がございます。送迎車をご利用頂くか②の「ちはら台」駅よりお越しください

②京成千原線「ちはら台」駅よりお越しの場合

「ちはら台駅入り口」より【浜03(小湊)】【塩01(小湊)】にて「草刈橋」で下車後徒歩10分

※ちはら台駅からの送迎車はございません

地図 https://goo.gl/maps/ALbphjxZJGA2

 

・バイクでお越しのお客様

ナビにて「千葉県市原市菊間1400」を入力して頂き、館山自動車道より14号線からおよそ10分程です

現地駐車場をご利用ください。

※会場付近にてスタッフが誘導しております

 

・お車でお越しのお客様

ナビにて「千葉県市原市菊間1400」を入力して頂き、館山自動車道より14号線からおよそ10分程です

現地駐車場は、先着15台までご利用可能です。





最後までお付き合い頂きまして


ありがとう存じます。


おおともゆうに関しての一早いニュースは


Twitter  @Yuotomo


でお願い致します。



でわでわ次の更新まで。