心に光を呼びます Padme★yuki

心に光を呼びます Padme★yuki

誰の心にも、神様とのホットラインはあります。いろんなもので隠れてしまってるだけです。私でよければ、見つけるお手伝いをします。

パドメとは
チベットのお祈りの言葉
オン・マニ・ペメ(パドメ)・フム
(On Mani Padme Hum)
のパドメ=padmeの部分。
『赤い蓮の花』の意味です。

泥沼の中を
泥に染まることなく
まっすぐに伸びて
水面で美しい花を咲かせる蓮の花のように
人生を生き抜く智恵を授けてください

というような祈りです☆

霊感の『れ』の字もなかった私が
2011年、突然、天から降ってきた
雷のようなエネルギーを
三度体験し、
今は、
天のため
地球のため
人のため
与えられたお役目に従う日々です。
与えられたチカラで、
少しでも皆様のお役に立てれば
光栄です☆


皆さんのお役目は
コチラの記事をお読みください。
『宇宙クラゲが泣いている』
https://ameblo.jp/yuki8low/entry-11901913447.html


私のおしごとの詳細は
ホームページ
https://padmeyuki.jimdo.com/
をご覧くださいませ。




ヒーリングのご感想を読む
https://ameblo.jp/yuki8low/theme-10065944146.html

パワーストーンのご感想を読む
https://ameblo.jp/yuki8low/theme-10065644428.html


私の人生をはしょりまくって
書きました ↓
『こんな私ができるまで』
https://ameblo.jp/yuki8low/entry-11362964372.html





記事内で『おつかい』というのは
自腹であちこち行っては
土地を浄化したり
印をつけたりして
来るべき『時』のために
行動しています。
いわゆる『ご神事』というものです。
それについて宣言した記事
https://ameblo.jp/yuki8low/entry-12094295411.html




アメンバー記事をお読みになりたい方は、
一度メッセージをくださいませ。
よろしくお願いします。




特定の宗教思想に偏ったコメント

記事内容とは関係のないコメント

営業的、集客狙いと思われるコメント

荒らしとみなすコメントは

掲載いたしませんので
ご了承くださいませ。

ここは私のブログです。
私が好きなように書きますので
よろしくお願いします。





★ブログ内検索★

 
玉ゆき庵にて
 
神社とか行っても
こういうのを受けても
なーーーんにも感じないのよね
 
と言いながら
受けに来てくださった
うさぎさん
 
 
でも
なんか
あるぞひらめき電球
と、感じながら
音術へ
 
 
 
すると
彼女の過去世が
出てきました。
 
3回、受けに来てくれて
3回とも!!!
 
1回目(9月)は、
幼さが残る少女でした。
たぶん、
からゆきさん↓↓

絶叫して

泣き叫んでいました。

なだめて

なだめて

悲痛な感情が残る過去世を

昇華いたしました。

 

「からゆきさんのことは知ってる?」

と聞くと、

ぜんぜん知りませんでした。

 

 
 
 
前回(10月)は
なんとも不思議なことですが
 
なんか出てきたぞ
と思ったら
 
痛い!痛い!
背中が痛い!
 
と言うので
(本人の意識です)
 
上体を起こして
背中になにが起きているのか
感想しますと
 
なんと!!
 
イメージ画像↓
 
 
もちろん
現実世界では
背中には何も起きていませんが
 
背中がパックリと割れていて
そこから
龍が覗いていたんです!!
 
 
想念の中で
こう言ってきました。
(もちろん、言葉ではないです)
 
出てもいいの?
 
その一瞬で
彼女と龍に
過去で何があったのかも
伝わってきます。
(そういうものです)
 
いいよ
出ておいでドキドキ
 
と、微笑みかけて
龍が出るのを
手助けしましたアップアップアップ
 
そのあいだ
私は、
彼女と龍に起きたことを感じて
涙があふれていました。
 
 
 
痛がっていたうさぎさんも
龍が、天へ帰ったあとは
痛みがなくなり
なんだかスッキリして
軽いかんじになったそうです。
 
 
 
 
いったい
何があったのか
 
 
 
ご本人の了解を得て
今回(11月)に起きたことと
あわせて
書かせていただきますね。
 
 
 
 
 
うさぎさんは
子供のころ、
なぜだか
痕跡を残してはいけない
という感覚があり
テレビで見たのか
指紋を消すことを
小学生の頃からやっていたそうです。
 
だから
自分は犯罪者だったのか?
と、思って
前世療法へも行ったことがあるそうです。
でも、なんにも見えなかったそうです。
 
なのに
なぜ、今回
こんなに出てきたのか
普通に平凡な主婦なのに
うんともすんとも
感じなかった自分に
こんなことが起きるなんて!
と、動揺していました。
 
あまりにも壮絶な過去世なので
受けとめきれない人が相手では
出せなかったのでしょうね。
そりゃ~守護霊さんがブロックしますよ。
現れた状況を
冷静に受けとめ
悲しみを受けとめ
さらに、
いったい
どういう事態なのかを
観想できないとね。
 
 
 
 
 
彼女は
縄文時代、
蝦夷の巫女でした。
神社にいる巫女みたいなのではなく
神のサインを受けて
民たちへ伝える巫女。
神官。
でも、まだまだ
子供なかんじです。
 
朝廷の軍隊が侵略してきました。
すでに、
襲われた村の話が
伝わってきていました。
 
巫女は、捕らえられ
高官の慰みものになる
 
彼女の村人たちは
戦って死者を出すよりは
降伏して生き延びることを
選択しました。
しかし
女神とのつながりである巫女を、
そんな酷い目にあわせるわけにはいかない。
 
村人たちは
交代で
巫女をかくまうことにしました。
 
逃がしたところで
どこへ逃がしたらいいかわからないし
巫女一人では生活していけない。
みんなからの供物を
食べていたのだから。
 
数日ごとに
みんなの家を転々としました。
移動する時には
自分がいた形跡を残しては
それが朝廷の者に見つかったら
かくまってくれた方々が殺されてしまうから
充分に気を付けました。
(これが、指紋を消すにつながっていました)
 
彼女には
女神の巫女として
格の高い龍がついていました。
(画像は、善女龍王)
 
もちろん
人には見えないけれど
一心同体で
この村を護っていました。
 
朝廷軍は
巫女がいないのは
おかしい!
村に一人ずついるはずだ!
と、怒り始めました。
差し出せぃ!!
と、村人に迫りました。
 
もう、かくまってもらっていては
迷惑がかかると思い、
彼女は
男子の服装に着替えて
村から出て逃げることにしました。
 
ところが
村のはずれで見張りをしていた兵に
見つかってしまい
追手が来てしまいます。
 
彼女は
龍を護ろうと
自分の中へ押し込めました。
ここに入って!!
見つからないように隠れて!!
 
それで
彼女の魂の奥深くに
龍は入り込んだのです。
 
一生懸命に走ったけれど
追手に捕まってしまいました。
 
 
弥生族(大和朝廷)は
そこらじゅうの巫女を捕らえては
自分たちの子を産ませようとしました。
神とつながるパワーを
自分の子孫へ入れたいからです。
 
 
彼女も・・・
 
 
3度目は
音術が始まるとすぐに
身体が反応してきたので
中断して
彼女を誘導して
自分で観れるようにしました。
泉を覗いてみて・・・
 
何が見える?
 
自分・・・
だけど・・・
自分じゃない
 
髪はどんなかんじ?
 
ゆわえてる・・・
二つに・・・
 
と、説明してると
 
あ!あ!ああ!
引っ張られる!!
落ちちゃう!!
 
と、身体がガクガクと震え出しました。
 
勇気を出して
水の中へ入ってみよう!
 
と、落ちてみたけれど
 
絶叫して
怖いー!!
怖いー!!
と、叫ぶ。
 
真っ暗闇で何も見えないし
このままでは
危険だから
すくいあげる。
 
恐怖に怯える彼女の魂をなだめて
悲しみや恐怖を昇華できるように
ヒーリングをしました。
 
 
あとから
彼女の見えたものを
話してくれました。
 
泉に映った自分は
こんなかんじだったそうです↓
 
髪を二つにゆわえてる
と、感じたけれど
なんだか
カタチがへんだったというのです。
 
もしかして
ミズラではない?
こんなカタチの・・・
と聞くと
 
あ!!そう!!
そんなかんじ!!
 
服は、白くて
ネックレスが
二重?三重?
くらい巻いてた・・・
 
すごく、若かった・・・
 
 
 
彼女が自分の意識を取り戻す前に
真っ暗闇だった中に
光が射し込んできた
そうですキラキラ
 
 
良かったキラキラ
 
 
巫女の過去世の悲しみを
昇華できたのでしょうキラキラ
 
ああ!!
良かった!!
 
これで
過去世の
昇華すべき部分は
終わったかな~?
と、思いきや
 
まだ、ありそうです・・・
 
一つ一つ
癒していきましょうドキドキ
 
 
3回、いらしてくれてて
まだ、音術
最後までできたことがない
気持ちよく
終了してくれるまで
がんばります!!!
うさぎさん
一緒にがんばりましょう!!
 
 
 
 
 
 
音術をして
過去世が出て来る
というケースは
初めてです。
たいへん
稀なケースだと思ってくださいね。
 
過去世については
だいたい
玉じいと私で
観想して
口頭でお伝えしています。
 
 
 
 
 
 
 

キラキラ2021年キラキラ

1月の玉ゆき庵

玉ゆき庵のお部屋には

抗菌ミストを焚いて

ウイルス対策をしております

新宿

玉ゆき庵

駅から徒歩5分

¥12000

1月19日(火)

1月20日(水)

1月30日(土)

1月31日(日)

 

鹿児島中央

玉ゆき庵

駅から徒歩1分

¥17000

1月22日(金)

1月23日(土)

 

博多

玉ゆき庵

駅から徒歩7分

¥17000

1月24日(日)

1月25日(月)

 

それぞれの詳しい場所は

参加者さまへお伝えします。

いずれも時間割は

10:00~11:30

12:00~13:30

14:00~15:30

16:00~17:30

18:00~19:30

 

ご希望の地名・日時と

お名前・お電話番号をお書きの上

こちらへメールをください。

wisdomofpadme@chundisvaha.com

 

 
 
 
 
 
 
名古屋
キラキラキラキラ作成会キラキラ
12月19日(土)
12月20日(日)
午前中は、
両日ともに
10時~12時で
座談会ですおねがい
テーマは
『不思議について語ろう』
どんなお話し会になるかは
その時の流れのままに
ですので
二日間とも参加していただいてもかまいませんよ~
 
参加費は
2000円です。
午前だけの参加でも
午前・午後、両方参加でも
一日の参加費
2000円
とさせていただきますねウインク
(二日間とも参加の方、すいません。二回分いただきますあせる
 
 
午後は
両日ともに
13時~20時まで
ブレスレット作成会
オルゴナイト作成会
 
 
 
 
自由参加では
ありませんので
ご注意ください
 
コロナ事情により
会場から、
不特定多数の参加はご遠慮ください
ということなのです。
 
ご参加のお申込みをいただいております。
よろしくお願いします。
 
お申込みは
kiranaさんへお願いします音譜
 
 
 
 
 
 
 

 

いろいろなものを
キラキラ澄み化するキラキラ

無害化トレイ

《スミカ》

通販しております

★こちらからどうぞ★

 

 

 

 

 

 

わたしのおしごとの

ホームページ

https://padmeyuki.jimdofree.com/

 

 

 

 

只今11月の玉ゆき庵

真っ最中ですーキラキラ

 

何度かいらしてくださっているチョコカップケーキさま

 

(ご本人の了解を得て書いています)

 

以前からの問題に対して

玉じいに言われていたことが

やっと!!!!!

腑に落ちた!!!

と、ご報告にいらしてくださいましたグッド!

 

 

これまで

頭では

 

わかってる

うん

わかってる

 

と、思いながらも

 

なかなか

新しい一歩を踏み出せずにいました。

 

 

いろいろと

嫌なことが積み重なり

そのたびに

 

そうだよな

玉じいに言われたこと

そうだよな

 

と思いながらも

ガマンしてた

でも

イライラして

毒づいていた

 

なんであんな奴が!

どうして俺は!

神様は何を見てるんだ!

 

 

 

 

うん

神様はぜーんぶ

お見通しだよキラキラ

 

 

自分が発する氣が

おなじものを

呼ぶんだよ

だから

悪態つけば

さらに

そういう氣を集めるよ

 

と話すと

 

ハッ!滝汗

 

となって、

 

頭の中に

この曲が流れる~!

爆笑

 

 

だ~れのせいでも

ありゃしない~

みんな

おいらが

悪いのさ~

 

 

 

 
 

 

 

言霊とかって

そういうことですよね

 

でも、言葉に発しなくても

心で思うだけでも

それは自分から『氣』として

発せられます。

 

わたしだって

お上品なんかじゃないけど

 

嫌なことや

嫌な人のことを

考える時間もエネルギーも

もったいない

って思うのですよ

 

そんなことより

有意義なことに

エネルギーを注ぎたい!

 

 

合理主義なもんで爆笑

 

 

そして

キライの『キ』は、

『氣』なのです。

 

スキの『キ』もだけどね

 

『氣』を

自分がどう持つか

 

それが、『氣持ち』

 

自分の『氣』を向ける方向に

エネルギーのベクトル

 

ができるから

 

周囲の氣を

同じ波長にしてしまうのです。

 

自分が不幸だ

と思っていれば

不幸の氣

を自分が作っているから

幸せは来ないですね?

 

逆に

なぜ

『あんな奴ら』

が、幸せそうなのか

というと

奴らは、良心はなくても

陽気なんですアップ

 

申し訳ないけど

ご相談者さんに

玉じいが言いはなった

キツーイお言葉

 

おまえは

良心はあっても

陰気なんだよ

 

 

真面目に誠実に

良心に従い

日々を暮らしていても

他者と自分を比較して

毒づいて

心の中はダークサイドドクロ

神にも恨み節

 

ダークなイガイガな氣を

ばんばん出してたら

イイコトも

シアワセも

近づけないですしょぼん

 

 

 

 

 

良心はなくても陽気

の場合

必ず、しっぺ返しはきます。

良心なんてどこへやら

欲望のままに行動していれば

(心が感じるままに と 

 良心が感じるままに 

 の違いをしっかり理解するべきなのです)

それを誰も気づいてなくても

必ずしっぺ返しは来ますが

陽気には、陽気が集まります。

行動力もあるしね。

欲望を実現させるための勢いもある。

 

 

なので

良心に従い生きていると損する

と思われがちですが

(現代社会にはそれが蔓延してます)

本当の幸福は

物質では

得られない

のですよ。

 

 

たくさんブランド品を集めても

高級車を買って眺めても

それは

所有欲を満たした

という満足感であり

幸福とは少し違うのです。

 

ここで

大切なのが

足るを知る

なのです。

 

物質によって満足感を味わうと

だんだん感覚が麻痺していきます。

その満足感を味わいたくて

もっと!

もっと!

になっていく場合があります。

 

それが

借金してまで

ホストクラブに通ったり

会社のお金を横領してまで

ブランド品を買ったり

という行動へ

発展させていくわけです。

 

 

シアワセを

はきちがえているのです。

 

 

良心があり

足るを知る

ということを

得ている者は

 

お高くて素敵なものを

見せられても

わたしは

今で充分ドキドキ

って、

自分がすでに幸福であることを

理解しているのです。

 

 

ない

ない

 

ではなく

 

ある

ある

 

を、思うのですラブラブ

 

もう一度
ダライ・ラマのお言葉を↓

 

 

雨風しのげる場所に住めて

おなかがすけば

食べるものはある

 

それって

ほんとに恵まれてるラブ

 

寒くなってきたから

布団を重ねよう

ストーブつけよう

ってできることも

当たり前なんかじゃない

 

蛇口をひねればお湯が出るなんて

なんってぜいたく!!!

 

 

当たり前に慣れてはいけませんね

 

ありがたいなぁラブ

の心を

常に心に抱くことで

自分から

発する氣が

シアワセへの

ベクトルを

作るのですラブラブ