こめだゆきです



今日から7月!
もう暑くてとろけそうな毎日ですが、
みなさん元気に過ごしていますか?




今日はパートナーシップの話を♡




最近、これまで以上に
旦那さんとの絆が深まってるなと感じます

それいつも言ってるよねって思われそうですが、
意外とそうではなくて、
わたしたち夫婦も色々あります

ケンカしたり、すごくうまくいかない!
ということはなくても、
お互いに問題を抱えたり、
「最近なんかなぁ〜」と感じることもあります




それでもやっぱりわたしは
彼のことがすごくすごく好きで、
「なんかなぁ〜」と思ったときに
自分の気持ちを感じ取ると、
それは甘えだったり、
一緒にいられることに感謝せず
あぐらをかいてしまってたり、
コミュニケーション不足によるものだったり、
結局気持ちが落ちてるのではなく、
気持ちが落ちてる原因から目を背けてたりします






愛情は貯金


これはよく思うことなんですが、
愛情って勝手に湧き出てくるものじゃないし、
なくなったら勝手に補充されるものじゃない
愛情は貯金のようなもので、
努力しなければ貯まらないもの
自分からも相手からも、そこに努力がなければ
簡単に減ってしまうものなんです




ただ、長く結婚生活が長くなってくると
常にベストな関係というわけじゃないし、
いつでも愛情がたっぷり❤️‍🔥というわけでもない
忙しさで余裕がなくなったり、
お仕事や子育てに気持ちを持っていきすぎたり、
なんだかうまく自分を保てないときには
夫婦の愛情バランスが少しだけ傾くこともあります




そんなときに救われることは、
これまで貯めてきた愛情貯金なんです
十数年一緒にいる中で貯めてきた愛情は
ちょっと減るくらいでそこを尽きることはない
リアルなお金で言うと、数万円の貯金だと
早めに足さないとすぐになくなってしまうけど、
数十万、数百万、もっと言うと数千万の
貯金があったらちょっとやそっとでは
なくならないし、不安もないじゃないですか
その感覚が夫婦間の愛情にもあって、
ちょっと気持ちが落ちたり、
ギクシャクしたとしても
どーんと構えていられるんです






男性の結婚の決め手になることは、
「この先どんな不遇なことがあっても
そばにいて支えてくれるか」
だったりするのですが、
それは結婚生活の中で
リアルに試されることがあります




わたしが結婚するときに、
彼に何があっても愛し続けたい
一生支え続けたいって言ってましたが、
実際に彼が病気になる、収入が減る、
仕事を解雇される、精神的に病んでしまうとか
もしそんなことがあっても
それでも本当に愛し続けられるかって
意外と簡単にできることじゃないと
思うんですよね
理想と現実は想像以上にかけ離れてることだから




でも、もしそんなときに
愛情貯金がたっぷりあったら
なんとかできるなって思うんです
愛情貯金が枯渇してたら簡単に
うまくいかなくなって別れを選ぶことに
なってしまうけど、
それなりに蓄えがあったら
戸惑いながらもなんとか支えていこうって
力が漲る!




目に見えないものだけど、
愛情貯金がどれだけあるかって大事なことだと
思います
簡単に減ってしまうものだから
常に増やしていく努力をしていきたい




そして、さらに大事なことは、
愛情をちゃんと受け取れる器を持っておくこと
子どものように、どれだけ愛情を与えても
ザルのような器で与え続けなければいけない
となると、なかなかと大変!
お互いに余裕を持って生きられるように
与えられたものを噛み締めて幸せを感じ、
感謝し、また返せる自分でいたい




わたしたち夫婦もまだまだ!
これからもずっと一緒にいられるように
愛情貯金を貯めつつ、
何があっても愛し合い、
支え合える夫婦になりたいなと思います♡


 

公式LINEのお友だち全員へ

ご登録者全員に7日間

婚活アプリ講座配信中

6つの動画と冊子をプレゼントします

お気軽にどうぞ♡

▽ご登録は画像をクリック▽

毎月1日にラブダイアリーを配信

検索ID:@komedayuki

 

 

▼instagram 

 

 

▼facebook