【YUKI婚サルタント】東京・新宿【☆ご成婚への道☆】のブログ

【YUKI婚サルタント】東京・新宿【☆ご成婚への道☆】のブログ

一人でも多くの方に結婚生活の楽しさを知ってもらいたい!お気軽に悩みを相談してください。的確に解決へと導きます。相性の合ったベストパートナー♡とのスピーディーな成婚を目指しましょう!



「長い一生で、ほんの短い間の事だから。。。頑張りましょう。」

これは、私が2011年に乳ガンを宣告されて
手術をする前日に

先生にいただいた言葉です。

この言葉で、私は
どんなに救われた事でしょうか?

私は、病名を知って、ショックでショックで

毎日泣いてばかりいました。

でも、早く手術しなければいけないので、

すぐさま、抗がん剤治療も始まりました。



私は小さな頃から、髪の毛を長く伸ばしていて

抗がん剤によって、自分の髪の毛を失うなんて

とてもとても考えられることでは

ありませんでした。



抗がん剤治療を始めるといろいろな変化がありましたが、一番のショックは、毎日たくさんの髪の毛が
抜け落ちる事でした。

櫛にたくさんの髪の毛がついてきて、悲しく
泣きながらとって。。。

とうとう私の頭には何もなくなりました。



その治療の間にも、針を刺すような全身の痛み、味覚が全くなくなる。異常な体の温度変化など
様々な不調が表れました。

抗がん剤治療の
何日も寝たきりで、本当につらかったです。
(今は副作用の様子も違うらしいです。どんどん薬も良くなって変わって来ているのかな)


抗がん剤治療が終わると、すぐに
左乳房 全摘出 手術がされました。


私は、女性のシンボルである、乳房を切らなければいけないことに、どうしていいかわかりませんでした。

悲しかった。



でも命の方が大事ですので、思いきって

手術の日を迎えました。


主人は、それを話題にすると、私が気にすると、
かわいそうだと思っていたので

なるべく、乳房がなくなることに触れないで置こうと
思っていたそうです。


そういえば、当日も淡々としていました。
主人の優しさでした。



手術前日の夜、先生がいらっしゃいました。
そして、おっしゃったセリフが上の事です。

「長い一生で、ほんの短い間の事だから。。。
頑張りましょう。」

私は、その言葉をきいて、心の底から安心しました。
と同時に覚悟したのです。

道に迷っている患者にひとすじの光を与えることができる、そんな先生に感謝しました。

乳ガンでは、たいへん有名な先生でして、
テレビに何度も繰り返し出演なされていた先生です。

私は先生の、その言葉

医師として患者への、
素晴らしい導く力に救われたのです。

さすがに、多くの人々を救っていらした
方の言葉には、大きな重みがありました。

私は、おかげさまで病気を克服しました。
全摘して、リンパもとり頑張っています。

そして今

私は残りの人生を少しでも
人のために役立つことをしていきたい!という
思いで自身も幸せを感じている

結婚というものの、良さを
少しでも多くの方に
紹介出来たら嬉しいという思いで

結婚相談所のお仕事をしております。

「長い一生で、ほんの短い間の事だから。。。頑張りましょう。」

これは、婚活で頑張られている

途中の皆様にも、
通じる言葉だと思いました。

事柄という意味では
違いますが、目標達成には
大きな役割を果たすのではないか
と思いまして、ここに
紹介させていただきました。

婚活も、始めてみると
いろいろな事が、頭をよぎり、迷うことが
あるかもしれません。

でも、最終的に
大切なパートナーを見つける事が出来れば

すべて過去の思い出話になります。

無駄なことは、一つもありません。

すべての事は、
人生を豊かにしてくれる過程の必要な事柄なのです。

それまでは
ご一緒に
私が伴走させていただきます。


長い一生で、
ほんの短い間の事だから頑張りましょうね。(^-^)



私も多くの人に支えられて今があります。

おかげさまです。

先生の言葉を教訓に
今はまた元の通りの長い髪の毛で
元気に頑張っています。YUKI婚サルタント