トイなプー


トイなプー







































































お散歩したら忘れ物をしないように・・・

































      






















                                                                                                                








































































1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2回目の命日

犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬2回目の命日です



早朝、車に一時間ほど乗って
諭吉のお墓参りに行ってきました
(殆どのお骨は家に、細かいお骨を他のわんちゃん達と一緒にペット霊園へ)

命日はやっぱり悲しくて会いたくて涙が出てしまいますにっこり



もう2年も経ったんだな…
2年も前なんだな…
2年も諭吉に会ってない…

諭吉の匂いや重さを感じたいって
特に最近すごく思います


私はそんなに鼻が効くタイプではないですが、ヤマトの匂いとはまた違うんですにっこり



何をしても怒らない穏やかな性格ウインク
抱っこやお膝が大好きな甘えたちゃんピンクハート

遊び大好きニコニコ

よくこうやって見つめてくれてたなぁウインク

マテが上手だから写真は苦労しませんウインク






たまらん瞬間

犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


こちらによく書いている通りに
ヤマトはすぐガウガウ言います驚き

でも、本気で噛んではこないので、キレている訳ではなくて、嫌な事を我慢するのが苦手みたい凝視

興奮しやすい性質なのかなにっこり


お散歩後に手足を洗う時にもガウガウになるし、最近はリードを着ける時にも興奮してワンワン驚き


でも、落ち着いている時は本当に可愛くてニコニコ

特にこの瞬間はたまりません照れ




トイレに行こうと思ったら廊下で寝ていたヤマト犬
近づくとしっぽプリプリ爆笑

トイレから出た時もいつもトイレ前の廊下で待っていて、しっぽプリプリしてくれます照れ

ヤマトが寝ているシート、接触冷感でクッション性もあるのでお気に入りのよう、よくこの場所で寝ています口笛
(廊下のど真ん中とか邪魔なんですけど 笑)

トリミングと暴言


犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


ヤマトは、手足を触られるのがすごく嫌でガルルと怒ります驚き

これはうちに迎えた時からそうなんですが、それが最近悪化で滝汗アセアセ


以前は少しは触れたしブラッシングも少しずつなら出来ました。


んが、最近では
殆ど触れない程に怒るようになってしまいまして滝汗


怒る=興奮で心臓に負担がかかるので、ブラッシング等はそこで止めたり時間をおいて試したりしていたんですが…

それが更に怒りん坊を覚醒させてしまったようですゲロー


背中はブラッシング出来るんですけど、手足は前回のトリミング以降は殆ど出来ていませんチーンタラー


なので…かは知りませんが、
通りがかりのおっさんに
「きったねぇ犬じゃなあ!」
って言われました凝視

道の反対側からまあまあの大きな声でね無気力

確かにブラッシング出来ていないボサボサは認めますけど、
喫煙禁止場所で喫煙しているモラルもマナーも何もないおっさんに言われたくないっ物申す

あ〜朝から嫌な気分ネガティブ


てなわけで…ではなくて前から予約してあったトリミングに行ってきましたニコニコ


 

この日は朝からご機嫌ナナメで
車中も大暴れ大将軍ネガティブアセアセ
トリミングも大変だったそうアセアセ

お腹の辺りなど、あまり出来ていない箇所もありますが、ひとまずさっぱり綺麗になりました照れ

利尿剤追加後の検査


犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


診察に行ってきました犬

2週間前の診察で利尿剤(スピロノラクトン)が追加になり、その効果と副作用の検査です真顔



まず血液検査のために採血ですが、
これはすんなり終了ウインク

んが、エコー。
やはり今回も大暴れん坊驚きアセアセ


看護士さん2人がかりでも抑えられないとか、トイプーにしては大きめとは言えどこにそんなパワーが驚き

それでも何とかかんとか最低限のエコーを見ると、2週間で心臓の数値はかなり良くなっていました爆笑


で、血液検査は咳が少し出ていたので、いつもの検査に加え血球検査もしてもらいました真顔
(咳は軽く短いし繰り返しもなし)

