シンガーソングライター あんどうゆみこオフィシャルブログ「平凡ガール」 -2ページ目

シンガーソングライター あんどうゆみこオフィシャルブログ「平凡ガール」

シンガーソングライターあんどうゆみこのオフィシャルブログです。

皆様へ


何ヶ月も考えていました。


なかなか答えを出すことが出来ず、やっとご報告をする決心がつきました。


わたし、あんどうゆみこは、国家資格の勉強のため、また妻として夫を支えていきたいというため、家庭の時間を持ちたいという気持ちに加えて、昨年まで介護で広島市に在住し、親のキーパーソンとしてめまぐるしい日々を送りました。


入院や施設移動、契約、などわたしとしては親孝行が出来たかなと力になれたかなと思う気持ちでいっぱいです。

そして、まだまだ元気でいてほしい気持ち。


私には姉妹がいますが、介護には非協力的で全く頼ることが出来ない側面から、わたしが元気でないと成り立たないという気持ちをいつも強く持っていました。

批判ではなく、こういう事もあるという寂しい事実を知ったので、書いておこうと思いました。


自分の甘すぎる性格がゆえに、引き起こしてしまった姉妹との関係性は自分を見つめ直すいいきっかけにもなりました。

悩んで悩んで後悔しない結論を出せて良かった。


一度きりの人生、ストレスを少なく、後悔しない日々でありたい。

夫のように、太陽のようなそして実直な人間になれるよう挑戦してみたいとも思っています。



今年、2月の初めに夫が骨折し、毎日病院に通いましたが、まだ松葉杖の生活です。

そんな折、急性咽頭炎で昨日から数日入院を今度は私がしています。


義理の兄が東京にいるため、本当に感謝しかありません。


音楽活動をしながらの、正しい生活と勉強また、夫の健康管理は出来ないなと思い、無期限休止ではなく、引退を考えましたが、何年先になるか分かりませんが、ブログ、Twitterも含め、無期限休止とさせてください。


音楽は自分自身楽しむ時間を持ちたいと考えています。ライブを見に行ったり音楽を聞いたりして、楽しみたいと思います。


いまは、夫や、夫の家族に感謝しながら、友人にも感謝しながら、また広島市にいる親のことも献身的にみていきたいと思います。


自分がしたことは、必ずどんな形であれ、返ってくると昔、母から教えてもらいました。

信じています。


私という身勝手で、相手に期待してしまう性格であったところを、一回り大きくなってまた、いつになるか分かりませんが、もし戻ってくることが出来ましたらご報告します。


わたしの曲を聴いてくださった方、関係者の方々に深くお礼申しあげます。


勝手なご報告ですが、健康第一と考えた時、夫を支える身でありたいと考え、このような結論になりました。


無期限休止は発表していましたが、改めていつになるか分からない、理由と気持ちを述べさていただきたく思います。


本当にありがとうございました。



あんどうゆみこ