とうとうコロナウィルスによる緊急事態宣言が出されました。

都市部では美容室も含めた商業施設に自粛要請が出ているとか。
 
ウチも美容室を経営しているので他人ごとではありません。
美容室の営業が感染拡大の原因となる可能性は十分に考えられますが、かといって営業自粛すると経済的に支障が出るのも否めない。
 
ウチもイロイロと対策を練って「感染されない様に」「感染させないように」気を遣いながら営業しております。

幸いにも富山ではまだクラスター的な感染は発生していないので、自粛要請は然程厳しくないが、いつどうなってもおかしくない状況。
 
一刻も早い収束を願うばかりです。
 
 
 
そんな中、呑気にエレキギター弾いてみた動画をアップしている訳ですが。
マキシマム ザ ホルモン「what's up,people」という曲。

今回の曲も 「シミ」  「恋のメガラバ」 に続く録り直し動画の第三弾です。

 

アニメ『DEATH NOTE』の第2期OPで使われたみたいですね。

因みにEDは同じくホルモンの「絶望ビリー」

マキシマム ザ ホルモンは知らなくても『DEATH NOTE』を見ていた方なら曲は知っているかも。

 

旧動画→https://youtu.be/9TjAbR_Qaks

「シミ」や「恋のメガラバ」の旧動画に比べると少し慣れて色々マシですが・・・音が悪い。

 

音作りです。

ZOOM マルチエフェクターG5n使用

とりたてて変わった事はしておりません。

オープニングのフレーズだけBG GRIDという歪み系ペダルを踏んでます。

 

「what's up,people」は録り直しするかどうか迷ったのですが「シミ」の収録の時に新しいドロップC用のギターの弦を張り替えて、ついでに同じドロップCの曲である「恋のメガラバ」と「what's up,people」もやっちゃえ・・・という事です。

 

録り直しを始めるとキリがなさそうですね。

 

まだ数曲録り直したい曲はありますが、そろそろ先へ進まないと「爪爪爪」という難曲が控えているので。

 

ブロ友さんからおススメされた曲も良い曲なのでチャレンジしてみたいし。

 

さあ、忙しくなるぞ!

(仕事は自粛の空気で暇になるかも)

 

 

 

「振り返るな!前だけ向いて進め!」と自分に言い聞かせてみる会はこちら

http://creek007.jimdo.com/
(いや、ただの美容室HPです)

 

相変わらず「コロナウイルス騒動」が収まりませんね。

とうとう富山県にもコロナウイルス感染者が出ました。

店に来るお客さんの知り合いにも感染者が出始めて、コロナ包囲網が迫ってきているのを感じます。

 

今朝もLINEでお客様から「週末予約していたヘアセットを結婚式中止の為キャンセルしてほしい」と連絡がありました。

今のところ基本的な通常業務では客足に変化はないものの、もしかしたらちょっとずつでも美容院の仕事に影響が出てくるかもしれませんね。

 

いろんな所で「自制」「自粛」が叫ばれている中、皆様どうお過ごしでしょうか。

せめて自己意識を高く持って、少しでも感染拡大を防ぐことができるように努めたいと思います。

 

 

さて世間が大変な中、呑気にギター動画など制作していますが。

今回も2年半ほど前にYouTubeにアップしたギター動画の録り直しverです。

 

マキシマム ザ ホルモン「恋のメガラバ」

(アメブロとYouTubeのリンク復活したみたいです)
 
古い曲ですが、ポップなメロディとホルモン独特の味が混ざり合って、とても好きな曲です。
ホルモンの曲の中でも人気のある曲ですね。
僕が2年半前に配信した、超下手くそなギター動画でも未だに視聴回数が伸び続けています(笑)
旧動画→https://youtu.be/iGkgvglMh_w

 

「恋のメガラバ」の音作り

ZOOMマルチエフェクター G5n使用。

前回の「シミ」から基本的にはあまり変えていません。

アンプのトーンつまみを少し弄った程度かな。

 

この曲はドロップCというチューニングで通常のエレキギターのチューニングよりも低めの音が基本なのです。

要するに低音の「ズンズン感」がキモなのでしょうが。

 

かといって音作りで低音を強くすると、モコモコネチョネチョナ音が多く出過ぎてちょっと違うかな?って。

かといって高音メインの調整するとまた違う気がするし・・・難しいね音作りって。

 

 

 

しかし「爪爪爪」の練習期間の為にリベンジ動画作り始めたが、これはこれで動画修正で忙しくて爪爪爪の練習が全くできていない(苦笑)

 

なんかまた左肘が痛くなってきたし

 

まあ、ボチボチやります。

 

 

 

 

「コロナウイルス撲滅研究所」はこちら

http://creek007.jimdo.com/
(いや、ただの美容室HPです)

先日ウチの息子が車自動車免許を取得しました。

 

広めの駐車場で車庫入れの練習中ゲラゲラ

 

自分が免許取りたての時は、とにかく嬉しくて毎日のように家の車を乗りまくったものです。

半年で2回ほど事故を起こしてしまいましたが滝汗

 

 

まあ、僕のDNAを受け継いでいるなら多少の車トラブルは仕方が無いと覚悟しますが…

くれぐれも他人様に迷惑をかける事の無い様にお願いしたいものです。

 

 

そんで、良いのか悪いのかこのタイミングで新車が我が家に来てしまったのですよね~。

軽自動車ですけどチュー

 

高級車ではないですが「ぶつけ傷」や「こすり傷」、最悪「事故による廃車」を想像すると、僕の精神衛生上よくないです。

くれぐれも慎重な運転を…

 

 

 

 

あと、新しい動画を作りました。

マキシマム ザ ホルモン「シミ」という曲です。

 

YouTube動画のリンク復活しましたね

 
 
実はこの曲、2年半程前にも動画撮ってYou Tubeに上げてたのですけど、今見ると笑える程に映像・演奏共にクオリティ低いので前から撮り直したいと思っていたのです。
 
この時はまだギター始めて5ヶ月で、演奏も酷いですが撮影も始めてだったので「撮影時のスタイル」が確立できず、既に上げられている先輩動画を参考にさせてもらって「演奏時に動き」をつけてみたのですが、何かぎこちなく「取ってつけた感」が半端ない残念な感じになってしまいました(笑)
 
参考にした動画の方は、動きとノリがめっちゃ格好良いのですけどね。
勝手に動画リンクさせてもらいました→https://youtu.be/zVKD0G0IAng
 
まあ、こういう方はライブとかのステージに慣れていて自然にこういう動きができるのでしょう。
ライブの現場を知らない僕にいきなり出来るはずも無い。
 
 
でも、イロイロ挑戦する姿勢は必要ですよね(自己養護)
そういう今回の動画も数年後見ると同じ風に感じるのかもしれませんが。
 
 
 
それはそうと、次の曲は本当は「爪爪爪」だったのですが、ギター難易度が高すぎて…
もう少し練習する期間の間にリベンジ動画作成しようかと。
一応成長の記録として、まだあと数曲撮り直す予定です。
 
 
 
「シミ」の音作り
前回同様シンプルな設定ですが、途中の単音弾きパート用に歪みペダルを加えました。
 
今回進歩した新しい発見は
 
モコモコ音の解消
 
他の方の動画と比べて、どうしても僕の動画のギター音は低音のモコモコ感が抜けず、スッキリしない問題が続いていました。
 
アンプやキャビネットのトーンツマミをイジっても解消されず。
 
もしかしたらこのマルチエフェクターZOOM G5n自体の特徴なのでは、と疑い半ば諦めていましたが。
 
先日偶々、G5n本体の右側にあるトーンツマミをちょっといじってみたところ

 
 
 
解消されました(笑)
 
どうやらメインの音質はここで一括調整されるみたいだ。
各部パラメータをどれだけイジっても「output booster」のトーンで音質の高低が決まってしまうみたい。
 
この部分のツマミだけは何故かPC上の画面では操作できないのよね。
 
説明書は一応存在するのものの各部の詳細や使い方説明は無く、ほとんど直感で触っている感じです。
いろいろ試してみるチャレンジ精神が無いと、機械音痴的な人には使いこなすのは難しいね。
 
少しずつでも機材の使い方もコツを掴めてきたし、何となく求める音作りができるようになってきて楽しいものです。
 
また頑張りますグッド!
 
 
 

「息子が免許取ったし、僕はそろそろ免許返納しようかな?」と思ってみる会はこちら

http://creek007.jimdo.com/
(いや、ただの美容室HPです)