血球検査の方は特に何もなく、咳の原因は感染症ではない、と。

てことは、気管虚脱(軽度)からかなと思います驚き
いつもの咳と違って諭吉と似たような咳だったし驚き


それからいつもの血液検査ですが、
スピロノラクトンの副作用で腎臓の数値が上がっていましたポーン
(BUN30.2)

でもクレアチニンの数値はそうでもないのでもう少し今の薬を継続し、心臓を優先することにUMAくん

腎臓も心配ですが、スピロノラクトンを止めれば腎臓の数値は絶対に下がるそうですウインク

今は先に心臓をもう少し良くしてあげることが大事だそうですにっこり


次は一ヶ月後に再検査ですニコニコ
(それまでに異常が見られればすぐに受診)

診察後はいつもの爆睡口笛


いつも寝ている写真ばかりなので
誰もいないのに尻尾を振るホラー動画を…↓

録り始める前は尻尾ブンブン振っていましたけど、本当に誰も何もいないの滝汗(笑)

去勢手術は断念


犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


前回の診察のエコー検査の結果で
去勢手術を延期し、
利尿剤(ラシックス)を増量していました凝視

で、その一週間後、再検査に行ってきましたにっこり


エコー検査は何度目…?
慣れたもののハズだけど、
ヤマトは今回もドッタンバッタンの大暴れ驚きアセアセ

なだめながらやっとこさ終えた検査の結果はいまいちでタラー

今回も去勢手術は出来ず驚き


循環器専門医にヤマトのエコー検査結果を送って意見を聞いてくれたそうなんですが
通院初期の頃でも麻酔は難しい状態だったそうですポーン


咳は1日に1回程度だし見た目は
とても元気ですが、
エコー結果での診察では今のままでは良くないそうで、別の種類の利尿剤(スピロノラクトン)が追加になりました薬

スピロノラクトンの副作用はラシックスと同じように腎臓へと、
他に電解質異常があるので十分に注意していきます真顔



それと。
おちりについても詳しい先生に聞いてくれたそうなんですが、手術以外の方法では凍結くらいしかないそうですぶー

凍結なら麻酔は不要なんですが、
かなり痛いそうでして滝汗

それも1回では終わらないと…タラー
なので、却下。


とりあえず今は少しずつ出血が続いているので、化膿しないように
塗り薬が出ました予防接種

塗った薬をすぐに舐めてしまわないように、お散歩直前に塗って、帰ってきた時に拭き取りますウインク


今度は2週間後に増やした利尿剤の効果と副作用についての検査となりましたにっこり

去勢はもうやらない方向で考えています。おちり問題とはこれからも仲良くしていかないといけませんが、腫れは少し引いてきたし、ダラダラとあった出血も少なくなってきましたウインク


心臓など沈黙の臓器と呼ばれている臓器の疾患は、本当に見た目での症状が出にくくて、気付かないうちに進行していきますね驚きアセアセ

どうか、どれだけ元気で健康そうに見えても、定期的な健康診断は行ってあげてくださいニコニコ


ご飯抜きでの通院は疲労倍増のようで帰ると爆睡です照れ

続々おちりのこと



犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


おちり問題その後です真顔



前回の診察から、
心臓が麻酔に耐えられる状態まで持っていく為に利尿剤を増量していました薬

で。昨日
診察とエコーで問題なければ
去勢手術の予定でした真顔




…んが。
想定より心臓の状態が良くなっておらず、手術は延期無気力



前日から私も緊張していたので、出鼻をくじかれた感じですが…まぁこれは仕方ないにっこり



更に利尿剤を増量し、次回のエコー検査次第となりました凝視


あと、おちり問題については、
腫瘍専門の先生に手術以外での方法について問い合わせをしてくれているそうですニコニコ



ちなみに、今日の車中は
いつもの大暴れではなく、
かなりイイコでした口笛

んが。
エコーではドッタンバッタン
な感じで大暴れでした驚き
(大袈裟でなく本当にドッタンバッタン)



会計待ちの時間は、他のわんこちゃんにキュンキュン言ったり、遊ばせろーっ!てワンて
吠えてみたりと大騒ぎ煽り煽り煽り

 
帰宅後は、暴れ疲れたようで爆睡てへぺろ



ところで。
待合室で20歳のトイプーちゃんに会いました爆笑
頭しか動かせないそうでママさんに抱っこされていましたが、
目や毛量も20歳とは思えない程の若さでした口笛口笛口笛


