TDRの閑散期といえるのも今週いっぱい。

そして春キャン混雑期を迎えます。

 

過去の経験則から、混むとされる特異日を挙げておきます。

 

○東京の私立中学一斉入試日(中高一貫校が多く休みとなる)

 2月1日(金) 

○千葉県立高校入試日

 2月12日(火)・13日(水)

○東京都立高校入試日

 2月22日(金)

などです。

 

2月に入ると大学が休みになることと、上記以外にも他県や私立など

いろんな入試休みもあるので、空いている日がなくなりますし、

また、ここ数年は入試休み(自宅学習日ともいう)だから遊ぼう!

ということでもなさそうで、以前ほど特定の日に集中して混まない感もあります。

 

今日の画像は『レッツ・パーティグラ!』

 

 

 

 

ウルトラマンのカラータイマー(笑) ←古いっ!

 

ブログ更新が滞っておりますが、TDRに関してどうも明るい&楽しい

話題が世の中に出てこないのです。

今日もつまらない野次馬ネタですので読み飛ばしてください。

 

 

『レッツ・パーティグラ!』について、今は抽選制です。

先日、18時50分の5回目でBブロック(真ん中の島)に当たりました。

自分の前の列、全席が空席・・・

その前にもあちこちに空席・・・

 

いわゆるワンデイゲストに多い傾向は、アトラク>食事>ショー

で、せっかくだからショーの抽選するけど遅い時間で・・・

当たった、まあいいか・・・

こんな状態のゲストもいるのかと。

 

目の前の空席多数に悪い予感がしたのですが、ショーの途中

グーフィー&マックスとミッキーのダンス対決シーンで悠然と学生の集団が入場。

後ろのゲストの視界を遮ることも気にせず。

座るなり頭上スマホで撮影。

 

いやもう、だったら抽選するなよ!遅れたなら来るなよ!と、心の中で悪の声。

シアターオーリンズでは、途中入場「あり」の運用で、

気の利いたキャストはダンスシーンの途中では止めて、

ゲスト参加シーン切替のタイミングで案内するのですが。

 

あと、エンディングでドナルドとホセとパンチートがまだ

ステージの奥でいろいろとやっているのに立ち上がるゲスト。

 

いろいろと見方はありますし、滅多に見られないゲストや

アトラク派ゲスト、ショーの見方を知らないゲストに対して

何度も見ている立場の"上から目線"というご批判もありますが

抽選制の弊害だと感じています。

比較的空いている1月でこうなんだから、春キャン期は

どうなるのやら・・・とも。

 

 

もうひとつ、残念というか「やられた」話題。

TDR公式が、TikTokを意識したであろう短時間ダンス動画を

公式ブログやYoutube、ツイッターで発信して、

批判的なレスが渦巻きました。

 

TDR公式ブログ 1月21日の記事 → https://www.tokyodisneyresort.jp/blog/190121/

 

TDR公式Youtube → 

 

何年か前の春キャンで、「部活編」というのがあり、学生が

野球部のユニフォームでパーク内でランニングや相撲部なんてのもあり、

パーク内での禁止行為を堂々と宣伝に用いることが批判されたのですが、

それと同じことがまた発生しました。

 

オリエンタルランドの広報というのは、パーク運営や実情に

どれだけ無頓着なのか、と思ってしまいます。

そんなことを思っていたら、ブログつながりのみっこさんが、

続けさまにOLC広報の「?」に気づかれていました。

みっこさんのツイートへのリンク

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルが1月21日から2月7日まで休業期間なのに

公式アカウント@TDR_PR がメニュー紹介を発信。

 

ひょっとして、OLC広報は「炎上商法」?

あるいは受託している広告代理店が炎上を仕掛けた?

 

だとすると加担させられてしまいました。

 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

一つ前の記事に書いたとおり、イースターの詳細が発表になり

ソアリンとソング・オブ・ミラージュの7月23日スタートが発表になり、

話題が続いたTDRです。

 

イースター?あれ?去年って・・・

たしかに、2018年の春は特にランドではイースターなし、

シアターオーリンズなし・・・ 35周年とはいえ何か足りない感

だったことを思うと、『うさたま』復活が嬉しい春になりそうです。

 

 

 

その前に、ハンガーステージ。

『アウト・オブ・シャドウランド』が3月31日で終わります。

開始から3年。

開始の頃は撮影OKでした。液晶モニター不可、もちろんフラッシュ不可

でしたので、ファインダー方式のカメラに限ってOKでした。

 

その頃に撮ったものから。

 

 

 

 

しばらくして、撮影禁止になりました。

撮影OKを勘違いしてスマホやカメラの液晶モニターONで撮るゲストや

一眼レフでもちゃんと撮れたかを液晶モニターで確認するゲストなど

シアター内でのショー鑑賞マナーに反する行為が散見されたから

と噂されたと記憶しています。

 

今となっては、もっと撮っておけばよかったと。

 

さてこの『アウト・オブ・シャドウランド』について、今となっては

数少ない東京ディズニーシーのオープン当初の傾向でもあった、

ディズニーキャラクターに依存しない楽しみ方を留めているものです。

残念ながら限界だったかと・・・

それと、それ以前の『ミスティックリズム』と比較すると、

出演者数減、バンドの演奏が消滅、ステージの仕掛け簡素化など

スケールダウン感は否めず、始まった当初にご一緒した方と、

「これはショー?お芝居?ミュージカル?ダンスはこれだけ?」

とすっきりしない感だったことを思い出しますし、

始まった当初から混むことがなく3年が経過したようにも思います。

 

たしかに、ハンガーステージ前でゲストがキャストに話しかける場面といえば

「これは何ですか?」「ミッキーやミニーは出るんですか?」ですし。

 

ただ、コアなファンがいらっしゃることは事実ですし、ご自身が

ファンであるダンサーが出演されている場合は

「雨キャンや風キャンがなく、そこそこ並べば確実に前方良席で鑑賞できる幸せ」

という側面もありますが。

 

何にせよ「もうすぐ終わる」モードになると混みますので、

見ておくなら2月中だと思います。

2月は春キャン族で混みますが、春キャン族がシャドランに集まるとは思えませんし。

 

 

話をイースターに戻して、2年前の『うさたま』から。

 

 

 

 

 

 

 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

ブログさぼり気味の1月です。

とはいえ、話題は次々とあるもので。


春のイースターイベントの詳細が発表になり、

さらに今日はシーの新アトラクション

『ソアリン:ファンタスティック・フライト』の

7月23日オープンが発表になり、

続けざまにシーのハンガーステージでの新ショー

『ソング・オブ・ミラージュ』の

7月23日スタートが発表になりました。

ご参考に→  オリエンタルランド公式プレスリリース 

この辺りは後日また。


さて、今日は夜にランドにインパークしまして、

35周年グランドフィナーレの

ワールドバザールでのマッピングをよく見てきました。




こどもの声で「ちびまる子ちゃん!」というのが聞こえて、
その次の回でよく見たら・・・
そのように見えました。

ワールドバザールでのマッピングは
アフター35周年でも何らか続けてほしいものだと
勝手ながら思うところです。
パークの締めにこういうのを見ながら
アウトするっていい感じなのですが。

さて1月、まさに閑散期です。
今日(1/18 金)のシーは10時開園18時30分閉園と
最も短い営業時間の日です。
10時から19時の日は1月に何度かありますが。
これは、夜にオフィシャルスポンサーである
キリンの貸切営業があるためですが、
おそらく昼間のシーが最も空いている日だったかと。

ランドは10時開園で22時閉園ですが、
それでもやはり閑散期。
エレクトリカルパレード・ドリームライツは
カンベアやダイヤの前が座り1ないしは2列で
その後ろに立ち見列でした。

シンデレラが乗るカボチャの馬車に続いて
舞踏会のフロート(ダンサー男女3組+うろつくプリンセス)が
不在で、カボチャの馬車がポツーーンで
間が開いて美女と野獣という、
「何だかなあ・・・」状態でした。
おそらくリハブというかメンテナンスでしょうが。

閑散期といえるのも来週までですかね。


 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

東京ディズニーリゾート35周年のグランドフィナーレ期間となり

『ドリーミング・アップ!』が停止ありバージョンになりまして、

月曜日にやっと観ることができました。

 

単純に、やはり停止があるデイパレードはいいですね。

思ったのは・・・

○停止パート(ショーモード)での振り付けが、パレードとしては難易度が

比較的高くて、覚えるころには停止バージョンが終わるなあ。

○ダンサーがほとんど動かない(ハロウィーンやクリスマスはパートごとに

グルグル回るように移動)ので、ダンサーのファンはたいへんだなあ。

しかも1日1回しかないし、今期はパーティグラやハロニューとの掛け持ち

が多いのでシフトが読めずに、余計にたいへんだなあ。

○しかも月曜日は先頭の女性ダンサーが5人のところセンター不在で4人、

ズオウが6人のところ緑1人が不在で5人、ベイマックスの後ろの金色の

ダンサーが4人のところ3人・・・ 何なんだ?

