陸上競技クラブUGTC ~Cool Running!〜

陸上競技クラブUGTC ~Cool Running!〜

カール・ルイスに憧れ、陸上競技をこよなく愛すUGTC代表のブログ☆

    $Cool Running! ~陸上競技クラブUGTC~

陸上競技クラブUGTCは、福岡県宇美町の陸上競技場を拠点に活動する多世代型陸上クラブ(が目標!)です。

小学生は駆けっこや体を思いきり動かすことを楽しみ、中学生は自己記録向上など陸上競技を楽しむこと、を目標に日々元気に活動しています!!

日曜日

我慢の3連休ではありませんが、元から特に予定のない3連休。
陸上クラブの予定表作成などゆっくり時間を使う予定でしたが、のんびりし過ぎてあまり捗らず滝汗

ただその中で「体力」と「運動能力」について考え・調べて直してみたのですが、それも先日、ある未就学児の保護者からの問合せがきっかけでした…

息子の足を速くしたいので走り方(フォーム)を教えてほしい!!と。。

指導者としての経験やその中で学んだきた知識から、幼児期はまだそういう時期ではなく伸び伸び身体を動かしてほしいと回答したのですが、ちょっと説得力が弱かったと反省。

そこで改めて自身の頭を整理し、今後、保護者の皆さんへきちんと説明できるように調べ直してみました。


↑体力・・・筋力、持久力など力を発揮する能力(エネルギー系体力と言われる)筋肉


↑運動能力・・・身体を動かす能力(神経系やコーディネーション能力と言われる)バレエ

運動やスポーツでの出来・パフォーマンスを発揮するには、体力と運動能力の両方が必要と言われていますてんびん座

確かに体力(筋力や持久力)があっても力の入り過ぎた走りではタイムは出ないので、滑らかに走るための身体を上手に動かす運動能力が求められます。

また走るフォームの習得は、身体を動かす(走る)運動能力のより専門的な技能(スキル)が求められるので、その前提として体力・運動能力の獲得が必要になります。

なので、未就学児の足を速くするには体力と運動能力の開発が最優先となり、小学生で体力・運動能力を向上させ、中学生になって走るフォームなどのスポーツスキルを習得する流れになるのかなとランニング

と、現時点ではこれが私の精一杯のまとめですが、認識不足や誤りもあるでしょうから、引き続きスキルアップ&ブラッシュアップさせていきますので、ご理解とご指導のほどよろしくお願いいたします。

土曜日

午後から名門校での練習に参加学校

私も初めてで伝統と歴史のオーラに圧倒されましたが、中学生達も良い刺激を受けたようです雷

そのためUGTCジュニア陸上は教え子たちにお願いしたのですが、、

準備運動から鬼ごっこ、ラダートレーニングと進み、、

最後はリレーとスムーズに進めてくれて安心して戻ってくる事ができましたOK

UGTCは活動をスターして17年。
今から伝統と歴史を築いていけるのかもキラキラキラキラ

それにしても代役の3人には感謝お願い
今度お疲れさま会をやりましょうね(^^)v
金曜日

ほぼ連日、面談が続いているのですが今日で最後。
本当に有難い限りですお願い

たださすがに私も疲れました叫び
そしてまたすぐに方向性を定めないといけません。


どこに向かって走るのか…

最終的には本人が決める事なのですが、、

本人の意志で決めた道を覚悟を持って突き進むランニング

それを全力でサポートするだけ。

私はいつもと変わらないのですが、内心グルグル揺れてます観覧車
木曜日

UGTC中学生練習はお休みさせてもらい、前日(水曜日)に行いましたランニング

本格的な冬季練習を見据えたリハーサル的な内容でしたが、それなりに良い(まあまあハードな)練習でした。

そしてこの動画も水曜日(ふみスポかけっこ教室)の模様ランニング


動きづくりサーキットDASH!DASH!

キッズには運動遊びという感じでしょうかジェットコースター
夢中になって何回も行うので運動量もアップ!

走り方を教えないかけっこ教室走る人走る人

12月からの第2.5クールもご期待ください!
(第2クールが人気で急きょ追加で開催します)
水曜日

お休みを頂き学校回り学校
専門学校は違いますね〜憧れましたラブ

というか今後に繋がる良い話ができたかなと。
また、これをきっかけにNPO法人ふみスポが躍進することを願うばかりです拍手

そして夕方からは「ふみスポかけっこ教室」ランニング
第2クールの最終回!

全4回、雨降らず陸上競技場でやれました!
元気いっぱいに駆け回ってくれたかなと。

全員参加で動きづくり(運動遊びサーキット)からの始まり、最後はリレー3回戦を行い大盛り上がりで元気終了!!

次回の第3クールは来年1〜2月の開催なんですが、好評につき第2.5クール(というか追加で)来月開催いたします走る人走る人走る人