「日本に来て、半年が経った!」

そう思っていたのがもう2ヶ月も前になります。

 

半年が経つ頃、福島で拠点にしているスケートパークでイベントがあり、このムービーを作りました。



 

チャンネルスクエアという平学さんが運営する一般社団法人が業務提携をするスカイピアあだたらスケートパークでは、東日本大震災の後にもこうして子供達が元気に活動しています。

 

今はコロナ禍で、スケートボードの大会が数少なくなっている現状で、日本に来てこのスケートパークに関わった自分が何か残していければと、夫が大会を企画しました。

思っていたよりもまだコロナは収束するどころか拡大している状況ですが、今日行われた小学校の運動会のように少しでも子供達の笑顔が増え目標を持つことができればいいなと思います。 




 

私たちが今日本で経験していることは、この先もずっと残っていくと思います。

オンラインとかSNSだけでない、リアルな世界で人と出会って過ごして感じています。

 

家族との時間、スノーボードやスケートボードを通して仲間達との時間、日本移住で新しい土地の人たちとの交流。

 

その全てが宝物です。