朝焼け

テーマ:
朝焼けは天気の下り坂とありますが?

 

 

3歳雄

 

3歳雄

 

4歳雄

 

夏場はよく食わしこんでいます。これから涼しくなると池苔を多給させた一般に表現される しめた飼育 に移っていきます(あくまで私の長年の飼育から培った飼育です)

 

偉大な先代お二人が実践してこられた飼育と全く異なります。今年は仲間のお方が素晴らしい飼育を実践しておられます。

 

水替え

テーマ:

コトちゃんが昨日までと違いはつらつとした元気の良い脚運びの散歩でした。私も汗をかくこともなく手が冷たくなる程でしたね。水替え時にビックリです。水道水28℃、FRP飼育池22℃、この時期の夏場として異常です。初めての経験です。

 

近年、特に今年は考え及ばない飼育が続きました。姫路の北部、カブト虫の養殖園ではカブトムシがほとんど死んでいるとの報道までされています。園は休園だそうです。先手、先手の飼育が必要になってきました。

 

当歳池13面の水替えでした。

 

胴長池6面の水替えでした。

 

7月1日産まれ

 

色の変わった魚を写してみました。

 

天気予報は雨だが

テーマ:

昨日から雨の予報が続いてはいますが水替えは毎日行っています。夏場の水温の高い季節は雨の予報が出ていようが、雨が降っていても関係なく水替えを行っています。

 

5歳池  全く色艶の衰えはありません。

 

3歳、4歳池が並びます。 当園のらんちゅうは3歳、4歳、と変貌が乏しい魚です。

 

 

 

3歳雄

 

 

明日は当歳魚の多くの水替えが待っています。

胴長タイプ飼育

テーマ:

連日蒸し暑い日が続きますが金魚の世話に手抜きはありませんが、昨日は兵庫県立姫路循環器病院の定期健診にて悪い結果がでてしまった。右足は3回カテーテル(風船)手術をし良くなりましたが、左足太もも付近の血管動脈が細くなっている事も指摘されてはいましたが急を急ぐこともなく様子見で6年経過していました。昨日の血脈検査での悪い結果を受けて半年検診が4か月後の再検査を告げられた。又寒くなってくると急に足に違和感を感じるようになりますと、それまでにも違和感を感じたらすぐ電話をしてくるようにと言われた。間違いなくカテーテル手術入院が必要なんだろう。又20日は心臓外科の定期検診がまっている。この病気は先生にすがるしかありません。私は金魚に頑張ります。

 

整理し、残された3歳、2歳です。

 

素晴らしい魚が目白押しの出来だったO氏の魚が昔の面影が全く見当たらなくなるまで退化してしまっていました。昔の面影の再現を託され私の余命ある限り頑張ってみようと思います。

 

 

一部画像が残っていました。このクラスの魚がうじゃうじゃいたのですよ。

 

3歳魚     問題は多々あるが雌2匹、雄2匹残されました。

 

 

 

 

2歳魚 O氏から授かったペアで産ませ、このような頭付き、胴作りの魚が数少ないですが残されています。

 

上の3歳の中からペアを組み産ませた今年の仔  6面で飼育しています。

 

他からの魚導入をしなく、かたくなに自身の血筋を続けてきたことが幸いです。O氏と力を合わせ以前の素晴らしい魚の再現に頑張ります。

夏場の青水飼育

テーマ:
水温の高い夏場の青水は気が抜けない飼育の妙技があります。この時期に青水飼育を行うことにより涼しくなる9月ごろからの青水飼育が加味され金魚の肌艶に輝きがまします。当園が大切にする飼育です。

 
 
 
 
尾に不具合の多い一般に言われる不細工な魚が多く泳いでいる。
 
親雌5歳
                ✖
 
親雄5歳
 
まだまともな尾をした3匹