 

まあ、なんで取って付けたように今になって停止バージョン?という感も

ありますが、限られた期間を素直に楽しみたいと思います。

 

 

 

(トゥモローランドテラス前の画像ですが、ここには停止しませんので

念のため。)

 

「オリエンタルランドという企業の謎」なんて、

意味深なタイトルですが

要はグッズ発売のことについてです。

 

ネガティブトーンなので関心がない方はここまでで読み飛ばしてください。

 

予め書いておくと、私はTDRのグッズに執着は全くありません。

以前はそれなりに集めましたが、何年も前の引っ越しに際して

「断捨離」しました。

とはいっても捨てることなく、その時点で接点のあったTDR好きさんに

大盤振る舞いで分けましたが。

 

最近、蜷川実花さんの実写デザインによる"イマジニング"グッズが

話題です。

今日がその発売日第2弾でしたが、毎度のグッズ発売日の恒例で

第1弾と同様に開園から長蛇の列での待ち時間となり、

なぜか通常開園前のアーリー時間内に商品実写付きの

メルカリ出品(もちろん値段上乗せの転売)が掲載されるなど、

ツイッター上ではおなじみの騒動が展開されました。

 

ここで書きたい、オリエンタルランド(以下、「OLC」)の謎とは・・・

東証一部上場のBtoC企業として経営ないしはマーケティングの

常識からは逸脱する状態が、必ず発生する点にあります。

 

(1)完売問題

明らかに買いたい、あるいは近日に来園の予定で買うことを

楽しみにしている人が多く存在するにも関わらず、完売状態になる。

(2)転売問題

「転売屋」「転売ヤー」と称される利得の転売目的での購入と

大っぴらな転売が全くお咎めなく繰り広げられている。

 

(1)完売問題 については、下記の観点二つにおいて、世間一般の

企業においては商品販売部門(OLCにおいては商品本部)の

責任問題になるであろう事象に対策が全く感じられない。

観点のひとつは、「欲しい」「買いに行く」意の顧客の期待に対する裏切りで、

もうひとつは買ってくれる顧客がいるにも関わらず商品を供給できない

いわゆる「売上機会」「利益機会」の喪失、です。

 

(2)転売問題 については、以前は楽天市場やヤフオク、最近では

メルカリがTDRグッズの闇の無法地帯だと思います。

(楽天市場は、数年前まで違法・不法に関しては出品者の問題であり

楽天に責任はないとのスタンスで、無法地帯でしたが

最近はヤフージャパンのようにモニタリングを行い違法商品の

排除に一応は取り組まれていますが、メルカリは良心ある出品者は

多いもののモニタリングされているとは思えず、不法の巣窟だと見ています。)

例えば、「ディズニー」を始めとする商標については、それを

利益目的で無断使用した場合は権利侵害に該当するわけですが

明らかに値段上乗せの転売屋がそのような合法対応を取っている

はずはなく、ウォルト・ディズニー・ジャパン社、あるいはライセンスを

もとに事業を行っているOLCは、本来的には商標権の侵害に

対策を講じなければならないのに、全く黙認の野放し。

 

ここからは推察です。

OLCは、当期の売上計画に達するレベルの売上さえ確保できれば、

ゲストを長時間並ばせて待たせて、キャストが対応に苦労しようが、

利益機会を失おうが、転売屋が利益を貪ろうが、完売も転売も

「知ったこっちゃない」というスタンスなのかと。

 

