斎藤陽介オフィシャルブログ「よーすけダイアリー」by Ameba

斎藤陽介オフィシャルブログ「よーすけダイアリー」by Ameba

斎藤陽介オフィシャルブログ「よーすけダイアリー」by Ameba

      

テーマ:

 

みなさん、こんにちは!

 

 

いきなりではありますが、斎藤陽介は今年で

 

12年間のプロサッカー人生を終えることを決

 

意致しました。

 

7歳のときに出会い、始めたサッカーがこんな

 

にも俺の人生にたくさんの影響を与えてくれる

 

ものだとは全く想像もしていませんでした。

 

 

サッカーを通じてたくさんの人と出会うことがで

 

き、サッカーから多くのことを学びサッカー選手

 

としても人としても大きく成長させてもらいました。

 

 

 

 

横浜・F・マリノスでプロとしてのキャリアが始まり、

 

自分の実力不足でなかなかチームに貢献すること

 

は出来ませんでしたが、ずっと憧れていたクラブで

 

プレー出来たことは俺の一生の誇りです。

 

 

その後は、レンタルでツエーゲン金沢でプレーし海

 

外へ。

 

シンガポール、ラトビア、ロシア、ベラルーシ、オース

 

トラリア、エストニアと国を変えてストライカーとしてキ

 

ャリアを歩みました。

 

結果を残さないとどんな明日が待っているか分からな

 

い世界で点を取るために戦ってきました。

 

世界中の助っ人外国人と契約を取るためにポジション

 

争いをして、契約が決まったチームでは常に「ゴール」

 

という結果が求められます。

 

 

そんなプレッシャー、期待にストレスも感じていましたが

 

同時に心地よさも感じるときがありました。

 

点を取って試合に勝てばヒーロー扱いされ、ダメなら常に

 

戦犯扱いされる。

 

結果を残したものだけが上位クラブ、給与の高いクラブに

 

移籍が出来る。  チャンスを勝ち取ったやつ、堕落してい

 

ったやつ、多くの選手を見てきました。

 

日本より評価がはっきりしたこの世界に自分のスタイルが

 

合っていたのかもしれません。

 

 

大きな成功を果たしたとは言えませんでしたがサッカー選手

 

として海外で常にチャレンジし続けた日々は自分にとっては

 

夢の中で生きていたようでかけがえのない時間でした。

 

 

そうさせてくれたのも、一生懸命育てサポートしてくれた両親、

 

今まで俺に携わり指導、サポート、応援してくれた全ての人の

 

おかげです。

 

苦しいときがあったけどどんだけその声援に助けられたことか。。。

 

これまでのサポートに心の底から感謝します!

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

12/1 横浜F・マリノスvsセレッソ大阪戦(14:00K/O@日産スタジアム)

 

にて7/28に開催予定だった「松田直樹メモリアルNext Generationプ

 

レゼンツ マリノスサッカースクールサッカー大会」を実施します。

 

 

プロになって初めてマリノスのグランドに行ったとき、

 

「一緒に優勝目指して頑張ろう」

 

と松さんに言われてプロサッカー選手としての人生が始まりました。

 

マリノス在籍最後の年にも

 

「おまえ下手だけど点とれるから海外向きだよ。

 

絶対行った方がいいよ。」

 

と海外挑戦に背中を押してくれたのも松さんでした。

 

学ばせてもらったことはたくさんありました。

 

 

そんな松田直樹氏のメモリアルイベントに参加させて

 

もらうことになりまして光栄でありますし、日本に帰って

 

きてからは初のサッカーイベントです。

 

子供たちとサッカーするのが楽しみですし、知ってる方

 

や応援してくれた方に再び会えることを楽しみにしてい

 

ます!

 

12月1日、日産スタジアムで会いましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース