2006-08-12 22:27:16

無のナポリタン。 ツァイガルニック効果

テーマ:心理学
こんばんは。ゆうきゆうです。

今回もメルマガからお届けいたします。

ただ、今回のブログは、ある意味、恐いです。
心臓が弱い方は、読まないことをオススメします。


◆ オバケを恐れるこの男。

突然ですが、僕はものすごく怪談に弱い人間です。

オバケなんているわけない!
科学的にそんなもの存在しない!

心から理性的にこんな風に確信している自分ですが、それでも怪談は死ぬほど恐いです。

この矛盾。
理性と感情って別物なんでしょうか。

「リング」は、もちろんまだ見ることができていません。
「着信アリ」や「呪怨」も、当然のごとく見ていません。

夜中にトイレに行けなくなったらどうするんだ!
殺す気か!

そんな風に逆ギレしながら毎日を生きてます。


逆に、映画「スクリーム」や「ソウ」など、殺人者が人間の場合は大丈夫です。
だって人間だもの。

その人間が何をしても、「あぁ、こういう心理があるのかな」みたいに思えるんですが、悪霊や幽霊だったりすると、もう想像つかない世界です。

とにかくオバケの話だけが、本当に、死ぬほど恐いのです。

特に何かの間違いでそういう話を聞いてしまうと、夜にお風呂でシャンプーできなくなります。

目をつぶっていると、なんか突然にそういう幽霊が近づいてきているような。
そんな風に考えてしまうのです。
恐ろしいです。自分の幼さが。

そんなときは、とにかく目を開けて、顔を上に向けつつシャンプーします。

いい大人の行動とは思えません。

ちなみに朝なら恐くないです。

日中は脳内ホルモンであるセロトニンの濃度が上昇するから、気持ちも抑うつ的にならないため、そういう恐怖心を抱きにくいのかもしれません。

そこまで医学的・理性的に分析できているんなら、そもそもオバケで怖がるな、という感じですが。


まぁ、それでも日常生活で、そこまでオバケに接することはありません。

しかし、です。
そんな僕がもっとも恐れるものは「お化け屋敷」です。


念願かなって女性と遊園地に行けたとします。

しかし、そんなとき。

「ね、お化け屋敷入ろうよ!」
と言われることほど、恐ろしいセリフはありません。

さすがに、「一人で行って」とは、口が裂けても言えません。


実際、以前に一度だけ、女性とお化け屋敷に入ったことがあります。


入って数秒で「もうダメだ。死ぬ」と思いました。

「全部機械なんだ」
「やってるのは人間なんだ」

という理性的コメントなんて、もちろん通じません。

体中を恐怖が襲います。

そうか。音がすると恐いんだ。


そう思った僕は、すぐに耳をふさぎました。

しかし、それでもどうしても、音は入ってきます。

防ぐ方法は一つ。
僕は口で「あ・あ・あ・あ・あ」とつぶやきました。

小学校の低学年レベルです。

今なら純粋にそうツッこめますが、そのときは本気でした。


またくわえて、恐くて目が開けていられません。
だからといって、完全に閉じてしまうと、前に進むことができず、その方がより恐いです。

苦肉の策で、「目を半開き」にしました。

これなら、最小限、進む方向は分かる。
なんかヘンなのが出てきても、ボヤッとしか見えないから、あまりこわくない。
完璧な作戦です。自分のビジュアル以外は。


さらにそのお化け屋敷は、途中に何個もドアがあり、それを開いて進むタイプだったんです。

でもそれを手で開いたら、耳から手が離れてしまいます。
そんな恐いこと、できるわけがありません。

すると方法は一つだけ。

僕は足で蹴り開けることにしました。
中から何が出てくるか分かりませんので、威嚇するために、かけ声をかけつつ。


想像してください。

両手は耳に。
目は半開き。
口からは「あ・あ・あ・あ・あ」。

そして「うぇァーー!」と叫びながら、ドアを蹴り開けて進む男。


どんな女性も、百年の恋も冷ますと思います。

たぶん、その男がキムタクや藤原竜也だったとしても、これをした瞬間、女性は一瞬で幻滅するはずです。

いわんや、ゆうきゆうをや。


「え、カワイイと思っちゃうかも♪」

万が一あなたがそう思ったとしたら、それはイメージがまだ甘いです。
想像の中のその男を、さらに数倍情けない表情にしてください。それが正解です。


もちろん、当たり前、案の定、予想通り、言うまでもなく、フラれました。




◆ こんな、話を。

さて。

そんな風に、恐い話にものすごく弱い僕ですが、最近読者さんからのメールで、ある話を教えてもらいました。






あらためまして、このブログの冒頭の注意書きを読まれましたでしょうか。

それでも読まれると言うことは、覚悟があると考えてよろしいでしょうか。




では、お読みください。




















私は気がつくと、森の中にいた。

夜になると、少しお腹が減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。

「ここはとあるレストラン」

おかしな名前の店だ。

私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、運ばれてきたナポリタンを食べた。

なんか、変だ。
苦い。それに頭が痛い。胃のあたりもジンジンしてきた。

私は苦情を言った。

「すみません。作り直します。代金も結構です」

店長はそう言った。

数分後、別のナポリタンがくる。私は食べる。
今度は平気だ。

私は店をでる。

しかし。
しばらくして、私は気づいてしまった……。

「ここはとあるレストラン」。
人気メニューは、「ナポリタン」……。

そのときにはもう、手遅れだった。

(終)






















ギャアアアアアアアアアアアアアアア!


………。

自分で書きつつ、ビビッてしまいました。


僕がこうなればなるほど、みなさんが冷めていくような気がしますが。
(お化け屋敷で、同行した女性がそうでした)


さてこの話、いかがでしょうか。




「え? 意味が分からないんだけど」

たぶんそれが正直な感想だと思います。



ただ、何か、うすら寒い恐怖、もしくは不安感がありませんでしょうか。





いや、ない方は、ごめんなさい。

自分はあったんです。かなり。




◆ 解説に入ります。が。

この話には、大きく分けると、5つの「引っかかり」があります。


「ここはとあるレストラン」という、不思議な名前。

「ナポリタン」という突発的なメニュー。

「食べたら苦かった・頭が痛かった」などの、変な事実。

「店主はなぜ最初から、普通のナポリタンを出さなかったのか?」という疑問。

「しばらくして、私は気づいてしまった」「手遅れだった」というラストの文。




特に最後に、「気づいてしまった」ということから、何か凄惨で恐ろしい事実があると、読んだ人は感じるはずです。

そしてそのすべてを結ぶ線を、読者は必死に探そうとするでしょう。



この「解きたい! でも、解けたら、恐ろしい事実がある!」という矛盾。

これは非常に人を不安にさせます。

一般的な、なぞなぞやクイズなどは、解けたら嬉しいはず。
そのため、ここまでの矛盾は生じません。


そしてこの話には、その答えが書いてありません。
読者は、それを自分で見つけるしかないのです。


実際にネットでも、たくさんの回答案がありました。

・「ここはとあるレストラン」⇒「ここハトあるレストラン」⇒「鳩の肉?」

・「ナポリタン」⇒「ナポリたん」⇒「ナポリという女の子?」

・本人は人気メニューを知っていたということは、何度もこの行動を繰り返していた?



しかしどれもが、すべてをうまくつなぐような回答ではありませんでした。


そう。
自分なりの答えを言いましょう。

この話を完璧につなぐ「答え」は………












次号をお待ちください!


(つづく)



そして8月27日にオフ開催!
現在のところ100名様以上の参加、ありがとうございます~!

まだまだ募集しております!

「よりイイ女・デキる男になるための心理学テク!」

さらに交流パーティの内容となっています。

よろしければ、ぜひ!  ⇒ http://sinri.net/off-200608.htm


セクシーな心理学で満載のサイトはこちらです! ⇒ http://sinri.net/


セクシー心理学GOLDでは、
「最高のうなずきのタイミング」を扱ってます。
過去のバックナンバープレゼントもありますので、ぜひぜひご覧くださいね。

⇒ http://sinri.net/gold.htm

電車の中でもセクシーに! 携帯サイトはこちら!

⇒ http://fp-japan.com/sx/
いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)

ゆうきゆうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

46 ■無題

 元ネタは次のサイトだと思われます。
  http://yellow.ribbon.to/~joke/restaurant.html
 少なくとも上記のサイトが元ネタだと考える限り、「恐怖のナポリタン」は別にホラーでも謎々でもなく、あくまでアメリカン・ジョークです。すでにいくつかのサイトにもあるように、要するに誤訳がもとになって、話がこんぐらがってしまったのでしょう。
 敢えて解説すれば、次のようになります。

 森に迷った男は、ある店に辿り着き、その前に次のように書いてあるのを見つけます。
「This is a restaurant
   famous for Neapolitan」
 これを男は、1行目だけ別にして「ここはとあるレストラン」と読んでしまいます。男は店に入ると、人気メニューの「ナポリタン」を注文します。「ナポリタン」は、英語では3色アイスです。アイスクリームなのに、食べてみたら「しょっぱい」わけです。これは変です。おまけに何だか「頭が痛」くなってきます。……で、作り直してもらうと、「今度は平気みたい」でした。
 店を出て、はっと男は気がつきました。
「This is a restaurant
   famous for Neapolitan」
 店の前にあったのは、「この店は不潔で有名な店だ」と誰かが書いてくれていた忠告だったのでした。つまり、「ここはとあるレストラン」でもなければ、「ナポリタン(3色アイス)で有名」なのでもありませんでした。男は「一体どんな不潔なものを食べさせられていたのか」と、今さらながら寒気を感じたのでした。

 ……とまあ、こんなお話なのでした。

45 ■特になし

毎回代金を受け取らないだろうにナポリタンが人気メニューであるという矛盾。

44 ■新解釈

「恐怖のナポリタン」の
自分なりの解釈を考えてみました。
事故によって記憶を失い、味の好みまで
変わってしまった男の話です。

面白かったらコメントください。

http://plaza.rakuten.co.jp/boogiewoogie/diary/200609060000/

43 ■無題

この話、意味深なことを言われると知りたくなると言う心理効果の解説になりそう。

42 ■「道を尋ねるのを忘れてしまった。」

で落ちてくれたらいいですが、
答えが分からないの→妄想膨らむ。
そのままどこまでも残虐なことを想像する人間が一番怖いですね。

 

41 ■これ・・・・!!

ビックリしました。
この文章・・・・
昔チェーンメールで回ってきたことがあります!!
結局あたしも何人にも回しましたが結局分からずじまいでした…w
次が凄く楽しみです!!

40 ■ほぉ

初めて聞いた話です 意味が分からないけど怖くはありません しかしコメント欄の「似たような話」は不気味で怖くなりました 解答が気になります

39 ■ほぉ

初めて聞いた話です 意味が分からないけど怖くはありません しかしコメント欄の「似たような話」は不気味で怖くなりました 解答が気になります

38 ■無題

え!?幽霊信じてるのって日本人だけなの(>_<)ショックだ…

37 ■無題

本当に話はそれるんですが、
鳩の肉は美味しいですよ。
中近東を放浪して、よく食べてました。(・∀・)


今でも鳩見るとちょっと食欲湧くし(笑)

だから、鳩の肉説は却下かと・・・ヾ(@°▽°@)ノ

36 ■無題

【平井理央アナ】車内濃厚H写真も撮られていた!!
今最も話題のアイドル女子アナ【平井理央】
先輩ディレクターとのデートをフライデーに
激写された件で、実は紙面に載った写真以外に
もっと過激な車の中で○○行為を撮られた
写真もあったらしいです。
掲載NGになった写真をついに
フライデーが解禁…!!

35 ■無題

幽霊がいることを信じているのは日本人だけだそうです
。これを知ってからは、怖くなくなりました。
怖がるから行けないんですよ。
何怖がってんだよ!とか、自分に説教してみて下さいw
そもそも、百物語なんて、実行しようとしても、夜は明けてしまいますし、話はダブるし、ロウソクは和ロウソクだと燃え尽きる。だからといって、洋ロウソクにはできませんね。
金縛りは、体は眠ってるのに、脳が起きているから、夢なのに、現実と思っちゃうんです。異様にリアルな夢だから。実際、まだ眠っているんです。
目も閉じています。

34 ■ここはとあるレストラン

この話、以前から是非ゆう先生に分析して欲しいなーと思っていた話でした。
それだけに次回が非常~~~~~~~~~~~~~~に楽しみです。

33 ■はじめまして

面白かったです。
が、続きが非常~に気になります。

「私は気がつくと、森の中にいた。」という出だしが引っかかります。
もしかして夢の世界なんでしょうか。
夢って、突発的なシーンから始まったりしますよね。
で、
「しばらくして、私は気づいてしまった……。」
というのは、目が覚めて「これは夢だったのか」と気づいたとか?

う~ん、続きが気になります!

32 ■その似たやつの答えは?

それも意味わかんない…


すっごい気になる…

31 ■無題

あと似たような怖いやつで
ある昼下がり。
小鳥のさえずる森の中を、一人の少女が走っていた。
「おかあさん!どこにいるの?」
叫ぶ少女。だが答えは無い。
そのうち少女は、とある家の前に辿り着いた。
「ここね!ここにいるのね!」
そう言って少女は扉を開けた。
だがそこにあったのは、たった一つの日記帳。
何も無い家の中心にポツリと置かれている。
少女はそっと手に取り、読み始めた。
5月16日
明日は楽しい楽しいクリスマス。
プレゼントがいっぱい。とっても楽しみ。
5月17日
サンタさんがこない。
サンタさんがこない。
サンタさんがこない。
5月18日
昨日はとっても楽しかった。
サンタさんにいっぱいプレゼントもらっちゃった。
でもおかしいなぁ。そのプレゼントどこに置いたんだろう?
9月33日
時計の針がね、ゆっくりゆっくり私に近づいてくるの。
12月65日
今日ね、お外に出てみたの。
そしたら人がいっぱいいたんだよ。
いっぱいいっぱいいたんだよ。
でもみんな変な色だった。なんでかな?
少女は突然、日記帳を閉じた。少女は気付いてしまったのだ。
そう。少女は、気付いてしまったのだ…。

30 ■無題

ある日、私は森に迷ってしまった。
……(中略)……
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・
私は口を押さえて座り込んでしまった。そう、ここは富山県だった。
諸君は、あの事件をご存知だろうか。スパゲティナポリタンによる食中毒事件を。

昭和58年5月20日、富山県下の高岡市、新湊市、射水郡大門町・大島町の75箇所に及ぶ事業所で、
摂食者851名中、609名(発病率71.6%)が食中毒にかかった。
原因は大門町にある給食センターで調製した仕出し弁当。副食はスパゲティナポリタン。
病因物質はウェルシュ菌、Hobbs 1型である。
検食の細菌検査の結果、スパゲティナポリタンから問題の菌が、
ヒトの感染発症菌量106/g以上検出され、本中毒の原因食品であると決定された。
スパゲティは、当日朝3~5時にかけ調理、5~7時放冷、その後11時頃までに盛り付けられた。
盛り付けるまでの間に、原因菌の増殖至適温度(43~47℃)にかなりの時間放置されていたらしい。
施設の従業員の大部分が農村婦人のパートタイマーで、県衛生当局の見解では、
衛生知識や清潔の習慣などを身につけているとはとても考えられない状態であった。
この給食センターについては、施設の改善命令、3日間の営業停止処分がとられたという。

その後、厨房の責任者・有島はセンターを解雇された。
しかし調理しか仕事を知らない男は、ほとぼりが冷めたころ、自分でレストランを開いたのだ。
「とある」は、男の住む大門町の「土合」をもじったものだろう。
作家の筆で、「岩手」が「イーハートーブ」に、「愛宕」が「アタゴオル」になるように。
または「富山の有島」から「富有」と洒落たものだろうか。

早茹でスパゲティでも、茹でるだけで最低5分はかかるはずなのに、
数分で出てきた最初のスパゲティ……また…放置してあったのだ。
私が味がおかしいことに気づいたので、作り直したに違いない。
ウェルシュ菌の潜伏期間は、平均12時間……
私は急いで医者を探すことにした。

29 ■無題

続報!!山本圭一は【小林麻耶アナ】とも関係を持っていた!!
なんと女子アナ界を代表する美女【小林麻耶アナ】
とも関係を持っていたという…!!
【小林麻耶アナ】が泣きながら番組で訴えたため、
この事実が発覚したようです。
山本の電撃復帰の話も浮上しているようですが、
さすがにまだ早いような気がします…。

28 ■無題

夢オチじゃないですか、普通に

27 ■無題

ゆう先性のシャンプーのやり方を知ってびっくり。
なぜなら私は、
「シャンプーをしてるとき、風呂場の天井の四隅をある順番で見つめると、自分の後ろに首狩りの霊が立つ」
という話を子供の頃、信じていたからです。

目を開けて、上を見るなんてとんでもないですよ!

26 ■うろ覚えですが

海がめのスープ・・みたいなもんですか?
原文だけじゃわかんない、みたいな

25 ■恐怖、血のシャワー

シャワーのコワーいシーンで思い出すのは
映画「キャリー」30年以上前の映画です。

生まれてないですって?
歳、訊かないで下さいねー^^;

キャリーがシャワールームでシャワーを浴びていると背後に何かただならぬ気配を感じます。

振り向いた瞬間、シャワー室には血の雨が。。。
おおうっ、今思い出しても恐ろしいシーンです。
ブルブル。

そして、もうひとつ。
これは元祖「仮面ライダー」の1シーン。
テレビでやってました。

家の蛇口をひねると、な、なんと水の代わりに血、血がぁ~~。
ぎゃあああああああああああああああーーー。

その夜トイレに行けなくなってしまって親を起こしたのは言うまでもありません。

来週のメルマガ、ブログは心臓の弱いワタシは
辞退させていただきますね。

身を守るため、仕方のない策です。
ゆう先生のメルマガは読みたくて仕方ないのですがこればっかりは仕方ありません。

ということで再来週、楽しみにしています。
残念です。再来週まで読めないなんて。
って今週はちゃっかり読んじゃってるんですけどね。来週に続くで、良かった。。。

いつもは来週に続くなんて言われると
肩透かしをくらったようなじらされたような感じがするんですけど、今回はああ、助かったって感じですねぇ。

ホッとしてます。

あ、気がつくとどうでも良いことをくどくどと長々書いちゃいましたぁ。


24 ■身長147cmバスト93cmの爆乳Hカップ花井美理が遂に脱いだ!!

遂に来ちゃったよぉ~!!身長147cmで小柄なのに胸はHカップの超ナイスバディ!!
花井美理ちゃん!!グラビアアイドルの枠を超えてめちゃめちゃ過激な写真をだして
たけど遂にヌードを出しちゃった!?見つけたときはマジでびびったけど鼻血が止ま
らなかったね・・・って事でティッシュを用意して見て!!w

23 ■セクシーショット&お宝画像満載!!『中川翔子・安田美沙子・熊田曜子』

僕の大好きなグラビアアイドルのセクシーショットやお宝画像を
集めてみました!
!今回は『中川翔子・安田美沙子・熊田曜子』の三人☆
彼女達のセクシーな水着グラビアに加えスキャンダル画像や
ちょっと過激な画像まで一挙にお届け!w

22 ■私が思いついたのは、

最初に出てきたのは、ナポリタンではなく、ポリウレタンだった…とか…失礼致しました。
でも、ダジャレ説も、あるんですね。
私も、検索して、「答え」らしいのを読んでみたけど、中には、身震いするようなのがあったり…

21 ■最初の一行目読んで「ああ、これは夢の中のお話やのね」て思たんは、あたしだけでしょうか??

ナポリタンて、どんなスパゲッティーやっけ?とか思いながら読んでまいました。

20 ■二度目の挑戦

やっぱりレストランで一度やばいナポリタンを出されたなら、代金支払わなくてよかったとしても二回目のは食わないよなぁ?この店のナポリタンは全部こんなのか…と思うよね普通は

この客はまた腹痛、頭痛を覚悟で二杯目のナポリタンを食べたのだろうか?

答え気になる

19 ■ナポリタン?

レストランならもっとほかのメニューがあるんじゃないかな…?
(例えばハンバーグとか…)

18 ■引っかかり

初めまして、どうもです。
私にはどうしてももう一つ
「引っかかり」があるんですが・・・

私は気がつくと、森の中にいた。

ってそんな人がどんだけいるんでしょう?
寝てる間に他人に森まで連れてこられた
みたいなこと・・・・みなさん普通にあること
なのでしょうか??

17 ■早く続きが読みたいな

全然恐くないです!!
ナポリタンは突発的ではないし、最初からマズイ
料理も普通は出しません。
特に調理ミスだと判断します。

ラストは何に気付いたのかとかを探しましたが、
特に見つかりません。

しかも次号に引っ張ってるし・・・。
これで『答えは、あなたの深層心理の中にある』
みたいなアバウトな答えだったら、許しませんよ~(笑)

16 ■無題

幽霊ですか…。そんなに怖いものなのかな?肉体があるかないかの違いで、生きてたら同じ人間なのだからそこまで差別して考えなくても良いのでは…。

15 ■「僕は特殊メイクアーティストだぁ!!!!」

と想いこむんです。
オバケとして見ずに、作品としてみるんです。

「液体ラテックスゴムを石膏型に塗布してぇ~」

「シャドウはエアブラシを使って凹部に塗ってぇ~」
「ハイライトは黄色を混ぜよっかなぁ~」

みたいな。
これでオバケ屋敷は克服できるかも知れません。

でも
もしもゆう先生が本物のオバケに出くわしたら、私を呼んで下さい。

手伝いますよ?そのオバケの型とるのを。

14 ■ここはとあるレストラン

ですよね?

「ここはと」あるレストランなんですよね?
つまり、「ここはと」があるってことです。

メニューに「ここはと」があったんでしょうか。
どうなんでしょう

13 ■やっぱ幽霊は

個人的にはいると思います。

今まで世界中で撮られてきた心霊写真や写真現象が、全て見間違いや勘違いだとは思えません。
作り物もあるでしょうが、そんなの作るのは物好きか目立ちたがりくらいです。
何かの偶然が重なって撮れた、現象が起こったのだというなら、その時と全く同じ条件を揃えればどこででも同じ心霊写真を撮れるということになります。
科学者の方に実験で確かめてみてほしいです。

心霊スポットで起こるカメラ等々のトラブルの原因も教えてほしいです。磁場が原因と言われてますけど、病院があった土地が、電子機器がイカれるような磁場を帯びてるのはどう考えてもおかしいですし…。

ゆうき先生、幽霊はいますよ(笑)

12 ■検索したら・・・・

こんなページ見つかりました。
答えは結局よくわからないけど、
デスノキャラでびっくりw

11 ■シャンプー

昔、桜金造さんが話していた体験談で、シャンプーしている時に背後に人の気配がして、いやだなーと頭を洗っていると、違和感が・・・。
自分でゴシゴシゴシと頭を掻いた後に、何者かが一回余分にゴシと・・・。
ん?!と思ってもう一度ゴシゴシゴシと掻くとやっぱり一回余分にゴシ・・・。
ウギャーーーー!!!

さすがの金造さんも怖くなって速攻お風呂から出たそうです。

これを聞いてからシャンプーの際は絶対に目をつぶりません。

10 ■こんばんは。

はじめてコメントします。

わたしは「呪怨」より「SAW」のがだめでした。途中で泣き出しました。
(まぁ隣に彼氏がいたので、ちょっとオーバーにテンション上げて泣いてみた、という訳でもあるんですが・・・)
「呪怨」は、メイクしてるお化け役、演技してるお化け役、監督にダメだしされてるお化け役、と、妄想してしまい、途中からお化け役の女性に「お疲れ様。」とすら言いたくなってしまって、全く怖くなかったです。
ぜひ妄想族のゆう先生、試してみてください(*'-') 。

9 ■無題

解らない事こそが心理学的な答え、というよな感じの気がしますw

私もお化け怖いです。まったく信じていないのにお化け屋敷に入ると泣きます。
まあ、子供のとき以来なので今どうかは知りませんが、
やっぱり怖いと思います

8 ■無題

この話、私も完璧な解答を見たことがありません。
次号で、先生が「答え」を出してしまったら大騒ぎになるでしょうね。期待してますよ!

「答えは無い、むしろ解らないからこそいい…」なんて解釈だけで終わっちゃうのはナシですよ!

7 ■げー。わかんね。

「ここハトあるレストラン」⇒「鳩の肉?」
は、おいらも思った。
あと、「ここは、戸あるレストラン」
戸がないレストランあるのかな?
「ここは、トあるレストラン」
トをレストランからとるとレスラン?わからん。
はたまた、レスとらんで、
ナポリタンにレスつけると。。。
うーむ。わからん。。。

6 ■こわいもの

はじめまして、としあきと申します。
いつもメルマガを楽しく拝見しております。

幽霊は信じないけど、怖い話を聴くと眠れなくなります。というか夢に見ます。リアルな映像で。

今回のメルマガは怖いというか、続きが気になって眠れません(^^;早く続きが知りたいです。

5 ■チッ、やられた

ネットで「ツァイガルニック効果」調べちゃいました。
あっ、こんばんは。

4 ■無題

金縛りはしょっちゅうありますが、あれってたしか疲れたときに体が先に寝るという現象なんでしょう?ゆうさん、どうなんでしょうかこれは?

3 ■無題

人間より恐ろしいものは肉食獣しかいないと思っています。

2 ■シャンプーの後姿

私は怖い話が大好きなんですが、それでも、怖い話を聞いた時、場合によってはゆうき先生と同じようにシャンプーが怖くなります。

ただ違うのは、私は後ろから何かが近づいてくるのが怖いんじゃなく、ふと気がつくと、

「自分の頭を洗ってる手が4本になってたらどうしようΣ( ̄▽ ̄;) 」

と、怖くなります。

ぎゃあああああああああああ!!!

1 ■心霊現象

僕はよく、金縛りにあいます
というか仰向けで寝ると確実に金縛りにあります
だから毎日うつ伏せで寝ています。健康に悪い

昔、金縛りにあったとき
何かが自分の足に乗ってきました
二本の何か
ものすごい怖かったです。ちなみに猫を飼っていますが、猫ではないです。足と足の幅が広すぎました

そして段々とせまってくる二つのなにか
それは自分の胸のあたりで止まって
胸のあたりをぐいぐい押さえつけてきます
く、くるしい…もうだめだ…

ここでふと圧力がなくなります

…しかし、ここで安心して目を開けたら絶対なにかいる
そう思った僕はそのまま寝ました

どうでした、トイレ行けなくなりましたか?

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース