トイレの掃除用具 | おうちのぶろぐ

おうちのぶろぐ

「片づけで人生は変わる」を実践中。

1人も好き。お友達といるのも好き。

1人でおうちの空間を快適にするのを考えるのはもっと好き。

36歳にして汚部屋脱出。そこから目覚めた新たな人生。

日々、よりよい快適自分空間をめざして綴ってます。


テーマ:


やーやーやー。



今日は、

「トイレ掃除に何を使っていますか?」というご質問を、いただきましたので、

kaiteki宅のトイレ掃除用具をご紹介。



基本的には過去記事、


の時とほとんど変わっておらず、

変わったものと言えば、

こちら
{E6C0BDFC-7B86-418B-B3AB-8D1824803C1D:01}

1. 現在まめピカ君を使用中です!!


まめピカは以前のミストと比べて、泡で出てきます。
{EFBAC497-5891-4FCC-BA44-D5DA46645A5A:01}



直接床や、便座に吹き付けたり、

ウエスに吹き付けてから使ったり、


特に不都合も無し。

臭いもしっかり取ってくれるので、ストレスなく使わせてもらっていまーす。



過去記事を見るのが面倒な方はこちら、

どん!!
{265B82E1-F0E9-41AA-9B25-E731C44D0FD0:01}


現在持っている、トイレ掃除用具。

トイレの中に置いてるのはブラシとまめピカのみ。

他は別場所で管理してます。




2. 便器の中は、

セブンで購入した、トイレの泡スプレー。

こちら、白い容器が欲しくて買ったんだが、

泡スプレーって意外と簡単で便利。

泡がピタッと便器に張り付いて、

なんだか落としてくれている「気分」になれる。


サンポール?(トイレブリーチ)は、持っているが、ほとんど使わずに済んでいます。

色が気になる時だけ、ブリーチを使いまーす。

でも、お掃除の頻度を上げると、

この泡スプレーすらも使わずに水だけで擦って終了の時もあり。


ブラシは、

昔シャットを使っていましたが、

先端の紙ブラシの在庫がなくなりかけると、ソワソワするし、

コストもかかるので、

劣化して、壊れたのと同時に、

普通のどこにでもあるトイレブラシに戻しました。



3. 床を拭いたり、便座を拭いたりは、

トイレットペーパーを使ったり、ウエスを使ったり、その時の緊急具合で、使い分けます。


子供がトイレで便器の外に漏らしてしまえば、そのまままめピカとトイレットペーパー。拭いたついでに周りもぐるっとザザっと拭いてしまいます。


ウエスを使うときは、「トイレ掃除するぞー!」の時。


基本ゴッドハンドの素手です。

ふち裏も素手でガシガシいきます。
{767D8FD8-2BA0-4D29-9039-64F592A89EE3:01}




4. 後、無くなったものは、コロコロ。

こちら、マキタのハンディクリーナーを購入してから、

一度も使わずに済んでいるのでトイレ掃除用具の中から消えました。


マキタがあると、廊下を掃除機かけるついでにシャシャシャーーっと掃除機を掛けているので、

ほぼ抜け毛は見なくなりました。
{7D0910C6-BF46-46AF-8222-6023CDEA195D:01}

ちょうど良くヘッドも入るのでこちらもノーストレス。


掃除機をすぐかけれるように、トイレマットも普段は外してます。

「ノーマット」はお掃除には最高です。(お友達ブロガーさんは、お風呂場以外ノーマット化を実現されているらしく、目指すはそこです!)

滅多に来客はありませんが、来客の時のみマットを敷こうと思ってます。(できるかどうかは不明…できなければトイレからもマットが消える予定)


こんな感じで普通ですが、


トイレをお掃除する時は、




「笑顔」と「気持ち」をプラスしてます。




トイレの神様とお話しします。(あ、余裕があれば)

気持ち良いトイレは、催しに集中できるし、

妄想もできます。


無にもなれます。


汚いと、「掃除しなきゃーー」と思いながらの催しになってしまうので、

いつも綺麗がいいですね!




以上、「トイレで私が使っているもの」の記事でしたー。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
いろーんな収納技、お掃除技、こちらで勉強できます!

いつも応援ありがとうございます!

kaitekiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス