ゴーゴーの落ち着いた空間
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2007-06-23 16:06:54

違う人生をはじめた5ヶ月間

テーマ:日記

こんにちは、僕です。前のレスから今まで、5ヶ月もたった。今元気?はい、とっても元気だよ。


この間、何をしてきた?どうしてまたブログから消えた?それは深いんだね、詳しくは長いストーリーがある。要するに、子供を育てることと、自分の時間管理を整理してインターネットをする時間が変わることと、日本語に対する熱中も、、、、原因がいろいろがあるのだ。(絶対中途半端な人じゃない、中途休憩だけだ。(笑))


今月、日本語の勉強を再開するきっかけだった。うちの会社のアさんと一緒に勉強を再開し始めた。それは2年ぶりの願いだったんだよね。わくわくすれば緊張している気持ちがみんなわかってくれるんだろう。今、毎週の月曜日、できるだけ、残業をさせないように、仕事を終えて、授業に先生の家に通っている。


気持ちがいいな!!!やっと望んだレベルの日本語を修業することができるんだ。今回の先生は日本人です。20年も香港に在住経験で、プライベートクラスとして日本語を教える経験も10年あって、頼もしい感じだった。そして会話練習に欠けている僕には、もう教科書からの勉強が無理だ。もっと進めたければ、実際に日本語を使い、会話を実感することしかないんだ。


だから、僕はそう思っていて、この何年間、日本人の先生を探してきた。2年前にすでに今の先生を見つけたけど、一人で勉強するのはちょっと心細くて、そのとき、やっと始めなかったんだ。でも、今勉強の同士がいた。それに、かつてない日本語に壁を越える決心がある。いろいろなことのお陰で、そんなはじめての一歩を踏み出した。


授業は始めて3週間だった。壁は思ったより違うんだ。今まで僕は、聞くほうが弱いと思っているんだけど、聞けば対応できると思い込んでいるんだけど、実際はぜんぜん間違った。甘かったんだ。聞こえないのはもちろん、先生がゆっくりと言ってくれてセリフがしっかり聞こえていても、僕の二人は、何かのどに詰まったように、対応できない。書くとしたら、ほとんどなんでも表現できる自信があるのに、壁は下手な聞き方だと思ったのに、実は、話すことだ。2,3回の授業に発見したのは、そんな驚くべきものだった。


中国人によって、「知己知彼、百戦百勝」。授業に発見したものは、恥ずかしいことと思わない、逆に、自分をもっとわかってくる宝物だと思う。だから、それから、(百授業満ちるとき?)百勝じゃなくて、日本語の会話に楽勝になるように願っているんだ。



がんばります!!!!



2007-01-11 12:12:42

長い一日になるぞ!

テーマ:日記

今日は1月11日。覚えやすい「111」という日は、うちの妻が赤ちゃんを産んでくれるその日です。


今彼女は入院したところで、僕は赤ちゃんが生まれるまで待っているのみだ。どきどきしてるんだね。赤ちゃんを楽しみとか、妻が一人っきりで心配するとか、待っているしかなくて何もできないから焦っているとか、いろいろな気持ちが混ざっていtて、時間がまるで遅く流れているようだ。


早く出産してみんなに挨拶をしなさいよ、MY BABY!パパはもう待てないんだ。


妻と赤ちゃんも健康的に無事に今日を過ごすように願っています!

2006-10-31 20:34:10

最近

テーマ:日記

長い間ブログを書いていない状態ですね。死んじゃうかな?日本語をもうすっかり忘れちゃったか?インターネット代でも支払うことが出来なかったかな~~~~っていろいろ考えてくれた方へ、、、、、


帰ってきました!


実は長い物語があるんですね。夢見るほど日本語が操れることになるのに、簡単に諦めるわけがあるか?余儀なくされたことでしか我がこのブログをやめることはしない。考えると、、、、涙!!!!


とにかく、帰ってきた。最近のことを報告します。


ナンバーワンは、追い詰めされているのは、仕事。毎日の定番は、残業。妻は妊娠しているのに、ちゃんと面倒を見ることは出来ないなんて、最低な男だと思えていて、くやしい。でも、逆らうと首までになって、、、、あぁ!!!いけねぇ!やっぱ従うしかない。そんな日々が早く終わると願っているのだ。


そして、ストレスを解消に、この漫画にはまっている。デスノートという漫画だ。第2部の映画は間もなく公演されながら、香港でも、日本でも人気を持っているんでしょう。僕はこの前、「死を操るというテーマした漫画が嫌だ」と言っていたが、話題だからには、一応どんな内容が入っているのか確認したいという気持ちで読み始めた。


ビックリした。評判しようとしたら、詠めば読むほどいい意味がわかってくる。「正義」ってなに?警察の正義はこの世に通用する?理想な世界はどんな世界だ?人を安全に暮らさせるために、犯罪者をさばくことは認めないか?反省させやすい内容がいっぱいあるんだ、この漫画の中。


僕は、どうしても、人間が人間の命を奪う資格があると認めてないけど、正義はどんな基準だ?というのを巡って、いろいろ考えた。それはデスノートの読む甲斐かもしれないよね。


じゃ、あとは次回です。以上で僕の最近の生活でした。

2006-07-13 20:30:59

Life is too short for regret

テーマ:日記

中国語BLOGで同じタイトルを掲載したのは、この英語の一句。


「Life is too short for regret」


意味は、人生は後悔に短すぎるものという。後悔より、もっと大切なものを見つけるものだ。


そんな一句の感想を出したのは、妻のお婆ちゃん、昨日の晩、静かになくなりましたというわけだ。ガンで病院を出入しつづけていた彼女は、病気が急遽に悪化して、最後の戦いを尽くしました。


結局、間に合わなかった、僕たちの夫婦は。最後に言いたい言葉を伝えられなくて無念ばかりだ。死は人生に免れない道だと認めているんだけど、死は人生の結局では認めていない。あの世の存在を信じている。あの世は天国であると。神様が人間みんなのために用意しておられたところだと思い込んでいる。この世は長くて70歳か80歳があるんだけど、永遠の天国より、ただ星の瞬く間のようなんだ。でも、準備のいいままあの世を迎える人は全く少ない。そんなお婆ちゃんを思い出して、自分は最後のチャンスをちゃんと握らないことで、自らを責める気持ちが抜けない!最悪!


勉強になりました。後悔を残さないように、すべきのことを素早くやること。人命にかかわることで勉強になってホントにありがたいことじゃないのに。

2006-07-06 10:57:34

間もなく、ワールドカップは

テーマ:日記

ブラジルが敗れちゃってから僕のワールドカップはもう終わったものの、昨日徹夜で準決勝戦を楽しんでいた。


戦いは白熱になっちゃったんだよね。個人名誉をかけて、国民の希望を背負って、ポルトガルとフランス両チームは息が詰まるような熱戦を演じていた。攻撃は速い、守備は水一滴も漏らさずほど。ジダンの奇跡はまた続きながら、若き選手C・ロナルドの足技が魅力的で効率的で世界の舞台で通用と、強く語った。


それから、イタリアとフランスのラストスパートです。負けたポルトガルとドイツも負けないように3位を競り合っていく。


僕はフランスに勝って欲しい。だって愛チームブラジルを負かしたんだもん。ブラジルは優勝チームにしか負けないものだ。そして、いいエンドをくれたい、そんなに素晴らしくてピッチ上の芸術家、サッカーの帝王のジダンに。


サッカーファンには天国、サッカー嫌いには地獄(試合放送、関連番組ばかりで見させられる)、このワールドカップはとにかく終わりそうだ。

2006-07-04 15:24:22

「これから」その2

テーマ:日記

前回でご期待を乞うという言葉を残したのは、今回のネタをもたらすわけだ。


実は、「これから」って言って、もう一ヶ月も経った。人生が変わったことをここで発表します。


「妻は赤ちゃんできました!」


妊娠を発見した場所は日本。旅行中に、突然の嵐のように、そういう電撃的なニュースに襲いかかられて、僕たちの夫婦は衝撃を受けた。衝撃というと、決して悪いことじゃない。それは僕らが夢を見るほど欲しいものなんだ!ただ驚きや信じられない感じや感激の気持ちをいっさい混ぜていて、心がなかなか落ち着かないという気持ち。


いま3ヶ月を過ぎたばかりです。前週超音波検査を受けた。僕にとって、それは生まれて以来最も奇妙なものを目の前に見せてくれた。胎児は11週間、体の姿はまだよく確認されなかったけれど、心拍ははっきり見えていた。生命は本当に奇妙なやつだね!心拍は生命の象徴で、何も見えなくても、心拍だけで生命の証明!だから、成長の潜在力を強く語った。


幸せだと思うかの反面、赤ちゃんがいる家庭の苦労は早くも感じ始めた。赤ちゃんが生まれたあとのことはともかく、生まれる前に、この数月にも人生は変わっていく。食事にちゃんと注意して、睡眠をたっぷりとって、妻の気持ちを思いやって、、、という、妻を面倒見るアドバイスを耳によくされた。そして、生まれる前後の手配もいまから用意しとかないと、、、父になるのは絶対簡単なことではない!


