にゃんだらけ二日目とチョキの受難。 | 俺様的猫と母ちゃんの日々

俺様的猫と母ちゃんの日々

わが子を可愛がるばかりに、一日に何度も「可愛い♥️」を繰り返す。そんな猫バカ、親バカです。
俺様的猫のチョキと母ちゃんをどうぞよろしくd(>ω<。)ネッ!!


テーマ:
二日目(前回を入れたら三回目)の
にゃんだらけ会場入も慣れたもので
今日は、昨日より早くついて五階の会場から
二階分下がった三階での開始待ち。

並んでいたら、パイロープガーネットさんに
お会いましたよ。
お土産まで頂いてしまって恐縮ですー💦
ありがとうございましたー。

そして
会場に入ったら既にメリアママが、お姉様と
お弁当を食べてました(はやっ!)

そんな今日の戦利品
{D094B893-729A-4703-AA5B-F3EE776D7E59}

姉ちゃんとSE君にチョキの襟を「ねこかりん」さん
で、買ってもらいましたー。 嬉し♥️
そうそう、、この
姉ちゃんの帽子、これ1200円
{52537377-29EE-404A-9273-EEE64A88EDFE}
四角に編んであって被ると耳っぽーい!
柔らかいので、被りやすいとか。いいよねー。

そして、三人で行ったので
お土産のクリスピーキッの山がああ

なので、チョキにお留守番ありがとう!と
ピューレキッスとクリスピーキッスをあげました。

ところが

我慢ならーーん!
何だこの邪魔なものはーー!!!
{E40516A8-8698-40BB-B9D7-CE936E5BD4F7}

チョキの背中に出来ていたニキビが
舐めすぎたことで炎症を起こしてたので
夕方病院に行って
消毒、周りの毛を剃って
袋の中の膿を出して、二週間効く抗生物質を
注射して、
人生初のエリカラ生活となったのですが
帰宅後
エリカラにパニックになったチョキは狂ったように
家中を、一階から二階と何度も往復しながら

余りの怖さ?
思い通りに動けずぶつかったショック?で、
コタツの中でシッコをしちゃいましたー。

だって、いやだったんだよーーー💦

ええ、そのまま走り回ったので
家中が悲惨な状態に!

今やっと掃除洗濯が終わりましたが
カーペットとコタツ布団はもうだめかもー💦

エリカラが、そんなにダメならと
術後服の代わりにと、薄い綿の服を着せました。
服なら大人しく着てるし、舐められないしね。

でーも
なんとなーく、そこらじゅうがシッコくちゃい
気がします。

良かったのは、出来てたものは袋に入ってる脂肪で
袋を完全に全身麻酔の手術で取り除けば、
終わるけど(人で言う。アテローマだそうです)

「悪いものではないので、これで死ぬようなことは無いけど、年も年なので、袋ごと全部摘出する手術の麻酔で死んじゃうこともある。」

「もしまた膨れてきたら絞って消毒をする様に」

とのこと。
そりゃ、手術はしないでしょ。と
目と目で会話した母子です。

そんなこんなの日曜日
もう、てんやわんやでしたが

エリカラが、そんなにダメなの?と
つくづく語りかけても、
分かり合えないあたしたちです。

可愛いにゃんだらけの戦利品を着てのお披露目は
もう少し先ってことでね。
{EDA50871-657B-4711-A162-3D1ECFCA9123}
まだ不機嫌なチョキ

俺様、服なら着させていただきます。

ゆーりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス