錺金具・飾り金具製造【京都 株式会社竹内】

錺金具・飾り金具製造【京都 株式会社竹内】

京都にて錺金具・飾り金具・仏壇金具・納骨壇金具・社寺金物・寺院仏具の製造販売修理をしております。
50年以上かけて培った技術と磨かれた感性でお客様のご希望にお応えします。
錺金具でお困りの際にはご相談ください。
https://kazaritakeuchi.com

今回縁あって、大阪府守口市にある盛泉寺(じょうせんじ)さんに六葉釘隠しと乳金具を納めさせていただきました。

 

釘隠しとは、柱などに打ち付けた釘の頭を覆う金具のことで、6つの葉の形をしているものを「六葉釘隠し」といいます。

 

六葉釘隠し

<六葉釘隠し>

 

乳金具とは、門や扉につけられるお椀状の金具のことで、横から見るとよくわかりますが、形がまさに「乳」そのものです(笑)

 

扉に取り付けられた乳金具

<扉に取り付けられた乳金具>

 

 

ところで、今回納めさせていただいた六葉釘隠しの大きさは、4寸のものと2寸5分のものです。

「4寸」 と聞いて、ぱっと大きさが思い浮かぶでしょうか?

 

錺金具の業界では、大きさの単位にcmやmmを使わず、日本で昔使われていた、尺・寸・分・厘という単位を使います。

 

1尺の長さは約30.3cmです。

1寸はその1/10 = 約3.03cm

1分はその1/10 = 約3.03mm

1厘はその1/10 = 約0.303mm 

 

ですから4寸というのは約12.1cmで、2寸5分というのは約7.6cmのことなのです。

 

 

今回盛泉寺さんはお忙しい中にも関わらず、金具が無事にとりつけられた様子の写真を撮り、わざわざ弊社へご持参くださいました。

弊社の錺金具がきちんとお役目を果たせて安心いたしました。

ありがとうございました。

 

六葉釘隠しが取り付けられた写真

<盛泉寺に取り付けられた六葉釘隠し>

 

六葉釘隠しと乳金具

<盛泉寺に取り付けられた六葉釘隠しと乳金具>