いいパパになるために頑張る。妊婦にやさしい夫になるために、頑張る。新しい生活のパタンに、時間のバランスをよく取るためにもよく頑張る。



2006-06-23 02:29:11

天道総司

テーマ:日記

タイトルどおりの名前を聞いたことがある?それは今日本で放送中の仮面ライダーカブトの主人公のなまえ。彼はそう自己紹介する。


「天の道を行き、総てを司る男」(てんのみちをゆき、すべてをつかさどるおとこ)


そういう自己紹介を聞くのははじめてであれば、その言葉も難しい字ばかりで。そして天道は完全に自惚れの一人だと感じられる、その自己紹介だけで。


僕の名前は「楊志偉」。じゃ、僕の自己紹介は、、、、まさか


「名門の楊氏の後人、志しが偉い男」(めいもんのようしのこうじん、こころざしがえらいおとこ)ということになるかな!?


名前で句を作るのがおもしろい!

2006-06-05 14:57:54

オンラインラジオ

テーマ:日記

今日の昼休み、外食をしなくて、コーヒーと簡単なランチを買って事務所に戻って、自分らしい時間を過ごした。


インターネットを歩んでみたら、あるオンラインラジオを見つけた。それはYUIのNETなのです。


ヘッドフォンをはめて、音楽が流れながらくつろいでいるのは本当に気持ちいいのです。そして、もちろん、そのオンラインラジオは日本語のなので、その時間にはまるで日本にいる感じのようです。(自己睡眠じゃない!?そんなに簡単に幻覚をかけるんだな?!)


どう言っても、すごくいい時間を過ごしてまた仕事と戦える力をもらいました。ありがとうな!オンラインラジオ!


www.YUI-net.com

2006-05-22 01:40:08

これから、、、

テーマ:日記

大阪から無事に帰ってきた。今回はホントに今まで無い旅行だった。この前アウトレット攻略が作戦失敗って報告したんだけど、帰る前日、いわば大阪の秋葉原という大阪の日本橋でんでんタウンでいっぱい買っちゃった。買ったのは新品じゃなくて、ほとんど中古品なんだ。中古品を買うのに、価額比較は一番重要!そういうわけで、日本橋の辺りをめぐっていて、足はもう棒になっちゃった。でも、収穫があってよかったな!


ほかに、今までの人生はどうなってきても、これから変わることになるのだ。なぜならといえば、、、まだばれられないけど、自分はもうぼんやりしていくといけないって自覚醒がした。どんなことがあって僕はそういう自覚醒があった?必ずここで発表するので、ご期待を乞う!


明日仕事に戻るので、早く寝よ!


皆さんよい一週間になるようにがんばろう!


2006-05-14 01:14:16

大阪に行った四日目

テーマ:日記

今日は大阪への旅行の第四日。


りんくうプレミアムアウトレットへ行った。アウトレットといえば、値下げとかいっぱい買うとか思うんだろう。でも、今回のりんくうプレミアムアウトレットを攻略した後で、一番印象的なのは、疲れきったカラダと少なすぎる収穫なんだ。


アウトレットはスペースが広くてショップも120も有って、なんとなく好きなものが買えるんだろうって思いきや、午後1時から7時まで6時間会場巡ってもかろうじて一点しか買わなかった。


そして前日重ねた疲れが6時間の買い物に加えて、どんな丈夫な体も耐えなかった。背が痛くて足も力を失わなかった。ホテルに戻ったと、もう出かける気がなかった。


二度とアウトレットに行く?つくづく考えないとなぁ!


ちなみに、今回の日本旅行に、ボクの日本語が従来より利いていた!地元の日本人が言葉が速いけど、理解していい返事を応える場面が多かったなんて満足を極めるんだぜ!


夢みたいなんだけど、もし日本にもう少し滞在できれば、日本語会話をマスターすることが出来るかもしれないと思っているんな!


まだ日本にいるうちに、勉強機会をちゃんと生かすんだ!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