ワインのおともに、後味ピリッとほのかに辛いスパイシーなクラッカーを焼きました!


買い置きがなく、今回は入れられなかったのですが、粉チーズを入れるとさらにワイン向きだと思います!


{746036AB-A6BD-45E0-BA54-50096FBCA58B}



【材料(天板2/3サイズ程度)】

薄力粉                   100g
塩                           ひとつまみ強〜(お好みで)
太白ごま油             大さじ2
(オリーブオイル)
水                           大さじ2~3
GABANカイエンペパー<パウダー>
                               2ふり〜3ふり
GABANイタリアンパセリ
                               お好みで

※  粉と塩をふるうか、ビニール袋などに入れてから空気を入れフリフリしておく

(ビニール袋の場合、混ぜて→延ばすまで、このままでもOKです)

※  天板に クッキングシートを敷いておく




【作り方】

①  ボウル または 丈夫なビニール袋(ジップロックなど 冷凍保存用のものでも!)に 粉と塩を入れて ゴムベラ(袋の人は、手でモミモミ)で混ぜる



②  ①に 油と水を入れて ポロポロした感じになるまで 切るように混ぜる

(これで固まるの? 大丈夫なの!?という程度でOKですが、あまりにも粉っぽい時は、様子を見ながら水をほんの少~しずつ足してください)



③  ある程度 粉全体に油分が混ざったら(ポロポロでも大丈夫!)GABANカイエンペパー<パウダー>を振り入れて 袋の人はそのまま ギューっと丸める

ボウルの人は ある程度ヘラで押さえて ひとまとめにする



④ 袋の人は そのまま 10分程度 生地を寝かせておく

ボウルの人は 生地をラップに包み ギューっと丸めてから 10分程度 置いておく


⑤  袋の人はそのまま ラップの人はラップを広げて 生地をめん棒などで2~3ミリ程度に延ばしていく

(ジップロックなど冷凍保存用の袋の人は、この状態で冷凍保存してもいいですよ~♪)


⑥  お好みで2~3ミリ程度に延ばして クッキングシートを敷いた天板に移す


⑦  フォークで穴をあけたら ピザカッターで 食べやすい形にカットする

(ピザカッターがなければ、包丁でもOKです!切るときに、包丁で少しすきまを空けるようにすると更にいいと思います♪)


⑧  180℃のオーブンで 15分程度焼いて(焦げないように)出来上がり



※  今回は太白ごま油ですが、オリーブオイル好きな方は、オリーブオイルもオススメです♪


↓イタリアンパセリを入れています!
{FEE45BB3-CC59-4F1A-B095-7C6D53FDE577}


ちょうど、ボジョレー・ヌーボーの時期で、私も買い込みましたー!

お店の方のススメもあり、周りの「今年のは美味しいよ」の声におされました。



材料も少なく、すきま時間に作れるスパイシークラッカー。

ワインのおともにもピッタリだと思います!



ハウス食品さん、レシピブログさん。
今回も、スパイスをモニターさせていただきありがとうございました!
{A26143AB-3FCB-4F06-AE7E-616ADCD5FC81}



実は...2週間前に、糖質オフのクラッカーをつくろうと、ホワイトソルガム粉を使って作ってみたのです。

でも.思うようなものが出来ず...もう少し試作が必要みたいです(^^;;



{3774CD06-545C-41A9-B70F-E339071FEA19:01}


                  私のやる気スイッチです♪
ポチッと 応援お願いします!

おうちバル料理レシピ
おうちバル料理レシピ  スパイスレシピ検索






モニターブロガーさせていただいています♡






がまだすばい熊本!

AD