販売見込みを精緻に立てて、それに見合う十分な製作ロットでの発注と

潤沢な状態での在庫管理さえ行えば、買えなくて悲しむゲストは減り、

買いたい人が転売屋を儲けさせる意味は薄れ、結果的にOLCの利益に結び付く・・・


遠方なので買いに行けないため、転売屋は有用という

転売屋支援スタンスの意見もネット上には見られます。

でもね、在庫が潤沢であれば、利得という程ではない

代金+送料+梱包の手間賃見合い で代行する

個人間繋がりで対応する人は多くいますよ。


違いますかね。


こんなことを書くと「お前は何様のつもりか」という主旨で

どこぞの転売屋にネット上で批判されるんでしょうね。


転売屋に関して、私は"悪"の存在だと思っています。

"頼まれグッズ"を買うためにインパした際に

見るからに転売するであろう買い方をしているギラギラの人に、

自分が手にしたグッズの横取りをされ、さらには確保したグッズを

ショッピングカゴから奪われた経験があるので、

転売屋が私怨の対象であることを補足します。

 

 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

東京ディズニーリゾートのキャスト募集、

ここ数年において首都圏のJRでは常時掲出と言えますし

以前にこのブログ記事にしたように

山手線車内モニターでキャストの仕事紹介動画を

流しっぱなし(いわゆる広告枠の買い取り)

なものが目につくような状況です。

実際にゲスト目線でもキャスト不足は明らかで、

特にフードやカリナリーは時給アップ&アップが

大々的にアピールされており、なりふり構わず感すらありますね。

ちなみに、10年ほど前やそれ以前は

ゲストの夢を壊すことに繋がる考えからか

電車の車内広告でキャスト求人広告なんて、

ましてや京葉線や地下鉄東西線での掲出はあり得なかったのですが、

世の中の変化ですね。


で、今日の画像はこちら。 

 

電車の中吊り広告ですが、よく見ると

網棚の上の横長広告もキャスト募集。


これ、大阪の地下鉄です。

大阪でここまでやるか!

と思うところですが、貸与される住宅(寮)の

家賃は毎月3万円だそうです。

どこのどんなところか不明です。


これだけを見て、関西人の中には

「いっぺんくらいは東京に住んで働いてもええな」という

感覚は人によってはありますから、

そこには刺さるのかなと。


でもこれ、広告に出ているのが

フードとカリナリーとパーキング、

つまりこの3職種限定の条件なんです。


ちなみに、これを一緒に見た大阪の人に

「これ、働いてみよかと思う人おるかな?」

聞いてみたところ

「家賃3万円、東京で!

めっちゃ安いけど、給料なんぼか書いてへんから

生活できるかどうか分からんやん。」

「普通な、寮の安い家賃だけ書いて釣る仕事って

ろくなことないで。」


率直な意見でした。

カリナリーで1日8時間、月に22日働いたとしての

給料計算は補足しておきました。


年明けの仕事で忙しい上にこの週末は関西にいまして

35周年グランドフィナーレで騒がしいというのに

舞浜のD活動休止状態にも関わらず、

こんなネタを見つけてしまいました。


 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

東京ディズニーリゾート35周年は

明日(1/11)からグランドフィナーレ期間

ということになっていますが、

今日がそのプレス向けプレビュー日でありグッズ発売日でもあり、

いつものことと「分かってる」パーク好きさんで賑わいの日です。


もう、情報拡散が当たり前でネタバレ抑制は昔話ですし。

ちなみにわたしは朝からツイートしているとおり

舞浜を後にしてインパークではありません。


10時現在で明らかになっていることとしては、

ランドに関しては、『ドリーミング・アップ!』 が

今日から停止ありバージョンに。

あとは、ワールドバザールの何分かに1回の騒ぎが

グランドフィナーレバージョンになると。


シーに関しては昨年のピクサーものの焼き直し。


そのあおりで、ランドの『レッツ・パーティグラ!』に

ショー好きが集まることを見越して

抽選になり、

結果的に従来キャラクターメインで

抽選なしで楽しめる昼間のショーは

シーの『ハロー、ニューヨーク!』だけ。

オンザシーやマイフレはありますが。

ということで、ハロー、ニューヨーク! の画像です。


思うこと連連は後段で。


 

 

 

 

 

 

 

今日はプレビューをもとにいろんな情報が飛び交うはずですが、

これほど新ネタに乏しい四半期も珍しい気がしています。

ピクサーものに刷新要素でもあれば

これは杞憂なのですが・・・


そんな35周年グランドフィナーレスタート話題よりも

はるかにファンの興味と注目のことがあります。


TDR公式サイトの

来年度

『イースター』『七夕』『ハロウィーン』の

紹介画像に、

ミッキーとミニーが全く出ていない。


解釈し得るところはつまり、この四半期が

今やガラパゴス状態にあるミキミニ

"東京フェイス"のグランドフィナーレ期間

なのではないかと。


上海フェイス登場から既に2年以上。

節目の度に話題と安心感とを続けてきた

東京フェイス話題はどうなりますやら。

あくまで根拠レスなパーク友との話題レベルに過ぎませんが。

 

 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

いよいよ、東京ディズニーリゾートが

一年でもっとも空く閑散期に入りました。


今日(1/8)のランドの運営時間は

10時開園~19時閉園です。

(詳しくはこちら→ TDR公式 運営カレンダー  )

  


学校では三学期がスタート。

ですが、北日本ではまだ冬休みで

TDRのオフィシャルホテルと主要旅行会社、航空会社は

「北海道ウィーク」という北海道民さんに

特典があるプロモーションの時期でもあり。


 

今年の要素としては、シーでは『タワー・オブ・テラー』が

"unlimited"という期間限定バージョンに。

そして、いよいよ35周年のグランドフィナーレへ。

昨日もグッズ発売で騒動になったようで。

何だかんだありつつ、4月以降の詳細も出るでしょうし。

閑散期とはいえ、いろいろある1月です。


 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

今日(1/6)は、日曜日では一年で最も空いているであろう日。

 

会社勤めさんは明日が仕事始めという方も多いようですし

小中高校生やその親からすれば、年末年始を経て

新学期の始業式直前に大きなレジャー消費という気には

ならないもので。

今日のパークの空き具合については記事の後段に。

 

今日の画像は、今年しか見られない東京ディズニーランドのお正月風景。

ここです。

 

拡張エリア工事現場とクレーンを背景に、ミッキーとミニー。

 

 

 

 

 ちょっと角度を変えてみます。

 

 

 

好んで工事現場を撮るってのもいかがなものか?と

思われるかもしれませんが、こういうのも

何年か経って見ると懐かしく思えるはずです。

 

☆☆☆☆☆

 

さて、今日(1/6 (日))のパーク。

シーの11時40分時点。

 

今日は18時30分閉園の早じまい。

全てのアトラクションでスタンバイが2桁です。

 

駐車場は、ランドは通常のR1とR2のみ使用でR8もR6も使われず、

シーは立体のみでR7は使われず。

日曜日なのに、平日に比較しても少なめのレベルです。

 

 

 

 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

 1月5日(土)、好天でした。

今年のお正月は、首都圏では本当に穏やかなお天気が続きました。

 

今日の画像は、東京ディズニーシーの『ニューイヤーズグリーティング』を

リドアイルから。

背景が工事現場という、いかにも今年らしい風景です。。

 

 

 

今年のシーのグリーティングでは「手打ち」がなく

ワチャワチャ感で、乗っているキャラクターが

揃って並んで同じ方向を見る場面が撮れません。

 

今年の特徴はみんながお正月らしいものを手にしていること。

デイジーは羽子板。

 

ドナルドが手に持っているコマの大きさに、

どうやって回すんだろうというツッコミも。

 

グーフィーが杵で餅つきのアクションなのですが

臼が見当たらず、エア餅つき。

 

 

 

来年のニューイヤーズグリーティングでは、ここの風景は

完成しているんだなあ・・・と思いながら観ました。

その時はこの画像が懐かしくも思えるはずの、工事背景でした。

 

 

 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆

仕事始めの1月4日

テーマ:

東京ディズニーランドのニューイヤーズグリーティング。

 


華やか。

 

 

 

晴れ着のクラリス。  

 

 

 

 

今年の仕事始め、平成最後の仕事始めとなる1月4日、

朝の出勤時の京葉線は普段の土日並みに空いてました。

一方でパークはこの2~3日並みに賑わったとのレポをいただきました。


「混んでる」「空いてる」はあくまで個人の感覚と予想との関連。


この1月4日のように、平日だから空いてるだろう

と思っていた人からすれば「混んでる」と感じ、

普段の土日と比べると「空いてる」と感じる日。


TDRのお正月は、今年は1月6日(日)まででして

おそらく6日こそは平日並みに空く日かなと。


華やかなニューイヤーズグリーティングでした。



 ☆☆☆☆☆

 よろしければクリックを

<ブログ村ランキング>

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆☆