こんにちは。

 

 

「作り置きがママを楽に笑顔にする♡」

料理代行Smifulの西島 佑佳です。

 

 

子育て中のママの不安や負担を軽減し

今しかない子育てを楽しめるように

 

 

ライフサイクルの変化とご家庭のお悩みに合わせて

専属栄養士が食事と栄養にお応えします♡

 

 

初めましての方は
こちらを読んでいただけると嬉しいです♡
↓↓
自己紹介と想い

ファミリーバランスサポーターって何?
と思われた方はこちら
↓↓
ファミリーバランスサポーターとは

 

 

昨夜、本当に嬉しいできごとがありました。

 

 

私あてに宅急便が

届いたのですが

 

 

何だろう?とあけてみると・・・

 

 

image

 

お友達から開業のお祝いのお花が!!!

 

 

もうね、感動しすぎて

何枚も何枚も写真を撮っては

大はしゃぎ!!

 

 

こんなステキなことができるYちゃんが凄いし

何より気持ちが本当に嬉しい。

 

 

起業すると何もかも1人でやらなければいけなくて

いろいろ揺らぎがちですが

(特に最近はコロナのことで落ち込みがち)

 

 

応援してくれる人がいる!

って思うと、揺らいでる場合じゃない!!

 

 

 

むしろやる気がでて

へこんでいた自分に喝を入れました。

 

 

 

相手や誰かを想うって・・・

起業したら特に大切なこと。

 

 

 

お客さまを想って

一つ一つ丁寧にお応えしていこう!

 

 

とそんな事を改めて

思わせてくれたYちゃんに感謝です♡

 

 

 

本当に嬉しい!!

ありがとう。

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

「作り置きがママを楽に笑顔にする」

料理代行「Smiful」の西島佑佳です。

 

 

 

このブログを読んでくださり

ありがとうございます。

 

 

わたしの自己紹介です^^

少し長いですが、これまでの経験や想いを綴らせていただきます♡

 

 

そして今のサービスを始めたきっかけなど

分かるかと思います。

 

 

 

現在は料理代行 Smiful を立ち上げ

忙しいママに代わって、ココロとカラダに栄養をお届けしております。

 

 

 

なぜママを笑顔にしたいのか。

 

 

 

わたしの原点は高校生の時に発症した

「摂食障害」にあります。

 

 

 

難病の一つに指定されているこの病気。

病気になる原因として影響力が大きいのは

「お母さん」にあります。

 

 

 

お母さんが悪いという意味ではありません。

 

 

 

子育てをするお母さんの心の状態や環境、

子ども自身が持つ気質など様々な要因が

複雑に重なり多くとして思春期に発症するケースがあります。

 

 

 

まさに私もそのうちの1人です。

 

 

 

完治した今だからこそ分かることが多いのですが

病気に苦しんでいた時は何が原因で

何がそんなに自分を苦しめているのか

分からないことも多々ありました。

 

 

 

ですが自分自身

病気の勉強や理解、子育てをしていく中で

様々な気づきがあったのです。

 

 

 

幼少期のわたしは、もっと

「お母さんが笑っている姿が見たかった」

「抱きしめたり甘えたりスキンシップがしたかった」

「美味しいご飯も嬉しいけどお母さんと遊びたい」

 

 

 

思春期のわたしは、もっと

「親に反抗してみたかった」

→反抗期なかったです(というより出来ませんでした)

「何でも相談したり泣いたり、笑いあったりしたかった」

「人の目を気にせずオシャレも遊びも楽しみたい」

 

 

 

 

三人の小さな子育てをしていた

忙しくそして体の弱かった母を想うと

 

 

 

「甘えてはいけない」

「強くいなければならない」

「自立しなければいけない」

 

 

 

ずっと頭のどこかでそう思っていました。

虐待をされたわけでもなければ

家族仲もすごく良く、いつもどこかに遊びに連れていってくれていたのに・・・

 

 

 

実際に子育てを経験したわたしは

 

 

「わけも分からず本当に忙しい・・・」

「子どもと一緒に遊んであげたいけど余裕がない」

「疲れきってしまった」

「ん?自分最近笑ってないな・・・」

です。

 

 

 

余裕のないイライラした様子をみた子どもたちは、

とても寂しそうに悲しい顔をしていました。

 

 

 

それをみたわたしは

「・・・わたしの幼少期と一緒だ」

とハッとするのです。

 

 

 

何でも完璧にやろうとし、そして

人に頼ることが苦手なわたしは

まずは主人に頼ることから始めてみました。

 

 

 

実家も遠く、ワンオペで頼れる人も居なかったのですが

誰かに頼ることで「心の余裕」と「自分への自信」に繋がり

更には子どもとの時間ができお互いに笑顔が生まれたのです。

 

 

 

産後は特に「お母さんが孤独」になりやすい時期。

社会に閉ざされ、24時間終わりのないように感じる

慣れない赤ちゃんのお世話。

 

 

睡眠不足でフラフラになるだけでなく

授乳で栄養も消費し、

それでも家族のご飯の準備をしなければなりません。

 

 

 

やっとの思いで会えた愛しいわが子のはずなのに・・・

悲しくなってしまうのは何でだろう?

