2017年7月より

 

Shanti House ホームページ

 

を立ち上げました。

ブログはそちらで綴っています。

 

ブックマークをお願いします♡

 

***

 

4月、また始まりの季節が

巡ってきました。

 

楽天ブログから始めて

2005年から続けてきた

ブログ。

 

今日をもって一旦お休み

しようと思っています。

 

 

今までブログを通して

素敵な方々と出会うことが

できました。

 

親しくしている大切な

方々にも、近況を知って

もらうことができました。

 

いつも読んでいますと

言っていただくことも、

 

いいねやコメントで

応援して下さることも

本当に嬉しくありがたく

感謝するばかりでした。

 

今まで読んでくださって

気にかけてくださり

暖かく繋がってくださり

 

本当に本当に、

ありがとうございました。

 

そして

誰も読んでいなかった

としても、

ずっと私の心の拠り所

でもあったこの場所に

心から感謝。

 

 

またそのうちどこかで

記事を書き始めると

思います。

 

そんなざっくりな

感じですが、笑、

 

このブログは一旦卒業。

 

 

 

これからの私も。。。

 

風のように

水のように

ただ心の望みのままに

流れていくのだろうと

思います。

 

 

生々しく、ただハートの

そのままに生きる。

 

色鮮やかに、瑞々しく

身体中で目一杯に感じて

生きる。

 

踊るように歌うように

感性のままに。

 

新しい世界が暖かく

私に手招きしている春。

 

そんな始まりの季節。

 

 

時期は未定ですが、

帰国後には

シャンティハウスを

温泉地に構えるべく

計画を立てています、笑。

 

自分に還っていく

あなたと共に

癒しと喜びの時間を

過ごして生きていく

 

今迷いなく思っています。

 

その時には是非お会い

できると嬉しいです。

 

 

メルマガを再開します。

自分へと還る道の上で

少しの癒しと光に

なるように願いつつ

あなたに心からの愛を

込めてお送りします。

ご登録はこちらです

購読は無料です。

 

そして

 

SHANTI HOUSE

Facebookページでも

何かお伝えしていく

かも知れません。

新しいHPなどのご連絡も

こちらからするかと。

ページへのいいね、

で登録できます。

 

 

またどこかでお会いできる

ことを楽しみにしています♪

 

私はもうしばらく

バンコクの街で暮らしながら

日々に癒しと喜びを

見いだし生きていこうと

思います。

 

 

今まで読んでくださった

大切なあなたに

心からの感謝と愛を込めて。

 

 

中島幸恵

 

*ブログ内リンク*

 

優大とわたしたちの10年間の物語

 

わたしへと還る道 テーマ一覧

 

 

大切な日々*楽天ブログ

 

 

image

 

 

AD
今日は朝から雨が降って
いるバンコクです。
 
来たばかりの頃は雨季で
凄まじい大雨に圧倒され
たっけな〜と懐かしく
思い出します。
 
家が浸水しちゃって雨が
恐怖になったりもして、笑。
 
乾季が長く続いて、
ようやく雨が戻って
来た今は
 
数日に一回雨が降ると
深呼吸したくなります。
 
南国の木々たちも
鳥の声も喜んでいるような
気がしてきます。
 
何より空が本当に洗われて
青くなるのが嬉しい。
 
 
来月には優大の7回忌が
やって来ます。
 
もう、、とは思わなくて、
私にとってはもっともっと
長く感じたこの年月。
 
本当にいろんな気持ちを
味わって、、
 
自分と向き合い続けて、、
 
今があります。
 
沢山の人に愛をもらい、
 
自分の中にどれほどの
優しさが蓄えられたかな
と思うばかりです。
 
23歳で母になり
40歳になった今は
この17年間の大切な日々
がくれたものの大きさに
言葉もないくらい
 
ただただ感謝と感謝と
感謝が浮かびます。。笑
 
幸せだなぁ。本当に。
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
AD
続きです。
 
 
もちろん、子ども達の成長
に伴ういろんな様子を
全部見ていたいです。
 
今から孫を抱くのがすごく
楽しみだし、笑。
 
自分自身にも、
これから訪れる新しい出会い
にワクワクしますし
 
未知の世界への憧れもある。
 
なんと言うか、未来には
希望ばかりが溢れています。
 
 
でも、、、
 
 
何かを達成すること、とか
何かを維持し続けること、
にもうあまり興味がないのです。
 
こうなったら幸せになる、とか
ずーっとこうでありたい
 
という考えが湧かない。
 
今ここにただ過不足なく
存在している
 
というとてもシンプルな
感覚が浮かびます。
 
 
「いつ死んでもいいな〜」
 
は、
 
「今、死んでも何一つ
過不足ない」
 
という感覚です。
 
 
こういう境地に、いつか
死ぬ頃にはなるのかなっ
て思っていたんです。
 
それはさぞかし悟りきった
穏やかな状態なのだろうって。
 
でも違いました、笑。
 
怒りもする、感情は波立ち
まくりだし安定感なし。
黒い感情もある。
体の不調もあるし。
 
生まれてから私はずっと
私だったし、根底は何も
変わっていません。
 
自分が何か完璧な人間に
なるってことはないという
ことだけははっきり
わかりました。
 
そう思うほどに幸せが
深まってきました。
 
今何が違うのかな?と
見てみると。。
 
 
生きていることの理由
「存在意義」を
必要としなくなった
 
と言うことかなと。
 
目標、義務、責任、
役割、能力、、
 
これらを駆使した
いつかの自分の理想の姿。
 
そこに向かう道のり
つまりゴールに向って
歩いているような気持ちが
もうなくなった。
 
同時に、自分の存在意義を
外側に向けて証明する
必要がなくなったのかも
しれません。
 
もっとシンプルに言うと
もう飽きた。。。。。笑。
 
そういうレースにもう
興味がない。
 
 
でね、これがなくなったら
本当に死んでしまうかも。。
と言う恐怖が随分前から
あったんです。
 
だから、今こうして
書きながら、
私死ぬのか??と、、苦笑。
 
でも多分、
 
私の中の何かが終わった
と言うことなんだと思います。
 
そして新しい何かが始まって
いるのだと。
 
薄皮一枚で覆い隠しているもの
眩ゆい強烈な光のような
そんな何かが顔を出そうと
しているのを感じます。
 
なんなんでしょうかね??
 
 
 
そんなこんなですが、どんな?笑
明日からも何も変わらず
母さんをし、怒り笑い
生きていることと思います、笑。
 
 
最後まで読んでくださり
ありがとうございます♡
 
 
 
 
 
 
 
 
AD

娘の幼稚園は1ヶ月半ほどの

春休み中。

 

今週はスプリングキャンプ

と言って、

インターならではの

有料の課外保育みたいなもの

に入っているため、

つかの間のフリータイム。

 

のはずだけど。。

なんかお腹の調子がイマイチの

娘さん。

 

お休みとなり、またまた

母と子のふれあいDAYに、笑。

 

どんどんパワーアップして

いる娘、なかなかの強者。。

 

気づくと家にいなくて

近所のお友達の家に

勝手に上がり込んで

いたり、、汗

 

静かだなぁと思ってると

全身日焼け止めクリーム

だらけで床もベッタベタとか、、

 

仏壇にお線香がぎっしり

立ててあるとか、、

 

狭いクローゼットの中で

汗だくで隠れてたり、、

 

ガラスのもの陶器のもの

ワレモノは触ってみたい!

結果、、幾つのものを

割ったことか、、

 

やりたいと思ったことを

即座に実行するあたり

 

私も見習わないと!!

 

って、なかなか思えないので

ついコラー!ですよね、笑。

 

そんなんで、イライラも

するし、怒鳴りもするけど

 

基本的にはやることなすこと

かわいいです、笑。

 

娘のことは赤ちゃんの頃から

ほぼ一人前に見ているので

子育てしている感覚はあまり

ありません。

 

しっかり者でお姉さん気質。

でも内弁慶で泣き虫。

 

喜怒哀楽目一杯に現して

育っているのを見せて

もらっていることが

幸せでです。

 

春からは年中さんに進級。

 

そんな中で、まだまだ

赤ちゃんぽい姿や様子を

見られると、きゅ〜んと

たまらなく愛おしかったり。

 

 

今目の前にいるこの子達

の存在が、本当に本当に

ありがたくて。。

 

もう全部ある、ここにある、

私の魂が求めたもの

欲しくてたまらなかった

幸福がここに。

 

 

いつ死んでもいいな〜って

最近思ったりします。

 

それは、

もちろん軽い気持ち

でいう言葉じゃないし、

今死ぬって言われたら

めちゃくちゃ動揺だけども。。

 

死別の寂しさ苦しさも

嫌という程体験したけれど。。

 

 

長くなるので、続きは次の記事で。

 

 

 

 

 

 

 

今日息子と話していたら

 

学校で、○○くんが

あっくんに出会えて

よかった、と言って

たよ〜。と。

 

実は、タイに来て

学校の沢山のお友達から

息子は信頼してもらって

いるようでなのです。

 

お兄さん的な感じ

らしいです、笑。

 

それはお友達やママ達

から折に触れて

耳にしていました。

 

息子に聞くとそんなこと

は余り話さなくて、

ただ、色々困ったことも

あるけど、悪いやつ

なんていないよ!とだけ

いつも言うのですが。

 

でも、今日は息子が

少しやんちゃなその子から、笑、

もそんなことを言われた

のが意外だったのか

そんな話をしてくれました。

 

息子が信頼されているのは

先生からも同じ評価で

インターなので褒めて

伸ばすと言うことも

あってか

すごく認めてもらって

います。

 

穏やかで友達に優しく

礼儀正しく真面目

努力家で能力が高い。。と

 

わ〜〜〜すごい、笑。

 

親よりもずっとすごい、笑。

 

最初は学校が嫌すぎて

具合が悪くなるくらい

だったのに、

努力したんだなぁと。

 

私にとっても嬉しいこと

ですし、我が息子ながら

尊敬します。

 

それでも。。

私は少し心配に

なって言ったんです。

 

八方美人になる必要は

ないんだよ。

自分美人でいてね。

自分の心に正直に

生きていればいいよ。

 

でも息子は

なんのこと?

そうやって生きてるし。

と言ってました、笑。

 

で、思ったんです。

 

 

好かれるように生きよう

とすることも

 

みんなが楽しくなるよう

に生きようとすることも

 

自分が喜ぶように生きよう

とすることも

 

その生き方を自分で

すっかり認めて調和の中で

生きてさえいれば

結局同じなんですね。

 

息子は踊って歌って

ゴロゴロしてゲームして

それだけで超楽しいらしい、笑。

 

学校でみんなに気を

遣ってるし、頑張ってるけど

家でどうダラダラしようと

自由でしょ?

 

と言われて、返す言葉もない母。。

 

人生について、

とやかく考えるだけ無駄なの

かもしれません。。。笑

 

 

私はこのところ

体調に波があり、

色々痛かったり

しんどかったり

 

普段はまずないくらい

イライラが大爆発したり。

 

ちょっと離れて

今を感じている私を

見ていると、、

 

エネルギーの循環したい

んだなぁ。

 

色々体と心のお掃除

してるんだな。

 

という感じです。

 

息子を見習って、笑、

踊るように歌うように

ただ息をして体を弾ませて

 

あるがまま、そのまんま

今を感じていたいなぁ

と思います。