ボヌール☆花粉 松本由紀子オフィシャルブログ
メッセージボード

この欄を最新のお知らせコーナーとして、トップに掲載しています。
最新記事はこの次の記事になりますので、どうぞご覧ください。

 

「スイーツコーディネーター松本由紀子」の公式Facebookはこちらへ♡
https://www.facebook.com/yukiko.matsumoto1006

 

Facebookはこちらへ♡

https://www.facebook.com/yukiko.matsumoto.1612

 

Twitterはこちらへ♡
https://twitter.com/yukichan_m


instagramはこちらへ♡
https://www.instagram.com/yukiko_matsumoto_/


ぐるなびが運営する新サイト「ippin(イッピン)」にて
お薦めの逸品を連載しています。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/matsumotoyukiko/

 
お仕事に関するご依頼やお問合わせはこちらへ。
yukijenne@yahoo.co.jp

 

 

 

一度は食べたい!隠れ愛されスイーツ 珠玉の裏スペシャリテ100

が、2016.10.7に出版されました!

 

http://www.st-infos.co.jp/books/detail/id=5662





プロデュース&出演をさせていただきました
Sweets美術館2012」のDVDが、ついに2013.3.31発売開始となりました。
amazonからもご購入いただけますので、ぜひご覧ください。

http://amzn.to/ZtN7ub



<自己紹介>
スイーツコーディネーター&ライター。
一般雑誌、菓子専門誌、TV、webサイトと多岐にわたりスイーツ情報を発信。
スイーツ関連メーカーのコンサルティングを務め、商品開発、
コラボ商品の企画、マーケティングに携わる。
スイーツ講座(定期/単発)の講師も務める。

また多数のスイーツイベントをプロデュース。
「松本由紀子セレクション」と銘打ち、多くのパティシエと一緒に百貨店等で催事を展開する。

 

 

オフィシャルサイト「ボヌール☆花粉 」を主宰。


 

 
<web掲載情報>

❤旧blog 旧・ボヌール☆花粉 (はなこ) (excite)

❤旧blog ボヌール☆花粉(はなこ) (My Cosmos)

❤niftyスイーツ部 専門家レポート
Twitterこちら
Facebookこちら
❤オフィシャル
Facebookこちら


テーマ:

 


11/12(月)関西テレビ「よ~いドン!」本日のオススメ3のコーナーでご紹介させていただいた3軒目は

 

西宮・門戸厄神の閑静な住宅街の中にある「パティスリー ジャンティーユ」さん❣️


店名のジャンティーユがフランス語で“優しい”を意味するとおり、温かくアットホームな雰囲気の店内には、ほんわかとやさしい表情のお菓子が並びます💗

 

今回ご紹介させていただいたのは、満を持して登場した新作のガトーバスク マロンです🌰



O.A.では10cm四方のアントルメのみをご紹介させていただきましたが、この1/4サイズのプティガトーもあり、アントルメはお取り寄せも可能です🎁



生地とクリームが2層ずつに、中央にイタリア産マロンペーストの層とフランボワーズぺパンがサンドされていて、合計6層構造になっています🇮🇹🌰

 

生地はバターリッチでほくっとした食感。

練りこまれているザラメのカリカリ感がアクセントになり、食感にリズム感を生みだしています♬

 

クリームはクレーム・パティシエールベースで、アーモンドプードルを加えることでコク深くまったりとした味わいに仕上げられています。



秋ということでマロンバージョンにされたそうですが、イタリア産マロンペーストは和栗っぽい味わいで、ほくほくとした食感と滋味深い香りが広がります🌰

 

さらに酸味のアクセントしてフランボワーズを加えることで、プチプチとした食感もアクセントになり、重くなりがちなガトーバスクを後味がさっぱりとした軽やかなイメージに仕上げられています(*ˊᵕˋ*)



ガトーバスクは3本の指に入るほど大好きなお菓子ですが、今が旬のほっくりとしたマロンとフランボワーズのやさしい酸味でアレンジされているので、ガトーバスク初心者の方にも食べていただきやすいテイストです💗

 

アントルメは自分で好きな厚さにカットすることができるので、手土産にはもちろん、これからのパーティーシーズンにもオススメです🎁


テーマ:


11/12(月)関西テレビ「よ~いドン!」本日のオススメ3のコーナーでご紹介させていただいた2軒目は



大阪市平野区にある「パティスリー ガレット」さん❣️


店名は、久保シェフがとあるお店のガレットブルトンヌの美味しさに驚き、「こんなおいしいガレットを作りたい!」と感動されたことに由来しているのだそう👨‍🍳✨



今回ご紹介させていただいたのは、大阪が誇るワイナリー・カタシモワイナリーの赤ワインをふんだんに使った「赤ワインのガレットブルトンヌ」です🍷



ippinでもご紹介させていただいています。

https://ippin.gnavi.co.jp/article-15536/




ガレットブルトンヌとはフランス・ブルターニュ地方の伝統的な焼き菓子で、素材の配合の半分以上をバターで仕上げているという贅沢なお菓子です。




赤ワインガレットはさらに贅沢に、赤ワインで、ワインを絞った後のブドウの皮を時間をかけて煮詰め凝縮させてできあがる赤ワインコンクを合わせています🍇



なので、サクッと香ばしくバターリッチな風味のあとに赤ワインの香りが湧きでてきて、ガレットの甘さを赤ワインの渋みがす~っと切ってくれるのです🍷




カタシモワイナリーさんの柏原産赤ワインの渋み深み旨味と、ガレットさんのこだわりの素材を存分に生かす匠の技術が相まって、シンプルな焼き菓子が、他では味わえない初体験のおいしさに引き上げられています




新たな大阪の伝統菓子として育てていきたいというこの赤ワインガレットは、大阪をこよなく愛する方にはもちろん、もっと大阪を知っていただきたい方への手土産にもオススメです🎁



詳細はippinをぜひご覧ください。

https://ippin.gnavi.co.jp/article-15536/