涙が勝手に出てくるのは何でだろう?

 

 

 

そんなふうに抱えているお母さんを

わたし自身含め、たくさんいるというのも現実。

 

 

 

自身の病気の経験があるからこそ

忙しくイライラしてしまうお母さんが原因で

「同じように苦しむ子どもをみたくない・増やしたくない」

 

 

 

どんな栄養ある豪華な食事より

子どもの心の成長に欠かせないのは

「お母さんの笑顔」であると実感しています。

 

 

 

そのために本当にお母さんのケアやサポートが必要である!

と実感しております。

 

 

 

三度の食事の準備や献立に頭を悩ますお母さん。

 

働きながらお弁当づくりや帰宅後の夕飯準備の大変さ。

 

産後こそ栄養あるご飯で体力温存、心身の回復が必要な時期。

 

離乳食や幼児食、子どもの好き嫌いに振り回される日々。

 

 

 

一例に過ぎませんが、一緒に解決方法を考え

忙しいお母さんを助けられたらなぁと思っております♡

 

 

 

今しかない子育てが

あなたにとって幸せな時期となりますように♡♡

 

 

最後までお読みくださり

ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数あるブログの中からご訪問いただき

ありがとうございますキラキラ

 

ファミリーバランスサポーター

管理栄養士 西島佑佳ですニコニコ

 

 

ママを元気に。家族と笑顔に

を理念とし料理代行サービスを始めますナイフとフォーク

 

 

女性のライフサイクルの変化は

妊娠・出産・子育てと目まぐるしく

家事・育児・仕事と負担が大きくなっていきますアセアセ

 

 

 

子どもの願いはきっと頑張ってムリして作る豪華な食事より

ママの笑顔が嬉しいこと間違いありませんラブラブ

 

 

日々の献立・食事作りにお悩みで

ママから笑顔を奪ってしまっているならば

少しでもココロとカラダにゆとりと栄養を

お届けできたらな。と思っていますキラキラ

 

妊産婦ご飯・産後栄養ご飯

を専門としていますニコニコナイフとフォーク

 

ついにホームページが完成したので

こちらでもご報告させてください!!

 

Instagramで絶対この方にお願いしたい!

と決め12月からヒアリング等やり取りさせていただき

本当にステキで思いの詰まったものに

仕上げて下さりましたえーんキラキラ

 

 

良かったら、のぞきにいらして下さると

嬉しいです照れ

こちらです

↓↓↓

Smiful

 

 

応援よろしくお願いいたしますキラキラキラキラ

 

 

------------------------------------------------------------------------

 

3人の男の子のママであり

保育園栄養士を経験してきましたニコニコ

 

妊婦さんに必要な栄養や、産後回復ご飯

離乳食、幼児食のお悩みなどありましたら

ぜひ!お悩み相談お待ちしておりますチュー

 

お友達登録をしてくださると

1:1のトークが可能になりますキラキラ

友だち追加  

@484kaoyu 検索

LINE@に登録してくださった方に

ライフサイクルに合わせた必要な栄養情報やレシピなど配信していきますラブラブ

お待ちしております♡

 

ファミリーバランスサポーター

Smiful

管理栄養士 西島佑佳

 

 

 

数あるブログの中からご訪問いただき

ありがとうございますキラキラ

 

ファミリーバランスサポーター

管理栄養士 西島佑佳ですニコニコ

 

 

ママを元気に。家族と笑顔に

を理念とし料理代行サービスを始めますナイフとフォーク

 

 

ファミリーバランスサポーターとは

 

 

おはようございます!

ブログ更新がなかなか板につかない西島ですアセアセ

 

明日はいよいよバレンタインですねラブラブ

我が家は子ども達用と

会社の方々に渡すチョコ菓子を作る予定です

 

 

みなさんは何か作る予定はありますか?

 

 

さて。子ども用に作るチョコ菓子について

話したいと思いますキラキラ

 

 

チョコはお子さまが何歳になって

解禁しましたか?

 

多くのママが気になっているところです

 

 

答えは「何歳からOK」という

明確な答えはありません!!

 

 

消化器官が未発達の離乳食期(約1歳半まで)

の間は控え、それ以降に与える場合も

お菓子についているような少量の

チョコレートにとどめましょうグッ

 

 

板チョコなどは3歳以降が目安です

甘くて味の濃いチョコレートは乳児期には

できるだけ控えたいものですねニコニコ

 

 

とか言って・・・

わが家には3人子どもがいるのですが

3人とも食べ始めの時期は違います笑い泣き

 

 

長男は幼稚園(3歳?)になった時期

次男は2歳?

三男は現在2歳ですがまだ食べていませんグッ

 

 

長男に関しては幼稚園に行きだして

お友達と遊ぶ機会・時間が増えました。

お菓子をあげる、もらうという機会も多くなります

 

 

そういった場でチョコレートをあげたり、もらったり。

3歳以降に食べ始めました!

 

 

次男は・・・

お兄ちゃんやお友達が食べているものを

 

食べていました笑い泣き笑い泣き

 

 

目を離したすきに

チョコレートまみれになっていたのです。笑

 

 

食べちゃダメ!食べて良い!ではなくて

食べる量や頻度を気を付けるようにしていくのが

良いのではないでしょうかキラキラ

 

 

ただ食べ始めの目安として

3歳以降かな?という感じですグッ

無理にあげる必要もありませんよキラキラ

 

 

代わりに使う食材として

ココアがおススメです!

 

 

保育園でも純ココアに少量の砂糖やバターを使用して

バレンタインのようなイベント時の

おやつに使用していましたラブラブ

 

 

 


チョコ不使用♡ココアクッキー 

 

 

 

 

バレンタインと言う

年に1度のイベント♡

 

 

イベントもスイーツも

楽しみたいですねラブラブ

 

 

 Happy Valentineラブラブ

 

 

 

3人の男の子のママであり

保育園栄養士を経験してきましたニコニコ

 

妊婦さんに必要な栄養や、産後回復ご飯

離乳食、幼児食のお悩みなどありましたら

ぜひ!お悩み相談お待ちしておりますチュー

 

お友達登録をしてくださると

1:1のトークが可能になりますキラキラ

友だち追加  

@484kaoyu 検索

LINE@に登録してくださった方に

ライフサイクルに合わせた必要な栄養情報や

レシピなど配信していきますラブラブ

お待ちしております

 

ファミリーバランスサポーター

Smiful

管理栄養士 西島佑佳

 

 

 

数あるブログの中からご訪問いただき

ありがとうございますキラキラ

 

ファミリーバランスサポーター

管理栄養士 西島佑佳ですニコニコ

 

 

ママを元気に。家族と笑顔に

を理念とし料理代行サービスを始めますナイフとフォーク

 

 

女性のライフサイクルの変化は

妊娠・出産・子育てと目まぐるしく

家事・育児・仕事と負担が大きくなっていきますアセアセ

 

 

 

子どもの願いはきっと頑張ってムリして作る豪華な食事より

ママの笑顔が嬉しいこと間違いありませんラブラブ

 

 

日々の献立・食事作りにお悩みで

ママから笑顔を奪ってしまっているならば

少しでもココロとカラダにゆとりと栄養を

お届けできたらな。と思っていますキラキラ

 

妊産婦ご飯・産後栄養ご飯

離乳食・幼児食を専門としていますニコニコナイフとフォーク

 


 

 

きょうは、

ファミリーバランスサポーター

とはなんぞや?と思われている方に

少しご説明させていただきますキラキラ


 

 

産後ケアや家事代行をされている

(株)アイナロハさんが行う認定資格です

 

 

管理栄養士・栄養士・調理師資格を保持している者だけが

3か月以上の講義受講と実施トレーニング、試験を経て認定資格を取得できることができますキラキラ

 

 

つまり、栄養や献立、食材の組み合わせなど

熟知した栄養のプロが皆さんのおうちに伺い

2~3日分の作り置きをさせていただくサービスですラブラブ

 

 

またファミリーバランスサポーターは

今後、全国に増えていくこと間違いないので

身近に頼れる専任の栄養士がいると

とっても心強いことかと思います照れ

 

 

それぞれ得意分野や個性を生かし

皆さまの街に出現し、専任栄養士が増え

食事や栄養の相談、またはサービスを頼める環境が当たり前になるよう私たちも頑張っていきますナイフとフォーク

 

 

家族が笑顔に、そして健康を願って

皆さまの未来をわたし達ファミリーバランスサポーターが応援します!

 

 

献立や料理の悩みをどんどん

わたし達にお問合せくださいキラキラ

 

----- ----- ----- 

 


3人の男の子のママであり

保育園栄養士を経験してきましたニコニコ

 

妊婦さんに必要な栄養や、産後回復ご飯

離乳食、幼児食のお悩みなどありましたら

ぜひ!お悩み相談お待ちしておりますチュー

 

お友達登録をしてくださると

1:1のトークが可能になりますキラキラ

友だち追加  

@484kaoyu 検索

LINE@に登録してくださった方に

ライフサイクルに合わせた必要な

栄養情報やレシピなどプレゼント

していきますラブラブ


 

ファミリーバランスサポーター

Smiful

管理栄養士 西島佑佳