今日は、バイリンガル・マルチリンガル子どもネット研究会に参加してきました。



日本語教育の有名な教授の方々のお話が聞けて、

とても勉強になりました。


今回は、

在日外国人児童の日本語教育についてが

メインテーマになっており、

日本語教育振興基本法案のお話もありました。


また、

特別支援学級在籍の在日外国人児童についてのお話もありました。


今回の研究会は、

先月の幼児日本語教師養成コースの横浜コースに参加してくださった方から

紹介していただき、

滑り込みで参加できたので、

とてもラッキーでしたウインク


今日、参加された方の中には、

なんとびっくり

韓国の在韓幼児日本語教室に関わっている方もいて、

とても嬉しい出会いもありましたおねがい


今年、

韓国に行きたかったのですが、

スケジュール調整が出来ず残念でしたショボーン



また、

日本語教育学会の理事の先生や、

継承語学会の方、

アメリカの日本語補習校で指導されてる方、

そして、一番お会いしたかった

このバイリンガル・マルチリンガル子どもネットの発起人である

トロント大学の中島先生にお会いできました爆笑

研究会終了後に、

中島先生にご挨拶させていただきました。


その他にも、

大学で研究されてる方など、

熱心に子どもの日本語教育について考えている方々ばかりで、

幼児日本語教師協会と幼児日本語教師を知ってもらう機会にもなったと思っています。

この研究会は、

年に1度の開催ということでしたが、

日本国内だけでなく

カナダ、アメリカ、韓国など、

海外から来ている素晴らしい先生方とお会いできました。


また、来年も参加したいと思っているので、

皆さんにもご案内しますね。


今日の研究会は、

国際基督教大学(ICU)で開催され、

初めて行く場所ということで、

ドキドキしました。

今、帰り途中ですが、

乗り換えがわからず、

危うく、違う場所へ行くところでしたびっくり

中央線って難しい〜えー


今年は、

一時帰国中に学ぶ機会もあって、

充実しています。


また、

落ち着いたら、

今日の報告をしていきますね。

もうすぐ電車を降りるので、

この辺りで失礼しますウインク