空間と心と体、流れをよくしてHAPPYを招く♪ | 自由が丘駅徒歩5分・レインドロップで心と体のデトックス~スピリチュアル&アロマ

自由が丘駅徒歩5分・レインドロップで心と体のデトックス~スピリチュアル&アロマ

自由が丘駅徒歩5分のEINE(アイネ)にてレインドロップを担当している田辺優子です。 身体が元気になるレインドロップ、メンタルが整う「ハイヤーセルフとつながる講座」で心身共に解放していきませんか?


テーマ:

昨日の日中は、急に思い立ち、お部屋のダンシャリをしていました。

 

段ボウル、かなりの個数を移動させたり、拭き掃除したり・・・・

 

で、主人もその様子を見ていて、ここ数年息子が部屋を移動して、使わなくなったベッドを解体し始めて。

 

粗大ごみもでて・・で、ちょっとへとへとです(笑)。

 

終わったあとは、寝室がかなりすっきり!本当にすっきり!!

 

さ~~っと風が通っていくかのように、気の流れががかなりよくなったのを感じました。

(昨夜寝てみたら、やはりすごく気持ちよかった!)

 

image

 

自分の内側がすっきりしてくるから、自然と外の世界(お部屋)も「お片付け」をしたくなる・・・・ということで、

 

ハイヤーセルフとつながる講座でも、おうちの「ダンシャリ」がよく話題になります。

 

「思いこみ」が減ってくるにつれ、それまではなかなか手をつけなかったお片付けに着手して、

すっきりすることができました、というシェアはよく聞かせていただいています♪

 

お部屋が変わるくらいですから、その方自身、他の部分でもかなり変化が起きています。

 

お部屋が片付くと、空間の風通しがよくなりますし、そして、さらに。

 

身体も元気になるんです。

 

最初のころは「モノが減ると、体が元気になる」って不思議でしたが・・・。

 

空間も、体も、メンタルも、すべてつながっているから、どれもなるべく「余分なもの」は減らして、すっきりできていると、何事も循環がよくなります。

 

流れを、詰まらせないよう、滞らせないようにするのが大事。

 

 

身体と空間についていえば、部屋にたくさん物があると、「脳」がそのたくさんある物を認識して、疲れてしまうそうです。

 

普段自分が身をおいているお部屋から物が減れば、それだけお部屋の気の流れもよくなるし、自分の心と体もすっきりするし。

(午後からさっそく身体の浄化が始まりました。ダンシャリ、本当に効きます!)

 

ああ、もっとやろう、といつも思っていて、今日はついにかなりできたのがうれしい1日でした♪

 

さらに言えば、いらないものが身体から減っていくと、直感がさえてきて、HAPPYを引き寄せやすい身体になります。

 

 

身体が重たくなったり、疲れているのは、不安やイライラなどで、流れが滞ってしまっているから。

 

身体の中の流れをよくして、前向きな気持ちになってHAPPYを引き寄せたい、という方へ、

心と体のデトックスが得意なレインドロップでお待ちしております♪

 

 

■レインドロップセッションへのお申込み・お問い合わせ

 

 

自由が丘・レインドロップで元気な毎日を~田辺優子【EINE】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス