ビフォーアフターはこちら


<実録パーティメイクvol.0 パーティメイクで目指すべきイメージは?>
 

 みなさんは華やかな場所にいく時のメイクは 

どんなテイストにしよう、などと考えたりしますか?

 

 

 

 

 

おそらくほとんどが ”洋服に合わせて” という回答だと思います。

 

 

 

 

で、その洋服はというと、 もちろん気分で決めることもあるでしょうし 

周りの参加する方に合わせる場合や 逆に被らないように、

と気をつけることもあるでしょう。

 

 それで決めたお洋服の色や形から 

「この洋服にはこんなメイクをするのが良さそうだな」 

というメイクの方向性を決めていくと思います。

 

 

 

 

例えば サーモンピンクのAラインのワンピースのようなドレスだったら・・

 おそらくこれにはきれいめなメイクというよりはかわいい印象ですよね。 

 

じゃあ可愛い系でっ! となりそうですが。 これだと惜しい!

 

 

 

 

かわいい でも きれい でも どちらの場合でも、

パーティメイクだったら 加えていただきたい要素があります。

IMG_0052

 

 

 

 

それは、”ゴージャスさ”です。

 かわいいゴージャス か きれいめゴージャス 。

 

 

 

 

可愛いワンピースであっても 

たいていそれにアクセサリーをつけたり

 髪の毛をアップしたりして さらに”盛ります”よね。 

 

髪の毛もアクセサリーもしないのは よほど服にパンチがある場合だけ。

 

 ということは、服をきた状態から 顔以外はさらに”盛られる”ということ。

 

 なので、顔も盛ったほうがバランスが取れるのです。

 これがいわゆる”ゴージャス”さ。

 

 かわいいだけじゃなくて印象が前に出てはっきりしている。

 きれいな印象だけれど、はかなげではなくメリハリがあって強さを感じる。

 

 パーティメイクでは このかわいいorきれいに ”ゴージャス”をプラスして、

 顔も盛っていきましょう! 

  ゴージャス要素をたさないと顔だけ貧素になっちゃうよ!

IMG_0084_s

 

 

 

 

ゴージャス要素は 目元だったり眉だったりで表現する場合が多いですが

 その要素を取り入れつつの パーツメイクについて 次回のvol.1から解説してまいります(^ ^) 

 

ということで、vol.0はここまで。

 次回は 

<実録パーティメイクvol.1 眉毛もよそ行き仕様になってますか? >

について述べていきますー!

 

 

 

 

<お知らせ> 

8月に新しいレッスンの リリースがありますので、

そちらの情報もお見逃しなく♡ 

(8月は期間限定?人数限定?でモニター価格でお試しいただけます) 

 

サロン(福岡県)から遠方の方も受けられますー(^ ^)

 情報はライン@にご登録いただきますと 

確実に届きますので ご興味のある方はぜひ登録だけでも〜♡ 

ライン@登録はこちら

 

 

 

 

現在8月のご予約承っております✨ 

  一般の方向けレッスンは骨格分析+5回レッスンが一番人気です(^ ^)

  ご予約はこちらから 

ご予約ご希望の場合、かならず注意事項も合わせてご覧ください。   

メイクのお仕事をしたい方へもカリキュラムをご用意しておりますので、 ぜひお問い合わせください!  

 

 

 
 
当店では、マンツーマンで ・お顔の骨格分析 ・
パーソナルカラー診断 ・メイクレッスン”を行っています。
気になる方は、まずはビフォーアフター(こちら) をご覧ください