続おちりのこと


犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


先週末、おちり問題についてかかりつけに相談してきました真顔


腫瘍に詳しいという他院で診察を受けてきた事を話したんですが…
なんと、
かかりつけ病院の方がもっと腫瘍に強かった〜ポーンポーンポーン


ヤマトの担当ではないもう一人の先生は腫瘍認定医の二種を、
非常勤の東京の先生は一種持ちなので、いつでも相談できる…
とのことポーン




それならそうと早く言ってよ〜
って思いましたが…

ヤマトの初めての診察の時に、
心臓疾患があるなら去勢はやりません!…と私が言ったらしい滝汗
(うん、言った気がするけど、おちりが悪化した今はまた別の話でタラー

なので、先生はそれ以降は去勢の話をしてこなかったと無気力無気力無気力



でも、去勢をするなら早い方が良いのは当たり前でタラー

もっと早くに、心臓が今より少しでも元気な時に去勢の可能性を考えるべきでした驚き

そこは先生も、
もっと言えば良かったな…と悔やまれていましたネガティブ


とりあえず。

現在のヤマトの心臓の麻酔リスクとしては4段階の真ん中くらい。

それを手術日までに投薬で下げていこう…と真顔


ピモベハートを体重ギリギリまで増量し、利尿剤を使用開始して心臓の負担を軽くしていきます薬
(私としては利尿剤は嫌だけど心臓の事を考えるなら必要だと思いました)

それと外注検査でSDMAの数値を検査し、手術当日のエコーやそれらの結果次第では手術を中止するかもとのことでした真顔



余談犬
他院での受診でその日から飲ませてください…と処方された薬があるんですが、何となく不安で飲ませていませんでした。
それをかかりつけ医に相談したらば、「それは飲ませたらダメ、飲まなくて良かった…」とアセアセこわっ
(左心室の負担が大きくなるから)
(他院先生も間違った事を言っているわけではなくて、これまでの経緯を知っていないと判断できないそうです)



帰宅後犬

すやすや照れ

…あ、ごめんアセアセ起こしちゃった

今回の通院車、いつもの大暴れではなく
小暴れくらいでした口笛
車には少しは慣れてくれたのかな…
んが、エコーは過去イチクラスの大暴れの
大暴君でした驚き

おちりのこと

犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


おちり=お尻の問題なんですが凝視

ヤマトはうちに来たときから
心臓の僧帽弁閉鎖不全症と肛門周囲腺腫を患っていました驚き
(病理検査をしていないので腺腫なのか腫瘍なのかは不明)



とりあえず。
去勢できていればおちりの方は
防げていたんじゃないかなぁ無気力

そして。
心臓が健康だったら今からでも両方の手術ができるんですがネガティブ



その、おちり問題。

最近、一部の腫れが大きくなり、
ダラダラと出血が続いていますアセアセ
エグいので写真は載せませんオエー
見たい方はご一報を物申す


かかりつけ医はこれまでお尻問題にはあまり積極的ではなかったので、腫瘍に詳しいという他院で診て貰ってきました犬


口コミがかなり良くて期待していきました照れ

…っと、きれいな戸建ての一軒家でしたが、待合室の床にはわんちゃんの抜け毛がかなりありタラー
午前の診察最後に行ったけど、半日でそんなに?な量でした驚き

ルンバの上にもホコリが…タラー



ん〜…、とりあえず診察へ。
思ったより若い先生でしたが、色々と説明してくださいました。



印象は悪くなく、質問にもきちんと答えてくれて、途中まではこっちに通うのもいいかな…

なんて思っていたんですが。

転院してきますとかまだ何も言ってないのに、手術をするとしたらいつ頃でとか、今後の治療スケジュールは…とかを決め始め…

少し強引で引いちゃった驚き




でも、参考になるお話は色々と聞くことが出来ましたウインク

去勢をしておちりか治った子や、治るまでいかなくても症状が軽くなった子がいること犬
(不活化火山みたい)

心臓疾患がある場合の麻酔のリスクとその確率、
手術するならまず去勢をして麻酔による負担かどの程度あるのかを見る、そしておちりの手術をするか否か(またはやり方)を判断しても良い…など犬
(去勢は短時間で出来るが、おちりはそうはいかないので麻酔でのリスクも大きくなる)



心臓が悪いから去勢は出来ないものだと思いこんでいましたが、おちり問題が活発になってくるのならば、去勢という選択肢も悪くないのかなって思いました凝視


まずは。
この話をかかりつけに話して、かかりつけ医の意見を聞いてみようと思いますニコニコ


おちりが活発化してもヤマトは
変わらず元気で爆食していますウインク

ちょっとした変化

犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ



先日の旅行では4日ほど、ヤマトとずっと一緒に過ごしていましたウインク

これだけ長い時間を一緒に過ごしたのは初めてかなニコニコ



だって普段は…

要求がある時だけリビングにやってきて、それが満たされると寝室に帰っちゃうんだもん滝汗

ちなみに、寝室やリビングにも
ヤマト用のベッドを置いていて、
好きに過ごさせていますニコニコ

ヤマトは寝室をハウスと思っているのかなぁぶー
ちょっぴり寂しい無気力



大抵はお腹が空くとリビングにやってきて、食べるとそそくさと寝室に帰っていきますポーンポーンポーン

もうね、本当にそそくさと、
素早く撤収していきます(笑)
ホント現金なタイプですわ指差し



それが。
旅行後には私と一緒にリビングにいる時間がとっても増えました照れ

用がなくてもリビングで眠ったりしていますウインク


ちょっと嬉しい口笛

山口島根旅行

犬新しくペットを迎える時には犬
猫保護動物もぜひ選択肢に猫
犬や猫だけでなくウサギや鳥なども
新しい家族を待っています

コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


諭吉犬
トイプードル
膀胱癌の疑い→全摘出→病理検査で癌ではなかったと判明
腎不全、気管支炎、膵炎を併発
2020/8/11  15歳4ヶ月で永眠

ヤマト犬
元保護犬のトイプードル
(厳密にはミニチュアプードルかな) 
2020/10/24~保護飼育を開始 
翌週11/1正式譲渡


コアラトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダトラ牛ゾウパンダコアラ


ゴールデンウイークの初っ端に、
私の母とヤマトも一緒に
旅行に行ってきましたウインク

天気はあいにくの雨が降ったり風の強い日もありましたが、 母の誕生日と母の日も兼ねて今年も顔を見れたし、お祝いが出来ましたウインク



山口と島根を巡る3泊4日カバン

こちらは、元乃隅神社


鳥居が123基も並んでいますウインク

この日は快晴で海もすごくきれいでしたニコニコ
車駐車場はすぐ満車になるので早めに行くのをおすすめ車


そんなきれいな景色におヤマさん、

下しか見てない(笑)

どこ行ってもクン活に勤しんでおりまするにっこり



宿は初日にこちら 。


山口屋別館


わんこOKの離れウインク
どなたかの旧宅だそうでかなり古い建物ですが、離れ貸し切りでとても広く、食事も運んでくださるので、落ち着いて宿泊できます口笛

古い建物だし掃除が行き届いている訳ではないですが、一棟貸切で落ち着いて宿泊できるのはとても嬉しいウインク

お風呂は温泉で、同じ敷地内に家族風呂が2つありますニコニコ


2泊目3泊目はこちら 。


日帰り入浴を利用する方が多く、
宿泊は少ないようです。  

こちらは食事は大広間で、わんこは部屋内でお留守番となります犬
この広間が寒くて足がキンキンに冷えた驚き

どちらの宿も、のどぐろが毎日出てきました爆笑爆笑爆笑


初めの写真の元乃隅神社は初日に行ったとき雨風が強すぎたので、
2日目にまた行ってみたのがあの写真ですウインク


ヤマトは初日の車中は暴れん坊を惜しみなく発揮滝汗
でも2日目からはかなり大人しくなっていましたウインク

宿では爆睡口笛
下痢ピーになることもなく、帰ってからも元気ですウインク
肛門周囲腫瘍からの出血が続いたので、宿では持参したオムツを履いてもらっていましたにっこり
興奮すると出血しやすいし春はそもそも出血が多いですにっこり




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>