yumenoki-ogikuboのブログ

yumenoki-ogikuboのブログ

ブログの説明を入力します。

こんにちは花

 

先日2歳児クラス(パンダ組)で

おにっぱキャベツちぎりを行いました!

 

おにっぱとは

普段は破棄されたり、畑の肥料になったりする

一番外側の葉のことを言います電球

 

子どもたちの顔よりも大きい葉っぱに

最初はびっくりしていましたキョロキョロ!!

 

 

 

みんなで順番に持ってみたり

匂いを嗅いでみたり.....

 

 

最初はびっくりしていた様子の

子どもたちもいざちぎってみると

楽しそうにしていましたルンルン

 

 

 

 

栄養士よりあしあと

 

こんにちはキラキラ

 

いちごが旬の季節(4~6月)ということで

先日、5歳児クラス(にじ組)で

旬のいちごを使って今年もジャム作りを行いましたいちご!!

 

今回は

とちおとめ

を使っていちごジャム作りを行いました飛び出すハート

 

 

①まずはいちごのヘタをとりますビックリマーク

 

先生からフォークを聞いてみんな上手に取っていましたハサミ

いちごの匂いや大きさのちがいや感触を楽しんでいましたいちご

 

②いちごを洗ってフォークでつぶしますビックリマーク

 

かたいいちごもあり先生やお友だちと一緒に

少し苦戦しながらもそれぞれ頑張っていましたグッキラキラ

 

 

 

 

③いちごを鍋にいれ火にかけますメラメラ

(もしお家で作られる際は煮汁を越してからやると時短になります指差しびっくりマーク)

 

順番に火にかけたいちごがどんな風に

ジャムになっていくのか見ました目キラキラ

 

砂糖を入れ、火にかけるとさらにお部屋に

いちごの匂いが広がります🍓飛び出すハート

 

子どもたちも『いい匂い~照れ』『早く食べたい!』と

待ち遠しい様子でしたハート

 

ある程度煮詰まったら氷水で粗熱をとります(画像右差し)

最後にお皿に盛り付け完成~キラキラ

 

 

残った煮汁と牛乳を混ぜて【いちごミルク】も作り

ジャムとクラッカー・パンと一緒にいただきますよだれびっくりマーク

 

 

 

 

 

普段牛乳がちょっぴり苦手な子どもたちも

飲むことができました拍手キラキラ

 

次回は別のジャム作りも企画していきます花

 

栄養士よりハートのバルーン

 

 

 

 

 

 

 

関東バスに乗って高井戸警察署の見学に行ってきました。

公共の乗り物での約束事もしっかり守り、向かう途中の表情もどきどきわくわく・・・!

 

子どもたちが一番楽しみにしていたのが乗り物見学。

いつもかっこいいな~と眺めているだけだった白バイにも一人ずつ乗せてもらいました。

またがってみると、あまりの大きさにびっくり!

 

 

初めてのパトカーの中にも興奮!

 

無線機を手に「応答せよ!」

 

そのあとは質問コーナー。

事前に出てきたみんなの疑問を聞いてみました。

 

Q.パトカーはなんしゅるいあるの?

A.3種類。乗用車をパトカーに使用しているものもあります。(覆面パトカーかな?)

 

Q.けいさつのひとはなんにんいるの?

A.東京都には4万3000人います。

 

Q.じけんやごうとうはほんとうにあるの?

A.たくさんではないけれども本当にあります。高井戸でも事件解決したことがあります。

 

などなど、子どもたちのたくさんのハテナに答えてくださり、子どもたちもふむふむと真剣に聞いていました。

 

 

大好きなピーポくんとパトカーとも記念撮影!

高井戸警察署のみなさん、ピーポくん、関東バスのみなさん、ご協力ありがとうございました。