こんにちは~✨

不本意にも角がとれて丸くなってきたようら店主のカバです。


最近休みの日は、色んなお店に行くようにしています。


特に口コミの評価が激しいところに爆笑


その理由は、一旦置いときます。




ところで、Googleのうちの口コミ見たことありますか?


星4とか星5をかなりいただいているんです❤️

凄っびっくり!!


めっちゃ嬉しい❗


でも、トータルの評価は3.6ショボーン



なぜかというと、星1もめっちゃあるんです笑い泣き笑い泣き笑い泣き


星ひとつです~!



繊細なカバは、それに対して凄く悩んだ時期がありました。

というより、店をオープンしてから3年間以上、そのことだけが悩みだったような気がします(笑)


めっちゃ真剣に取り組んでるのになぁ・・・、って。


でも良く見ると、味の評価、店の評価で低い評価はほとんど無いんです。めちゃくちゃ怒ってる人でも『味は悪くない』って言ってくれてたりするんです。



じゃあ何に対して星1つなのかというと、【店主カバに対する評価が星1つ】なんですガーン


と言うことは、



『俺がいなくなれば、ようら本店は凄い店って事なんだよな。俺さえいなければ・・・。

いっそのこと・・・』



なんちゃってウインクうける爆笑


そんなマイナスにはならんばい、残念ながら。




それらの口コミのだいたいの内容が、『店主の態度が悪い』らしいのです。




これは、一見ショックですよね。真面目にやってるのに態度が悪いって言われちゃう。




でもね、自慢じゃないけど好き嫌いで人を判断することってしないんです。どういうことかと申しますと・・・



と、ここで話を戻しまして。



最近行ってる【口コミの評価が激しい店】に行ってる理由なんですが、【低い評価は本当なのか!?】を勝手に検証しに行ってるんですてへぺろ




【店員が無愛想】【店員がうるさい】【店員の態度が悪い】などは本当なのか?




まだ何十軒も行けたわけではありませんが、今のところ100%の確率で【低い評価は間違っている】ということです。



無愛想とか態度が悪いとかって、どこ見て言ってるのかなぁ?ってところを深掘りすると、結局のところは、評価している側の態度が悪いのではないか?というところに行き着きました。


そもそも日本人なんてもんは、ダレそれ構わず愛想振り撒く人種じゃないっしょ。

何で知りもしないし無愛想で態度が悪い貴方に愛想振り撒く必要があんの?


それは、一人でも多くのひとが来てくれて、一円でも多く稼ぎたい❗って考えが作った文化でしょ。


その文化に流されない人がやってる店は逆に、根っから凄く気配りができて優しい店員さんであることの方が多いんです。


マニュアルではないんですよ。


私に限って言えば、【入店から目も合わず挨拶も返してくれず、オーダー時にも一切顔を上げず】等の様な人には冷たいと思いますニヤリ


冷たいというより、愛想ない。



でもそこで一回ジャブを入れてみるんです🥊


なんのジャブかと言うと、


前述した【文化】のせいで、だいたいの人が、【店の店員は無機質なもの】という認識をしているんです。

店員は愛想良くあるべきだ❗なんて。

だから店員である私に対してその態度なんだろうな、と考えています。


その無機質な店員が【温もりのある人】であるということに気付くためのきっかけを与えるためのジャブ❤️ジャブジャブ👌


ほとんどの人が顔を上げ、『はっお願い』と気付いてくれるんです。



が、ごく一部の自分中心の承認欲求の塊の様な人は不機嫌になりますね。


そして、承認欲求と共感欲求を充たすために【くそ店員】って口コミに入れるんですねぇ。




ですから、【態度が悪い】とか【無愛想】と言われる店員さん、実は凄く優しい心の持ち主かもしれませんよ😁

それはチェーン店などの大型店舗のアルバイト店員さんや社員さんもです。


数字、マニュアルにがんじがらめになれない心優しい人の可能性があるので、お店の店員さんには顔を上げて挨拶してみてください✨

メニューブックに話しかけるのではなく、店員さんの瞳の奥に声をかけてください✨



ありがとう✨って顔をみて言ってみてください✨


枯れかかっているお花も、水をあげるとまた美しく咲きますよ❤️




今日もぐだぐだ長かったけど、最後までありがとうございましたラブラブ


ではまた。