放置??

テーマ:

いやいや・・・


思ったより



忙しいんです!(笑)



忙しい=儲かるかというとそうでもなく、ボランティア的な仕事もあり、棚ボタ的な仕事もあり・・・。

大変な時期かもしれませんが、誠実にこなせば報われると思いながら頑張るしかありません。




火報の工事ばっかりこなしてるが、電気のことがイマイチ理解できん!(爆)


なんでって・・・目に見えないから!!!


これでも電気工事士1・2種持ってるし、当然甲4も乙7も持ってます。


持っててもこれだ(笑)


特に、幹線がイッパイのとき、俺の頭もイッパイになり、オッパイを揉んでこようか??と全く関係のない妄想に行きつく(笑)


それでも、他の業者が工事に入った後に定期点検に行き、発信機のTとAが逆に結線されてた時は「ニヤッ」としてしまう性格の悪い俺。


でもそっと直してあげる優しい俺。


「今度から私に修繕も下さい」とも言わず、見えない所で知らない職人さんに借りを作る。


みかえりは、「こういうこともあるんだ」という「経験値」が手に入る。



暑くなりますが、熱中症に要注意ですね。。。

点検もだと思いました。

テーマ:

先日、消防署から避難器具の設置届と検査済証ができたので取りに来るように連絡がありました。


早速取りに行くと、予防担当の窓口の女性が対応してくれました。


『あの~○○ビルの【設置届と検査済証】を引取に来ました』


女性

『はい、少々お待ち下さい』


5分経過


7分経過


・・・・・・・・・


『あの~何時出されました?ありませんよ』


『えっ??提出は8日前ですが??』


『ほら、受け取り台帳に書いてないので・・・』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『すいません、この台帳・・・【点検報告書】の受け取り用ですが・・・』


『取りに来たのは【設置届と検査済証】です』


『点検もだと思いました』



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マジっすか!


できれば、設置・検済証を持ってきた後に、点検もですか?


・・・・・・・・・・くらいなら私の許容範囲ですが(笑)



ま、この案件はちょいとミスって、消防さんのご厚意で通してもらったので文句も言えません(笑)

誤報

テーマ:

誤報

この業界では


誤報 ・ わがままな客 ・ 厳しい消防


が、三大ネックでございます。。。



先週、マンションで誤報があり、物凄く忙しいので応援で調査して欲しいと依頼がありました。


症状を聞くと、7階が発報して他の階も次々発報します。



・・・・・・・・・


基盤だろ・・・それ。


と、言いたいところだが元請けさんが7階の部屋全部調査する見積もりをだしてOK貰ったので、頑張って調査しました。。。


絶縁(大地間)問題なし・・・感知器・配線特に問題なし。


幹線・枝線の線間絶縁問題なし。





・・・・・・・・・




基盤だろ・・・これ。




管理会社のオッサンが『まだかな、まだかな?』みたいな顔をしていたのでこれで終了。


汚れた感知器が2個見つかっただけで他は全く異常なし。








数日後


また誤報。


今回は8階が発報後次々と発報。



何回か色んなところで発報して



数日後


また7階



きたきた!!



実は、7階の枝は切り離していました。


受信機でCLに抵抗入れて様子見てました。




俺の罠に掛かりやがって受信機め!


これでぐっと基盤説が近づいたな!つーか、ほぼ決まりだろw




流石にお客さんも基盤交換に踏み切ってくれたのです。


ま、保険処理でしょうがね。




そして、最初に調査に入った汚い感知器「703号室・705号室」(キッチンの定温)も交換することになりました。


管理会社が立会してもらえると思ったのですが、『入居者に直接電話して工事日を決めて下さい』


だって。。。





入居者の名前は


元請け

キムさんです(女性)



え???


元請け

キムさんですw(女性)



朝鮮半島のお方ですか・・・・・。


元請け

携帯が、090・・・・・・・・です。(女性)



はぁい・・・・・。




顔も分からないキムさんに電話。


アニョハセヨかな???


カムサハムニダでいいのかな???



色んなこと考えていたら『キムさん(女性)』が出ました。


キムさん(女性)

『もしもし』



・・・・・・・・・・・・・・・



『あの~・・・私●●といいますが、火災報知機の・・・・・・』


キムさん

『あ~はいはい』



『工事でお部屋に入りたいのですが・・・』


キムさん

『平日は学校なので、日・祝日か平日の夜ですね』



『あ、じゃあ日曜日に行きます』


キムさん

『わかりました~』







ペラッペラやん!


日本語ペラッペラやん!





日曜日、基盤と感知器もって現場へ行きました。


まず基盤交換して各階の発信機で発報テスト。


1階の感知器で蓄積試験。


ベルは鳴らせないのでBCB外して端子で電圧かかるか確認。




さて、キムに会いに行くか・・・・・。




ピンポーン



『は~い』



出てきたキムさんは堀北マキ似の可愛い人でした。


俺の想像は、『前に、たまにテレビで見るニュースを読む女性』だったのですが




『では、失礼します』


堀北

『あ、そのまま入って下さい』



『え?』


堀北

『靴のままでいいです』



あちらの文化はわからないが、きっとこの辺は欧米と同じなんだ!・・・と、自分で言い聞かせ土足で入室。


友達が何人か来ていて、感知器を替えている間、何やらハングル的な会話が聞こえてきました。


ハングルを勉強していれば会話の内容もわかったのに・・・・・。




もしかしたら



堀北

『わたし、あの工事に来たおじさん好みだわ!』(ハングル)


友人A

『え~じゃあ、携帯もわかっているから今度電話したら』(ハングル)


堀北

『どーやって???』(ハングル)


友人B

『この前の工事で忘れ物があるとか言ってさ』(ハングル)


堀北

『いや~ん、ベタ過ぎぃ~』(ハングル)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



的な会話だったかもしれない!




工事が終わり、堀北に別れを告げて帰りました。


それ以来、誤報も電話もありません

息子

テーマ:

保育園へ通っている息子がいます。


これがまた泣き虫で(笑)


ちょっと変わっているのは物の見方の角度が違うのですが


なんつーか


例えば『三匹の子ブタ』の絵本を先生に読んでもらう。


家へ帰ってきて


「今日何の本を読んでもらったの?」


と聞くと


普通なら、子豚がどうのって説明になると思うのですが・・・


息子は『オオカミの話』


って言います。。。


「オオカミが子豚にやられる・・・・・」



う~ん・・・何故が悪者目線(笑)


善悪の区別ができないのか、負けた者がいじめられる者と思っているのかも



でも娘はそんなこと無かったのですがね~。



この息子が先日、工事で引き上げてきた受信機の『地区音響停止』スイッチを何度も押していましたw


「お父さんこれ何?」


4歳児に受信機の説明は無理だと判断したが、面倒だったので


「主音響停止じゃないほうのスイッチだよ」


と言った(笑)



息子は「ふ~ん」と言ったが絶対に分かるはずもないw



オオカミか子豚か


主音響か地区音響か(←関係無いw)




県外の工事

テーマ:

先日、県を2つまたぐ遠征をしました。


内容は、P2自火報受信機・非常放送アンプ・誘導灯信号装置・連動操作盤の移設工事です。


遠方のため、下見なしです(笑)



点検業者から、資料を貰い現地へ行きました。



≪工事≫


・・・・・・・・・・・・・・・


まず、誘導灯信号装置・連動操作盤がありませんw


受信機P1ですw


別記(点検報告書)ではしっかり記入されています。


う~ん。。。


大丈夫か?点検業者



そして工事開始。



それぞれ10mくらい移設です。


9時から工事して14時に終了。


そのまま消防へ『設置届』を提出。


初めて行く消防。


予防課どこだ!?w



工事のお話を貰った時、『着工は不要・検査は実施』と消防が言ってました(by点検業者)


らしく、何の躊躇いもなく提出したのですが、



消防

『受信機移設??・・・あの~着工は???』


!!!!


『いや・・・今回不要とのことですが???』


消防

『???』


(大丈夫か?点検業者w)



消防

『う~ん・・・では、お預かりします』




後日消防から検査日の案内が来ました。



≪検査日≫


この日は、工事の時の既設設置跡の処理(穴の空いたボードの処理)をして消防を待ちました。


消防は3人来ました。


消防

『え~っと、ベティさんですね。今後は着工出して下さい』


開口一番怒られました(笑)


まったく・・・世の中理不尽だぜ!



消防

『では、検査始めます』


『はい、宜しくお願いします』


消防

『・・・・・・・・・・・・・・』


『・・・・・・・・・・・・・・』





消防

『何しよう?』


『ええええ????』


消防

『いや~私受信機とか詳しく無いのでw』


『ははは・・・・(笑い事か?w)』



『じゃあ・・・絶縁測って、各警戒区域の感知器と発信機を作動させて放送連動で放送内容の確認・・・でいいですか?』


消防

『そうしましょう!メガ持ってるんですか???』


『・・・・・ええ、勿論』


消防

『何処か1個所の感知器と発信機でいいです』


『!!!!!!!』(←リアクションはご想像にお任せします!)



5分で検査終了。


3時間かけて来て・・・5分ってw




消防

『じゃあ、これで終わります。今後は着工出して下さい』



・・・・・・・・・・・


まぁ、そこも重要だけど・・・検査これで良いのか?w



所変わればですね。。。