孝島佑香 official blog 「おもいでなぁ日和」

テーマ:

遅ばせながら、
1月8日(月) 14:00公演をもちまして
「52days 〜愚蛇佛庵、二人の文豪〜」
終幕致しました!

大大大!大千穐楽!

毎日緊張はしてましたけど、この日は初日より緊張しました(笑)


{01D34F19-D4C2-431B-B829-7ED1C116E802}


2017年1月28日からスタートしたこの作品。
全237ステージ。
タイトルの28,440分、
これだけの時間を7万人近いお客さんと共有していたわけですね。

感慨深いとしか...お願い


↑の写真は、千穐楽当日、キャストに内密でお客さんに配られていたサイリューム。
これを考えてくれた劇場の皆さんスタッフの皆さん
キザなことしてくれますね!( ; _ ; )✨笑
こんなことあります?!
もう、カテコで出ていってパッて正面向いた瞬間に涙飛び出ましたからね


ステージからのあの景色は、さっきの事みたいに思い出しますねぇ、、
嗚呼、やったんだな、1年間、
終わるんだな、本当に、
そんなことを最後の最後、袖にはけるときに思いました


最初の天国の三人の後の拍手は劇場が割れるかと思いましたよ…
すげかった!!!!!!


あんまり長ーくなってもアレなんで、
淡々と書くとですね、


永遠に続くのかな(꒪⌓꒪)と思う感覚に陥ったこともありましたが(笑)
237公演やり切った今は何とも言えない達成感で溢れています。
この1年間で孝島佑香という人間を育ててくれたこの作品、この劇場、東温市、愛媛県、
すべての環境に感謝して、

役者を信じて、やりたいように役を演じさせてくださった石田先生。
稽古スタートと同時に曲作りをはじめ、熱くとにかく熱く向き合ってくださった玉麻先生。
この方にどれだけ救われたか…本質まで見抜き、厳しくも「ここまで見てくれるのか」という程繊細に見てくださったチャーミングな、すみれ先生。
誰よりも時間を削られ体力を削られ、役者のために動いてくださったスタッフの皆々様。

温泉で一緒に歩いたりホタルを見に連れて行ってくれた、大好きなおばちゃま方。

みなさんがいないと成り立たないのです。1年間応援してくださった、ファンの皆様。更にさらに劇場を応援してくれる方が増えますように、、

そして、1年間、半年間、常にサポートしてくださったキャストの皆さま。
長嶋社長とガールズのお二人は特に迷惑かけました、のに、いっつも笑って笑って、この状況でも如何に楽しく芝居するかに持って行ってくれた。


むふう、、、はぁ、、、
想いは尽きませんが!!!!!!!


すべての皆さまに
改めて、
本当にありがとうございました。

ありがとうございました!



{857AD1BF-7727-4BD8-9FAD-B247DF4FD50B}

{87E3729B-76E4-407C-9E1D-D21FA2E6F4DB}

{01A55729-68EA-4332-958D-64B87558AE80}



ずっと、これからもずっと、
愛顔を届けていく人になりますラブ



ではまた!


キナコちゃん
本当にありがとう





佑香


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス