唄うこともせず、楽器のない環境で10日ほど過ごしてみて
いろいろ気づくことが出来ました。

これからの音楽活動について
自分が進みたい方向も。

唄わないでいると
私にとっては気が塞ぎがちになることも。


現段階で出演が決まってるライブ、イベント以外は
極力ひきこもって、音源制作に力を注いでいきたいと思っています。

私のことだから、また動き回りたくなるかもしれないけれど
今、ちょっと落ち着きたい気持ちが強くて。
(でも、今年こそ青森の三内丸山遺跡では唄いたい)


だからこそ、
ライブのひとつひとつを
より一層研ぎ澄ませて臨みたいし

生まれたがってる音を、歌を、
いい形で生み出したい。


音楽じゃなくても
私の好きな黄土よもぎ蒸しや、メモリーオイルを通じて
出逢ってくれる人を大切にしたい。


何よりも
私自身の本音を、大切にします。


私を、生きるために。